*

HI-TEC-C Coleto 1本で5本分を持ち歩く多色使いの助っ人ボールペン[文具]

公開日: : 文具, 文具モジュール

HI-TEC-C ColetoはPilotの大人気ゲルインクボールペン

若い女性のみならず(この表現している時点ですでにおじさん)ビジネス仕様?でも使われる多色ボールペン。
IMG_5936

古くはBICボールペン3色を記憶している、古い方も多いはず(ボクもふくめ)
ビジネス仕様?では、カテゴリーや処理・未処理を色で分けたり、スケジュール帳に仕事とプライベートで色を分けるひともいます。
自己啓発系で人気のマインドマップも実にたくさんの色を使います。
とはいえ、何色ものボールペンを筆入れに入れて持ち歩くのはなにかと不便。

そこでHI-TEC-C Coleto

特徴

ボディもレフィルも自分で選ぶことができて、レフィルは上のキャップをパチンとあけてカンタンに入れられる、自分オリジナルのカスタマイズが楽しめるボールペン。

ボディラインナップ

  • HI-TEC-C Coleto5色用
  • HI-TEC-C Coleto4色用
  • HI-TEC-C Coleto3色用
  • HI-TEC-C Coleto2色用
  • HI-TEC-C Coleto Luimo
    金属ボディのちょっとしたビジネスモデル(4色用)
  • HI-TEC-C Coleto 500
    ひとランク上のプラスティックボディ(4色用)他

 

リフィルインキ

全15色(0.3mm/0.4mm/0.5mm)

カラーバリエーションだけでなく、ペン先の太さも好みしだい。

今回のご提案

まったく色がかぶらないマルチペン2本立て携帯術

ボクの場合、メーンで使うHI-TEC-C Coletoには黒(0.3mm/0.5mm)赤(0.4mm)青(0.4mm)を入れて常に持ち歩き。
サブのペンとして
HI-TEC-C Coleto(本体ボディ5色用)に全15色の中から、好きな色をチョイス!

こうすることで、なにかと筆入れに溢れがちなペンを集約する事ができます。
日常的に使わない色でまとめたサブペンは、デスク専用となるか。必要な時に持ち歩けば臨機応変な対応も可能です。

How to

HI-TEC-C Coleto Lumio

メーンペン

メーンペン


こちらをメーンペン(メインから正しい表記メーンになったとか・・・まだなじめませんw)にして基本3色、お好みでシャープペンシルや消しゴムといったオプションも選択可能です。

基本3色

IMG_5923

HI-TEC-C Coleto 本体5色用

こちらをサブペンとして
IMG_5921

こちらに全15色からお好みの色をセレクト

例 5色

例 5色

リフィルインキとボディを用意

IMG_5927

入れ方はカンタン

上のキャップを開けます。

上のキャップを開けます。

リフィル挿入

1本ずつボディとリフィルの溝を合わせるように挿入。

1本ずつボディとリフィルの溝を合わせるように挿入。

後はフタをしめるだけ

キャップ(フタ)を閉じれば完了。

キャップ(フタ)を閉じれば完了。

5色が1本に

5色が1本に

まとめ

当たり前の事なんですけど、ポイントは1本にまったく基本色(日常よく使うインキ)を入れないのがミソ。
つい、黒入れちゃいそうになるのを我慢でして、いさぎよく分業にして、普段よく持ち歩くかもち歩かないかで決めてしまいましょう。
応用例として1本まるまる黒をいれておけば、まずインキ切れの心配もないし、シャープペンシルオプションを使って3色もしくは4色、おや5色も?
というくらいカラー芯を使えば色鉛筆5本を1本のペンで持ち歩くこともできるわけです。
今回はペンの数が多すぎて!という方向け、また1本の超マルチ?なペンにする事もお好みしだいで楽しめます。

HI-TEC-C Coleto Luimo

Pilot HI-TEC-C Coleto WEBSITE


関連記事

カク手帳 誰もが知っているあの手帳この手帳を作っている凄いメーカーから初のオリジナルブランド手帳[レビュー]

田中手帳株会社 カク手帳 カク手帳は大阪に工場を構える創業70年を迎える老舗手帳メーカーで

記事を読む

セルロイド万年筆 大西製作所・匠の技を見た![文具]

セルロイド万年筆に匠の技を見た。 セルロイド万年筆[/caption] 日本でも数少ない手仕事で

記事を読む

LAMY ダイヤログ3は魅惑のキャップレス万年筆[文具]

ラミーダイヤログ3は魅惑のキャップレス万年筆 LAMY(ラミー)はドイツらしさが染み渡るペ

記事を読む

文具紳士は小技で決める?神戸インク物語ピンズ#おとな文具

NAGASAWAオリジナル「七宝オリジナルピンズ」 神戸ナガサワ文具センターのオリジナルの神戸

記事を読む

Pelikan Twist この価格ってありですか?大人の万年筆

Pelika Twist ずばり!¥1200ー(本体価格)の万年筆ってどうよ? いま

記事を読む

いつものノートがグレードアップ!伊東屋オリジナルノートカバー[文具]

伊東屋オリジナルノートブックカバー 東京銀座の伊東屋 文具ファンにはお馴染みの銀座の老舗

記事を読む

パーカー万年筆 ディオフォールドジャイアント125th。1本400万円の万年筆は筆記用具?[文具]

パーカーディオフォールドジャイアント125th LimtedEdition 世界的に有名、そして文

記事を読む

万年筆インクボトルの底に残ったインクを100円均一ショップで解決する方法!?鋼筆墨水[文具]

色彩雫iroshizuku 色彩雫ミニボトル[/caption] ミニボトルをベタほめした

記事を読む

無印良品84円ノートで簡単ライフログノートの作り方・応用編「文具」

無印良品84円ノートで簡単ライフログノートの作り方・応用編 前回は、世界一リーズナブルなラ

記事を読む

台湾で見つけた世界でたった1本しかないペン軸[文具]

台湾の見つけた魅力的なペン ハンドメイドな木製ペン軸 先日(2015年11月)台湾へいっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

文紙メッセ2022会場レポート[文具]

文紙メッセ2022会場レポート  大阪の夏を飾る文房具のイベ

→もっと見る

PAGE TOP ↑