*

0.2mmの芯はホントに折れんず?#大人の文具

公開日: : 大人の一品, 小道具, 文具, 未分類

wR0013847

ぺんてる「ORENZ(オレンズ)」0.2mmのシャープペンシル登場!

シャープペンシルの芯といえば、0.5mmが標準です。

業種によれば、0.3mmや0.9mm・2.0mmまでラインナップは存在しますが、街の文具屋さんへ行けば、まず学校や事務レベルで売っているのは0.5mm。

そんな中に、ぺんてるが極細シャープペンシル「ORENZ」を発売しました。

そんな、極細をなに使うの?と思われる方も多いでしょう、僕もです(笑)

0.5mmでも芯が折れることがあるのに、0.2mmなんて大丈夫?

でもそこが日本のすごい技術。

折れない仕掛けは下の図のとおり。

図解

芯をガードするパイプが、書く度にスライドして、芯がむき出しにならない状態を維持していきます。

以前にもこのタイプの、芯ガードを搭載したモデルはありましたが、パイプが紙と摩擦するときに引っかかってしまい、お世辞にもなめらかな書き心地とは言えなかったのですが、今回はさらに技術革新の賜(たまもの)。

すらすらと書ける書き心地を実現させました。

wR0013852字が下手なのは、脳内で美文字変換してくださいw

今回「オレンズ」の発売にあわせて、0.2mmの替え芯も登場。

アイン替芯シュタイン

アイン替芯シュタイン

 

オレンズ

オレンズ

「ORENZ」本体価格¥500−カラーは(黒・白・イエロー・ピンク・青)の5色。

替え芯の他に、細かい文字を消すためのスリム消しゴム「アインサラ」本体価格¥100−も同時に発売です。

wR0013855

今回の参考になるWebサイト

ぺんてるさんはコチラ

下記に紹介したプレスマンはコチラ

撮影はお店の許可得て撮影させていただいております。

 

 

まとめ

・僕は仕事がら、プラチナの「プレスマン」0.9mm(速記用)を使っていますが、ハンディサイズの手帳には不向きでした。

・その点、この0.2mmは細い芯の弱点といえる、「折れやすい」が改良されえ、ハンディサイズの手帳に書き込むのに最適な1本といえます。

・最近はシャープペンシルの使用頻度は、少なくなりましたが、これはペンケースに入れておきたくなる1本です。

・できれば、0.2mmが定番化されて、ビジネスモデルのシャープペンシルが発売されるとなお嬉しいですね。

 


関連記事

万年筆インクノートのススメ![文具]

万年筆インクが百花繚乱 万年筆のインクって「ブラック」「ブルーブラック」「ブルー」くらいだ

記事を読む

LAMY pico こんどこそ失わないぞ!3度目の挑戦。[文具]

LAMY picoは携帯性にも優れたおしゃれなボールペン。 3度目の正直ということわざがあ

記事を読む

はさめるペンケース「ペンサム」これであなたは1年で6時間得をする![文具]

はさめるペンケース「ペンサム」 ペンとノートの不思議な関係 どんな高級なペンでも、書くべき紙がなけ

記事を読む

Kindle Voyageで bon voyage![ガジェット]

Kindle Voyageで bon voyage! ボクは紙の本が大好きで、旅行のパ

記事を読む

STAND UP PENCASE grain どこでも活躍!携帯性に優れた立つペンケース[文具]

STAND UP PENCASE メーカーのgrainは機能製を追求したブランドで、他

記事を読む

100円均一で作るマスキングテープカッター #おとなの文具

おじさんのためのマスキングテープ活用術 デスクワークをしていると、意外とマスキングテープを使う

記事を読む

プラチナ プレスマン定番文具の魅力再発見[文具]

プレスマンはコスパ最高のお買い得文具 シャープペンシル戦国時代 プレスマンはプラチナ

記事を読む

バック in バックで鞄すっきり!持ち物すっきり!LIHITLAB[文具]

バック in バックで鞄すっきり!持ち物すっきり!LIHT LAB BAG IN BAG A4 ス

記事を読む

ラミーサファリを色鉛筆がわりに?[文具]

LAMY Safari 色えんぴつ化プロジェクト? ボクが愛用する日常万年筆ラミーサファリ

記事を読む

先生にオススメ!神戸インク物語「元町ルージュ」人気の秘密?

神戸インク物語 は、ナガサワ文具センターのオリジナル万年筆インク。 このラインナップの#20

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

奈良へきたなら、ならきたカレーの田川 2021

「喫茶田川」の名物カレー 喫茶田川[/caption] 地元に愛

神戸インク物語の新色は地元のカフェとのコラボした「旧居留地コーヒーブラウン」【文具】

神戸インク物語から105色目は、地元のカフェラヴニールとコラボした素敵

スターバックスキャンパスノートに2020年は2色の新色が登場 & 再利用を再利用するアイデア?

スターバックス×コクヨのコラボレーション、キャンパスノートに新色が登場

あなたのKAKUNOカクノを高級筆記具に変えるUNUSのスマートクリップ バージョン2![レビュー]

1本1000円の人気万年筆KAKUNOを高級筆記具に変えるUNUSのス

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン 京都

→もっと見る

PAGE TOP ↑