*

ラミーサファリを色鉛筆がわりに?[文具]

公開日: : 文具, 文房具

LAMY Safari 色えんぴつ化プロジェクト?

DSC_1252

ボクが愛用する日常万年筆ラミーサファリ(LAMY Safari)
価格もリーズナブルで、ペンケースに入れて持ち歩く事も苦になりません。

手軽感のワナ

高級筆記具のイメージがつきまとう「万年筆」にあってラミーサファリは小遣いで気軽に購入できるペンだけに、時に発売される「限定カラー」に心を奪われてしまうユーザーも多々。
「そう、そこのあなた!」
ボクの知人には、つくしペンケースにラミーサファリ&アルスター(金属ボディのサファリ)をずらっと並べて持ち歩いている姿はある意味潔い。

色えんぴつ化してしまえ!

「潔い」は日本人好みの姿勢であり、腹のくくり方です。
そして、文具万年筆業界では空前のカラーインクブーム、このチャンスに乗じて、増えすぎたラミーサファリを色えんぴつのように使ってみようとプロジェクト。

ボディーカラーに合わせる

ラミーサファリのボディーカラーは、市販されている大手メーカー(万年筆インクメーカー)の定番インクと合わせやすいカラーです。
そこでわかりやすく、ボディーに合わせてインクを入れることで、一見してわかるカラーペンのできあがり。

私的実例

DSC_1258
ボクの場合残念なことに、ラミーサファリをたった5本しか?持っていないので、あまり多色を揃える事はできませんが、日常持ち歩くには必要最小限度の組み合わせで組んでみました。

LAMY Safari

  1. BULE
  2. RED
  3. YELLOW
  4. BLACK
  5. BLACK(ローラペン)

これだけ揃えばマインドマップを作るのではないかぎり大丈夫(たぶん)

私的実用例

実用例

実用例

アイデアノートに書き込んだ項目にチェックを入れたり囲んだりとポイントをまとめ行く「過程」にとても役にたっています。
本物の企画案なので、ところどころぼかしていますが、実際にこれで企画案を作っています。

  • テキスト・案=BLACK
  • ルート=BULE
  • 主題・テーマ=RED
  • コンテンツ=YELLOW

色の使い分けは自由に替えられるので、場合によっては変更します。

校正・添削

IMG_8959

  • 下書きテキストは「黒」
  • チェックは「赤」
  • 本原稿は「青」

と色分けすると、あとから見た時にとてもわかりやすくなります。

ペンケース

5本を持ち歩くのに最適なペンケースとして愛用しているのが、ナガサワ文具センターのキップレザーロールペンケース。
柔らかい革でやさしく万年筆を包んでくれて、使い込むほどに革がいい色と手触りに変わっていくので、使うほどに愛着が沸くペンケースです。

ナガサワ文具センター:キップレザーロールペンケース

ナガサワ文具センター:キップレザーロールペンケース

使用したインク

DSC_1260

・BLACK=セーラー万年筆「黒」
・BLUE=パイロット「青」
・RED=神戸インク物語「異人館レッド」(ナガサワ文具センターオリジナル)
・YELLOW=アテナインキ「檸檬」(丸善書店オリジナル)
・BLACK=LAMY純正ローラーペン

神戸インク物語「異人館レッド」は学校の先生が添削等で好んで使われるインクと聞いて、現在の使用用途にピッタリ!とLAMY Safariに入れています。

ペン先(サイズ)

すべてEFを使用

すべてEFを使用


参考データですが、ペン先はすべてEF(極細字)を使用しています。
LAMYSafariのEFは国産万年筆のFに近い感じです。
サイズはEF→F→M→Bと右へ行くほど太くなります。

過去記事

「先生にオススメ!神戸インク物語「元町ルージュ」人気の秘密?」
「檸檬」は京都丸善がオープンした時に記念して発売されたモノ、こうして万年筆は増えて行く・・・。
「丸善 京都本店・梶井基次郎の名作にちなんだオリジナルインク「檸檬」を限定発売!」

物欲が頭を持ち上げる・・・まとめ

「檸檬」インクと黄色いLAMY Safariを手のしたときから、この数本をうまく活用できないか?と思ったときに、このロールペンケースとの組み合わせを思いつきました。
いまのところ、とてもよく機能していますが、使いはじめると「アレ」「コレ」思うモノ(笑)
テキストを書くならペン先M(中字)がいいよなぁ!緑がないのは寂しい・・・とか。

ビジネスツールとしてのまとめ

本題はコレ!
上記は私的サンプルですが、ビジネスにおいても「企画案」や「ブレインストームミーティング」の際。

  • ラフ・アイデアは「黒」
  • ポイントは「赤」
  • まとめは「青」

などで筆記しておくと、過程から結果への移行(プロセス)が俯瞰できるので、整理が容易になります。

キップレザー5本差しペンケース 楽天ショップ

価格¥9540-(税別)
http://item.rakuten.co.jp/nagasawa/penstyle-kip5rollpencase/


関連記事

フリクションボールが大嫌いだった僕がはまってしまった3つの理由。

フリクションボール パイロットが消せる筆記用具として開発・発売して大ヒット中のボールペン。

記事を読む

Nikonファンにはたまらない、モレスキンとのコラボノートブック[文具]

Nikon×MOLESKINEは名機NikonF3を再現した限定版ノートブック  

記事を読む

飾り原稿用紙が優しく本を包む?間違った原稿用紙の使い方[文具]

飾り原稿用紙で楽しむ間違った原稿用紙の使い方 飾り原稿用紙 2015年にあたぼうステイシ

記事を読む

絵画とインクのハーモニー、Kobe INK物語「ターナーカフェ」

ターナー展開催! 2014年1月11日から4月6日まで、神戸市立美術館でターナー展が開催される

記事を読む

神戸インク物語「ウルラピス」蘇る紀元前2500年のラピスブルー[文具]

神戸インク物語(KobeINK物語)ウルラピス KobeINK物語「ウルラピス」[/captio

記事を読む

博多の文具店KA-KUが素敵な3つ理由&小倉のサプリもりつねオリジナルインクをめぐる旅[文具]

博多の文具店KA-KUが素敵な3つ理由&小倉のサプリもりつねオリジナルインクをめぐる旅 北九州

記事を読む

進撃のジブン手帳~2000年後の君へ~笔记本

ジブン手帳 ジブン手帳2015[/caption] 手帳ブーム!? 書店や文具店、ハンズやLOFT

記事を読む

万年筆インクを自分で作る!?ミクサブルインクで楽しむ自分オリジナルインクの世界[文具レビュー]

ミクサブルインクmini発売!手軽に楽しむオリジナルインクの世界 2018年4月PLATINUM(

記事を読む

100円均一で作るマスキングテープカッター #おとなの文具

おじさんのためのマスキングテープ活用術 デスクワークをしていると、意外とマスキングテープを使う

記事を読む

代官山蔦屋書店 STATIONERY SALON 第二部インクトレード会で万年筆の新しい楽しみ方を見た。[文具]

代官山蔦屋書店 STATIONERY SALON インクトレード会 代官山蔦屋書店 文具イベン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

神戸インク物語の新色は地元のカフェとのコラボした「旧居留地コーヒーブラウン」【文具】

神戸インク物語から105色目は、地元のカフェラヴニールとコラボした素敵

スターバックスキャンパスノートに2020年は2色の新色が登場 & 再利用を再利用するアイデア?

スターバックス×コクヨのコラボレーション、キャンパスノートに新色が登場

あなたのKAKUNOカクノを高級筆記具に変えるUNUSのスマートクリップ バージョン2![レビュー]

1本1000円の人気万年筆KAKUNOを高級筆記具に変えるUNUSのス

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン 京都

万年筆にいれたインクを管理するノートブック[ノート術]

万年筆にいれたインクを管理するノートブック  

→もっと見る

PAGE TOP ↑