*

Marks IDEA NOTEBOOK EDiTは右脳人間にひらめきを授ける?[文具]

公開日: : 最終更新日:2015/09/09 ノート術, 手帳, 文具

Marks IDEA NOTEBOOK EDiT(マークス アイデア ノートブック エディット)

DSC09087

 

Marksは2005年に優れたデザインステーショナリーを世界に送り出すべく登場した文具メーカー。
EDiTはMarksのブランドのひとつダイヤリーノートやライフログノートをラインナップ。
そしてこの夏、新登場のIDEA NOTEBOOK EDiTをマークスさまより先行サンプルをいただきました。
約1ヶ月試用した感想を紹介いたします。

IDEA NOTEBOOK EDiT(アイデアノートブック エディット)

Concept

Everyone is creative! クリエエイティブな思考を育てるアイデアノート
クリエイティブ思考に役立つ10箇条

どなたか英語の得意な方翻訳してくださいw

どなたか英語の得意な方翻訳してくださいw

Characteristic

IMG_20150812_0003

1.人間の思考にそった横型ノート
人間の目は左右に並んだヨコ並び、テレビや映画PCモニターもヨコ型、つまり人間がもっとも自然に見る・確かめる事ができるカタチ。

2.アイデアがわき出るふせん
ひとつのフレームにアイデアを流し込み、それをさまざまに移動しなら分類・共有することでアイデアが形になっていく。
それをふせんで実現、アイデアノートはそれ自体がホワイトボードのようにアイデアを拡散・集約をする事ができ、よりクリエイティブな思考をサポートする。

3.思考をビジュアル化するドット方眼
目にやさしいブルーの7mmドット方眼フォーマット。
ドットがガイドの役目をして、文字や図形を書き込む際のサポートを果たして、ビジュアル化しやすくより思考をまとめやすくなります。

4.ノートをまとめるゴムバンド
なにげない機能のゴムバンド、鞄のなかでも広がらずしっかりノートをまとめます。
使う時にゴムバンドをはずす作業は、これからアイデアを「ひもとく」事に一役かっているのかも。

SIZE

B5変形
持ち運びしやすい大きさで、リングノート特有の360℃の回転が可能。カフェのテーブルで拡げても余裕のサイズで大丈夫。
という事は、場所を選ばす、デスクはもちろんカフェや図書館、ハードカバーなので電車のなかでも隣に迷惑をかけずに拡げてアイデアを書き込む事ができます。

FUSEN

wDSC08427
ふせんはアイデアノートブックの大きな特徴。
(製品には、ふせん付きとふせんなしがあります)

サイズ

サイズ

ふせん付きパッケージには、リングノートに取り外し可能なボードにオレンジとイエローの2色と4つのサイズが付属。
ブレインストーミングでアイデアをふせんにどんどん書き出し、貼り合わせ・組み替えていく方法に使用。
ただ付属のふせんはアイデアノートブックにはちょっと大きすぎる気がするので、使い切ってから市販の付箋を貼り直してジブンオリジナルを組む事で解決したい。

How to use

これはアイデアというより、お手本をまとめたもの。
これも思考の整理に役立ち、次のアイデアを生み出すための土壌。

スタッフが集まって、必要な情報を書き出し共有するためのアイデアノート

手書きブレインストーム

手書きブレインストーム

ふせんをつかったブレスト

ブレスト

ブレスト

取材の企画書をアイデアノートで書き出したもの、仕事におけるプロセスを明確に図形化することで目的が浮き彫りにされる。

取材用1

取材用1

テキストに図形を取り入れることで、よりイメージをおこしやすくなる。

例)ネットワークサーバー導入案

例)ネットワークサーバー導入案

 

Writing materials

アイデアノートの特徴のひとつ、筆記するのは片面だけ。
なので裏抜けを気にする必要はないが、どんな筆記具がいいのかというと?

筆記具別 筆記テスト

筆記具別 筆記テスト

・ボールペン
ジェットストリーム(三菱鉛筆)ビクーニャ(ぺんてる)は光沢ツヤがありはっきり書いた感がある。
フリクションボール(パイロット)は消せるメリットがあるが、上記と比較すると意図の薄さはいなめない。
・シャープペンシル
プレスマン0.9mm(プラチナ)HBを使用、くっきり書けるのでB以上ならよりベター。
消せるメリットは今回は鉛筆やシャープペンシルに軍配、ただし0.5mより0.9mm以上の太さをオススメ。
・万年筆
メーカーに限らず、ブラック・ブルー系は視認性抜群。
M805ペン先M(ペリカン)はグレーインクを使用、出しゃばらない方が好き!と言う方にはこんなグレー系インクもあり。
ペン先はM程度がベター。
結論としては、ゲルインクなどのインクフロー(すらすら書ける)の良い筆記具が思考のアウトプットの妨げになりにくい。
ボールペンなど筆圧が必要な筆記具なら、下敷きを使うのもあり。
付属のふせんボードを使い切ったあとを下敷きにすれば携帯性も向上。

 

Date

検索性の高い片面筆記・7mmドット方眼・70枚
B5変型・ダブルリング製本・平ゴムどめ
ノートのリングにセットアップできるふせんセット付き
定価 ¥1500-(税別)
¥1200-(税別)ふせん無しモデル
カラーバリエーション 5色

全5色

全5色

発売 一部先行店(伊東屋・東急ハンズ・LOFT)発売中
一般店2015年8月以降
Mars EDiT公式サイトはコチラ

まとめ

ボクは自他共に認める右脳派人間、図形化する事が苦手でどちらかと云えば避けてきた表現方法でした。
今回のIDEA NOTEBOOK EDiTを使って初めて感じた事は「なるほど結構わかりやくなるじゃん!」
まったく絵心がないボクが「ラクガキノート術」カムラカイ著(枻出版)を読みながらちょっと練習してみるとなんとなくそれっぽく見えてくるのが不思議。
アイデアのアウトプットの手法は10人いれば10通りのやり方があるので、これが正しい使い方というのは存在しない。
まずは自由な「発想」→「書き出し」の繰り返しが、いいアイデアを生み出す結果につながるので、どんどん書き出す事をオススメしたい。
そういった自由な発想・思考をサポートするための機能がこのIDEA NOTEBOOK EDiTには盛り込まれています、アイデアに行き詰まっているという方はぜひ一度このノートを試してほしい。
現在ボクの取材企画はこのノートをメインに使っている、もうすぐ2冊目が終了しそうだけど、次もやはりこのノートを選択する予定。

Amazonでは8月17日からの発売です

簡単なイラスト(ラクガキ)でよりわかりやすい表現をすための手法を紹介した「ラクガキノート術」もぜひ一緒に試して欲しいオススメの1冊。


関連記事

カク手帳 誰もが知っているあの手帳この手帳を作っている凄いメーカーから初のオリジナルブランド手帳[レビュー]

田中手帳株会社 カク手帳 カク手帳は大阪に工場を構える創業70年を迎える老舗手帳メーカーで

記事を読む

mt store ならまち お寺と仏像マステに男萌え?(改訂版ver1.11’)

mt store ならまち カモ井加工紙株式会社は発売するマスキングテープは、マステの呼び名で、い

記事を読む

バック in バックで鞄すっきり!持ち物すっきり!LIHITLAB[文具]

バック in バックで鞄すっきり!持ち物すっきり!LIHT LAB BAG IN BAG A4 ス

記事を読む

無印良品84円ノートではじめる、簡単ライフログノートの作り方[文具]

格安ノートではじめる、簡単ライフログノートの作り方 この記事が本になりました! 2018年2月2

記事を読む

2017年の手帳にEDiT WEEKLY NOTEBOOKを![文具レビュー]

2017年の手帳選びにオススメな1冊〜MARK'S EDiT WEEKLY NOTEBOOK(A5変

記事を読む

2016年手帳のスケジュール管理は自分オリジナルシールで![ノート術]

2016年手帳のスケジュール管理は自分オリジナルシールを作る ありがたいお話で、毎年この季節に

記事を読む

スマホでぬりぬり!アイガラコの実力はいかに?[文具]

スマートフォン専用iglaco(アイガラコ) iglaco[/caption] ガレコとい

記事を読む

Grain スタンドアップペンケースAgain[文具]

Grain スタンドアップペンケース 使っています! 2015年7月に購入したGrain ス

記事を読む

進撃のジブン手帳~2000年後の君へ~笔记本

ジブン手帳 ジブン手帳2015[/caption] 手帳ブーム!? 書店や文具店、ハンズやLOFT

記事を読む

LAMY pico こんどこそ失わないぞ!3度目の挑戦。[文具]

LAMY picoは携帯性にも優れたおしゃれなボールペン。 3度目の正直ということわざがあ

記事を読む

Comment

  1. […] ては、ゲルインクなどのインクフロー(すらすら書ける)の良い筆記具が思考のアウトプットの妨げになりにくい。 [紹介元] Marks IDEA NOTEBOOK EDiTは右脳人間にひらめきを授ける?[文具] […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

万年筆にいれたインクを管理するノートブック[ノート術]

万年筆にいれたインクを管理するノートブック  

 呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性[文具]

呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性 2

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフィルケース[文具]

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフ

台湾の新しいブランドANTOUからさまざまなリフィルが使えるボールペンCが登場

台湾からの新しい風ANTOUブランド上陸、まずはボールペンC こ

IWIシヴィライゼーション万年筆の魅力[編集後記]

IWIのシヴィライゼーションシリーズ購入後の私的感想 IWIって

→もっと見る

PAGE TOP ↑