*

進撃のジブン手帳~2000年後の君へ~笔记本

公開日: : 最終更新日:2014/11/25 ノート術, 大人文具, 文具

ジブン手帳

ジブン手帳2015

ジブン手帳2015


手帳ブーム!?
書店や文具店、ハンズやLOFTに至るまで、10月の声を聞くこの時期に店頭所せましと、2015年度の手帳が並んでいます。

ということで、きょうは手帳のお話し。

業界の2大大手と呼ばれる「高橋手帳」「能率協会(Norty)」と、ここ数年の手帳ブームで新しいユーザーの定番になった「ほぼ日手帳」。
「高橋手帳」「能率協会」がビジネス向けに対して「ほぼ日手帳」はその枠をパーソナルユースに拡げたのは、新しい市場を切り開いた感じです。

そこへ、パーソナユースとビジネスユースの両方に対応した次世代型手帳「ジブン手帳」が登場!
当初は、ニッチな手帳でしたが、4年目の今年は新しいラインナップも登場して、もはやニッチ手帳とは呼べない手帳に成長しました。

きょうはその「ジブン手帳」の魅力にせまります。

一は三、三は一?

ジブン手帳が他に類をみない、最大の特徴がコレ!三位一体のアウトソーシング手帳。
市販の手帳の多くは、1冊1年で完結できるスタイルがですが、「ジブン手帳」はLIFE/DIARY/IDEAを分冊化、カバーでこの3冊をまとめるスタイルに整えています。
その中身を見てみると・・・

  1. LIFE
  2. DIARY
  3. IDEA
LIFE

LIFE

LIFE/一生使える、ジブンの人生を詰め込むことができるLIFELOGとLIFEPLANに特化したノート
中身は1年縛りにならない情報をまとめておけるLIFEノート。

  • 人生の夢
  • 人生でやりたい100のリスト
  • 座右の銘リスト
  • 記念日リスト
  • 日本/世界地図
  • ジブン年表
  • 家系図
  • 緊急連絡簿
  • パスワードヒントリスト
  • 資産欄

なかでも家系図は一度はしっかり確認しておきたい事項。
独身の方は特にこれから結婚する上で、いやでも親戚との関係ができてしまうので、3親等位までは知っておきましょう。
また結婚に至るまでのプロセスでも、仕事と同じで親族の上下関係をしっかり把握しておくことで結婚までの障害が少なくて済むかも?
戦略的にも使える項目です(笑)

DIARY/マンスリーにダイアリーさらにプロジェクト管理まで使える欲張り仕様。

Diary

Diary

  • マンスリー
  • ガントチャート
  • 年間スケジュール
  • 2015年の夢
  • お金の計画
  • 一週間の計画
  • 各種リスト
  • 本リスト&映画リスト
  • 鉄道路線図
  • 個人データ

ジブン手帳最大のセールスポイントは、1週間の予定表から24時間管理ができるバーチカルスケジュール。

24時間バーチカル

24時間バーチカル

病院やライン勤務、また編集など24時間働く人は意外に多くて、そんな人たちは既存の手帳の8:00~21:00のバーチカルでは、使えなかったの訳ですが、これならシフト管理やLOGまでしっかり残せます。
でも、「ワタシは24時間必要ないしページが無駄」という方もご安心、深夜枠は日中の半分のスペースなので、無駄な余白はほとんで出ません。
0:00~07:00は1マス・07:00~0:00は2マス。

さらに、月齢・天気・食事・ToDo・フリースペースもこの1週間&24時間バーチカルに用意されているので、毎日のチェックに楽しさも事欠きません。

IDEA/グリッド罫(スクエア)のメモ。ロジカルに使えて、思考の妨げをしません。

IDEA

IDEA

手帳用紙は軽くて薄いトモエリバーを採用、またデジタル時代に対応して、スマートフォンアプリ「CamiAPP/キャミアップ」で手書きメモをデータ化してクラウド上に保存できます。

さら2年目以降は、DIARYだけを購入できますし、IDEAの単独販売もあります。
必要に応じて追加購入できるので、来年も同じパッケージ(セット)を購入する必要はありません。
なんて良心設定!(笑)

玉砕・敗北・・・

いい事づくしのジブン手帳ですが、ボクは今年(2014年)3ヶ月でリタイアしてしまいました。
その理由は・・・

ジブンに合う手帳三原則

  1. 常に持ち歩けるサイズ/重さか?
  2. ストレスがないか?
  3. 書きたくなるか?

ボクの敗因はコチラ「1.常に持ち歩けるか?」
このサイズが(高さ)、日常の持ち歩きに大きな障害になってしまいました。
常にこの1冊だけ(ホントは3冊だけど)持ち歩く人には問題ないと思いますが、ボクの場合下記の荷物を持ち歩いています。

  • バインダーノート(仕事用)
  • MacBook Air11インチ
  • ITモジュール(ACアダプターや充電機器)
  • コンパクトデジカメ
  • ペンケース
  • 財布
  • ポケットWifi
  • 単行本or文庫本Kindle
  • エチケットモジュール(常備薬や櫛など)
  • もちろんケースバイケースで入れ替えしますが、手帳は常に持ち歩くモノなので、少しでも軽量化したいというのが本音です。

    結果的に「ジブン手帳」をボクが使い切れなかったのは、「ジブン手帳」が悪い訳ではなく、ボクの荷物が多すぎたということが最大の敗因。

    ジブン手帳mini

    ジブン手帳の逆襲が始まった!
    ところが2015年度のジブン手帳に、よりコンパクトになった「ジブン手帳mini」が登場!。

    中の機能はそのままで、大きさだけをダウンサイジング!。

    ジブン手帳サイズ比較

    ジブン手帳サイズ比較

    ボクの問題を一気に解決!、2015年度の手帳候補にチェックメイトか!?

     

    iPhone6Plusは大型化人気ですが、この「ジブン手帳mini」はダウンサイジングで人気で、大手販売店でも売り切れ店舗まででたとか。
    という訳で、昨年のリベンジ!まずはこの「ジブン手帳mini」を1冊購入しました。
    気付いた点などは、これからレビューしていきますね。

    追記
    ジブン手帳は2014年度のGoodDESIGN賞を受賞しました。

    2014年GOOD DESIGN賞受賞

    2014年GOOD DESIGN賞受賞

    まとめ

    「ジブン手帳」の、一番「すごい」ところは、3冊同時に持ち歩く必要が無いこと。
    極論「DIARY」だけとか、「LIFE」だけを持ちあるいてもOK!
    ボクは「LIFE」だけをビジネス用のバインダーと持ち歩いて、プロジェクト管理を「ジブン手帳」に任せてみようかと考えています。
    A5サイズのノートは大きいので書きやすいが、面談で人に見せたくない(見られたくない)ページがあるので、こっそり数字を確認するには、このサイズ(mini)を忍ばせておくのは、いいかもしれない。

    個人的希望を言えば、フォントの統一と配色をビジネスモデル的に、また中のカラーも白・黒・グレーの配色、別売でいいので黒の革製ノートカバーが欲しいところ。
    「ジブン手帳Biz」「ジブン手帳PRO」とか(笑)
    とはいえ、「mini」の発売で、さらにビジネスにプライベートに、活躍できるフィールドが広がった「ジブン手帳」の登場です。
    ジブンの人生の過去と未来を手帳に留めたい、2000年後の君へのメッセージを込めた手帳を書きたい、そんなあなたにオススメしたい1冊です。

    ジブン手帳革カバー
    東京中野「旅屋」さんが、いち早くジブン手帳miniに対応した革カバーをつくられました。
    受注生産なので、下記URLから確認してください。
    旅屋ジブン手帳革製カバー


    関連記事

    旅ログノートのススメ〜きょうから出来るライフログ入門〜 [講演]

    旅ログノートのススメmini講演 11月30日大阪梅田CafeTIPO8さんをお借りして、

    記事を読む

    SAKURA MOLESKINE 桜モレスキンをつくろう![ノート術]

    桜モレスキンをつくろう! 今年も桜の季節がやってきました。 朝の通勤や会社での昼休み

    記事を読む

    丸善 京都本店・梶井基次郎の名作にちなんだオリジナルインク「檸檬」を限定発売![文具]

    丸善オリジナル アテナインキ「檸檬」 アテナインキ「京都檸檬」とLAMY Safari[/cap

    記事を読む

    年賀状で使いたい大人の筆記用具[文具]

    年賀状で使いたい筆記用具 いま頃言うか!とお叱りをうけそうですが、ボクも現在進行の年賀

    記事を読む

    立つペンケース、ネオクリッツがスリムになって新登場!携帯しやすいフラットモデルは鞄にジャストフィット[文具]

    ネオクリッツフラット スリムなペンケースがスタンドに!? ネオクリッツ 立つペンケースと

    記事を読む

    LAMY ダイヤログ3は魅惑のキャップレス万年筆[文具]

    ラミーダイヤログ3は魅惑のキャップレス万年筆 LAMY(ラミー)はドイツらしさが染み渡るペ

    記事を読む

    パイロット色彩雫miniボトルが超便利な3つのわけ〜钢笔墨水〜[文具]

    パイロット色彩雫miniボトルが超便利な3つのわけ いきなりで恐縮だが、万年筆インクも増え

    記事を読む

    Marks IDEA NOTEBOOK EDiTは右脳人間にひらめきを授ける?[文具]

    Marks IDEA NOTEBOOK EDiT(マークス アイデア ノートブック エディット)

    記事を読む

    カキモリスキン!?は究極ノート#おとなの文具

    東京にある文具の有名店「カキモリ」 文具ファンの間では、自分で作るノートブックとして評判なお店

    記事を読む

    「モノが少ないと快適に働ける」ではじめるデスクのダイエット本[書評]

    モノが少ないと快適に働ける 土橋正著   土橋正さんといえば、文具コンサル

    記事を読む

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    PAGE TOP ↑