*

先生にオススメ!神戸インク物語「元町ルージュ」人気の秘密?

公開日: : 最終更新日:2015/06/21 KOBE INK 物語, 文具

神戸インク物語

は、ナガサワ文具センターのオリジナル万年筆インク。
このラインナップの#20「元町ルージュ」が意外な売れ方を示しているとか?

きょうはその謎にせまります。

#20 元町ルージュ

 

どんな人が?

パイロットの色雫シリーズをはじめ、いまは様々なインクカラーが楽しめる時代になって、買い求める人も店頭で実際の色を見比べて購入するケースが多いのですが・・・

ところが、この「元町ルージュ」は指名買いで売れているというお話を聞いて、早速お店にいってみました。

いったいどんな人が買い求めいるのかな?とお聞きしたところ、学校の先生もしくは学校の先生風の人が指名買いで求めてくるそうです。

えっ!学校の先生が?

その秘密は、このインクを採点チェックにつかっているようで、従来の「赤」「朱」ではなくこの「元町ルージュ」がぴったりくるからだとか。

ほかにも「異人館レッド」「王子チェリー」「岡本ピンク」といった、赤系類似色のある中からこのインクが選ばれているのは

  • 色があせにくいこと
  • 色合いが採点に使ったときに映えるから

といった理由があるようです。

これほど指名買いがあるのは、そういった口コミがあったからからもしれないですね。
色あせないのはいいけれど、赤点の答案用に書かれたチェックや採点はそうそうに消えてもらいたいのはぼくだけでしょうか?(笑)

さらにこんな使い方が

近頃は万年筆インクで絵やイラストを描かれる方がいて、本来の筆記用だけにとどまらない使いをする人たちが増えてきて、ナガサワ文具センターでは、それらの作品が飾られているので、もしお店に行かれた際はぜひご覧いただきたい。

(三ノ宮本店・梅田茶屋町店・神戸煉瓦倉庫店、作品入れ替え等でない場合もあります)

 

ついに50色

現在ナガサワ文具センターが発売中のインクは48色、そして夏から秋にかけてついに50色目が登場予定。

神戸の地名とその土地をイメージしたオリジナルカラーは、今では全国区の人気になり、番外限定版の絵画シリーズも好評で、第1弾の「フェルメールブルー」は発売早々に完売するほどの人気でした。

IMG_5955

 

きょうのあとがき

僕自身は絵心がないので、テキストベースの使い方しかできませんが、インクの使い分けは下記のとおり

  • 黒:お礼状や、あらたまった挨拶状などを書く時
  • ブルー系:手帳やノートに書く場合、心やすい友人に手紙やハガキを書く時
  • 赤系:チェックやマークをつける時(あっ僕もそんな感じで使っていた!)
  • その他:グリーン・ピンクなどは文具友達に書く手紙やメッセージカードなどを書く時

 

色を楽しむの素敵ですが、使い分けも大人のたしなみになるのでは?

 


関連記事

トレ二アートに見る鉄子と文具の素敵な関係[文具][和紙膠帶]

トレ二アートに見る鉄子と文具の素敵な関係 トレ二アート 「TRAINIART」は、TRAINとA

記事を読む

ハリマウス? #大人文具

ハリマウス?という文具がある。 針マウス?って、ホッチキスかなにかと、おもったらいわゆ

記事を読む

いつものノートがグレードアップ!伊東屋オリジナルノートカバー[文具]

伊東屋オリジナルノートブックカバー 東京銀座の伊東屋 文具ファンにはお馴染みの銀座の老舗

記事を読む

立つペンケース、ネオクリッツがスリムになって新登場!携帯しやすいフラットモデルは鞄にジャストフィット[文具]

ネオクリッツフラット スリムなペンケースがスタンドに!? ネオクリッツ 立つペンケースと

記事を読む

なんでやねん!大阪弁マステが楽しいmtマルシェ梅田/ 和紙膠帶[文具]

mtマルシェ at うめだ阪急 2015年1月14日、大阪梅田阪急百貨店9階会場ではじまったm

記事を読む

フリクションボールで史上最強のマルチタイプボールペンを作る!with リフィルアダプター[文具]

史上最強のボールペン 文具売り場で絶大な人気を誇るボールペンといえば、最近ではパイロッ

記事を読む

Pat-mi(パットミー)速報!これが新しいスケジュール管理手帳[文具]

Pat-miをパッと見紹介! Pat-miはジブン手帳で知られるCMプランナー佐久間英彰氏がま

記事を読む

代官山蔦屋書店 STATIONERY SALON アシュフォード30th 夢見る理想のレザー文具[文具]

代官山蔦屋書店 STATIONERY SALON ASHFORD 夢見る理想のレザー文具 20

記事を読む

ナガサワ文具センターオリジナルマスキングテープ[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルマスキングテープ 神戸の文具販売の老舗「ナガサワ文具センター

記事を読む

セルロイド万年筆 大西製作所・匠の技を見た![文具]

セルロイド万年筆に匠の技を見た。 セルロイド万年筆[/caption] 日本でも数少ない手仕事で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2.0mm芯ホルダーで楽しむ筆記スタイルの世界[文具]

2.0mm芯ホルダーで新しい鉛筆ライフを楽しむ 芯ホルダーという

現代のシステム手帳についての考察[コラム]

21世紀型のシステム手帳について考える システム手帳が登場したの

旅行のお供に必帯!クリアフォルダーを連れていって![旅文具]

旅のお供に心強い味方、リーズナブルだけど最強の旅文具  ボクは、

CARN d’ACHEフィックスペンシルを愛用するユーザーにオススメしたい、2.0mm替え芯をスマートに持ち歩けるOHTO芯ケース[文具]

2.0mm替え芯をスマートに持ち歩けたいひとにオススメしたいOHTO2

スマートに持ち歩けるペンケース、PLOTTERメッシュケースSLIM[文具]

PLOTTERメッシュケースSLIMがあればスマートでエレガントな?ペ

→もっと見る

PAGE TOP ↑