*

SUITO 万年筆クリーニングペーパーでいつもキレイなペン先を[文具]

公開日: : 万年筆, 文具

SUITO cleaning paper

IMG_3922のコピー

SUITO(すいと)は、万年筆のペン先をキレイにするためだけに開発された、はじめての万年筆ペン先クリーニングペーパー。

万年筆を鞄の中にいれて持ち歩いていると、時々ペン先からインクが流れ出て汚れてしまうケースがあります。
だからといって、使う事になんの支障もないのですが、指先がふれてインクが手についてしまったりします。
基本として万年筆はペン先が上にくるように持ち歩くのですが、なかなかそう旨くはいかないのが世の常(笑)

そんなときにサッと取り出してペン先をキレイに拭き取るクリーニングペーパーがコレ!
SUITO cleaning paper

IMG_3906のコピー

ペン先の汚れ

ペン先の汚れやすい場所

ペン先の汚れやすい場所

写真で示したとおり、万年筆には汚れやすい場所があります。
この部分をキレイにするSUITO cleaning paperの使い方を順をおって見てみましょう。

STEP1 ピースを切り取って折り曲げます。

ピースを切り取ります。

ピースを切り取ります。


それぞれミシン目が入っているので、ハサミやナイフは必要ありません。
折り曲げます。

折り曲げます。

STEP2 親指・人差し指・中指を添えてます。

指を折り目に沿って添えます。

指を折り目に沿って添えます。

STEP3 切り込みにニブ(ペン先)を挟む。

ペン先を挟み込むように

ペン先を挟み込むように


挟み込んでペン先の両サイドから先端にかけてサッと拭き上げます。

STEP4 ニブ(ペン先)の根元を吸い取ります。

ピースの半円に切れた部分を使って吸い取ります。

ピースの半円に切れた部分を使って吸い取ります。


半円(カーブ)の部分をニブ(ペン先)の根元部分あてて、紙の吸収性を利用して余分なインクを吸い取ります。

STEP5 仕上げは全体を拭き上げます。

仕上げ!

仕上げ!


仕上げはピースを折り曲げて首軸(写真参照)を拭き上げたら完成、ピカピカの万年筆。
ピカピカ!

ピカピカ!

これらの手順はパッケージの内側にていねいに印刷されているので、だれでもかんたんにペン先クリーニングが可能です。

わかりやすい図解解説つき

わかりやすい図解解説つき

第24回 ISOT2015文具大賞(機能部門)グランプリ受賞

毎年開催されている文具・紙製品展示会で数多い文具の中からSUITO cleaning Paperが機能部門でグランプリを受賞しました。

ISOT 文具大賞 グランプリ受賞

ISOT 文具大賞 グランプリ受賞

ISOT文具大賞について詳しくはコチラのサイトを参照ください。

手書きのまとめ

まとめ

まとめ

データ

発売:神戸派計画/大和出版印刷(株)
サイズ:144mm×48mm
容量:5枚(30ピース)
サイト:神戸派計画はコチラ
価格:450円(税別)


関連記事

きょうのペン PILOT CUSTOM74

きょうのペン PILOT CUSTOM74 僕が20年以上、愛用している万年筆。 Pil

記事を読む

つくしペンケースでオールインワン文具モジュールをつくる[文具]

つくしペンケースでオールインワン文具モジュール つくしペンケース 文具ファンのあいだでは絶大

記事を読む

映画のなかの万年筆「王妃の館」[文具]

映画のなかの万年筆「王妃の館」 映画「王妃の館」[/caption] 17世紀フランス

記事を読む

年賀状を万年筆で書いてみよう。

今年も年賀状の季節が来ました。 版画やプリントごっこの時代もありましたが、パソコンの普及に伴い

記事を読む

これは使える!シヤチハタページナンバースタンプ。

シヤチハタページナンバースタンプ ノートにページNoを付けたり、カードにナンバリングするのは至って

記事を読む

Pelikan Twist この価格ってありですか?大人の万年筆

Pelika Twist ずばり!¥1200ー(本体価格)の万年筆ってどうよ? いま

記事を読む

飾り原稿用紙でイキを楽しむ原稿用紙の使い方[文具]

あたぼう(株)「飾り原稿用紙」 原稿用紙エッセイ 「原稿用紙」という言葉にふれるのは

記事を読む

初心者でも安心・万年筆の簡単メンテナンス[文具]

初心者でも安心・簡単な万年筆メインテナンス。 万年筆のメンテナンス?と聞くとなんだか面倒くさそ

記事を読む

Pat-mi(パットミー)これは使える!2016年の最強手帳[文具]

Pat-mi(ぱっとみー)は2016年最強手帳!? Pat-mi[/caption] 手帳の役

記事を読む

9月23日は万年筆の日 万年筆で書こう!

万年筆の日 西暦1809年9月23日 イギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2.0mm芯ホルダーで楽しむ筆記スタイルの世界[文具]

2.0mm芯ホルダーで新しい鉛筆ライフを楽しむ 芯ホルダーという

現代のシステム手帳についての考察[コラム]

21世紀型のシステム手帳について考える システム手帳が登場したの

旅行のお供に必帯!クリアフォルダーを連れていって![旅文具]

旅のお供に心強い味方、リーズナブルだけど最強の旅文具  ボクは、

CARN d’ACHEフィックスペンシルを愛用するユーザーにオススメしたい、2.0mm替え芯をスマートに持ち歩けるOHTO芯ケース[文具]

2.0mm替え芯をスマートに持ち歩けたいひとにオススメしたいOHTO2

スマートに持ち歩けるペンケース、PLOTTERメッシュケースSLIM[文具]

PLOTTERメッシュケースSLIMがあればスマートでエレガントな?ペ

→もっと見る

PAGE TOP ↑