*

晴れた日は、カメラ片手にコーヒーを飲もう。Nikonレンズタンブラー#大人の一品

公開日: : スターバックス, 大人の一品

Nikonレンズ型タンブラー

知人のSNSで知った,Nikon AF-S NIKKOR 23-70mmレンズそっくりのこの筐体。

 

wR0013815

その実体は!(キューティーハニーじゃないよ)

wR0013818

あまりの、こだわりなつくりに、思わず「ぽっち!」

僕はNikon D-7000を使っているので、カメラと一緒に持ち歩くと、なんとも自然に思えてしまうので不思議。

ちょっと悪戯心で、STARBUCKSのお店に、カメラ片手に持っていくと「えっ!」言われて、その反応を見るのが楽しかったりする。

ちょっと悪趣味?

タンブラーとしても、しっかり造ってあるので、保温性・密閉性はあります。

ただしバックに、ドリンクの入ったまま、カメラと一緒に入れるのは勇気は、僕にはありませんが(笑)。

きょうは、大阪城公園へ梅の写真を撮りにいった帰りに、STARBUCKSへたちよったのですが、テーブルの上の、カメラとタンブラーが妙に似合っていると感じるのは僕だけでしょうか?

wR0013952

実際に、この本物レンズを買うと(2014年3月3日現在)、価格.comで、¥176,868-
これを、タンブラーで我慢すると¥3780-。タンブラーの実用性と、純正レンズを購入した気分に浸れるのであれば、安い買い物・・・では?

冗談はさておいて、Nikonユーザーの方なら、カメラバックに交換レンズと一緒にいれておくのはいかがでしょう。

少なくとも、価格に見合った「ウケ」は得られるでしょう。

発売元Nikonの公式通販サイトは コチラ

まとめ

・まとめるというモノではないでけれど(笑)

・とにかく、細部にわたってこだわりの作りになっていて、ディティールがハンパなし!正直ぱっと見では本物と区別がつかない。

wR0013816

・これを、Nikonが販売している事に、メーカーの姿勢がうかがえる(いいのか?)。

・ マイタンブラーを受け付けている、カフェのスタッフの方と、仲良くなるきっかけになるかも?(悪用厳禁)

・なお、実際にやって、愛想をつかされても当局は一切関知しない。

 


関連記事

no image

0.2mmの芯はホントに折れんず?#大人の文具

ぺんてる「ORENZ(オレンズ)」0.2mmのシャープペンシル登場! シャープペンシル

記事を読む

JAZZを聴くと劇的に人生がかわる5つの効能。

JAZZのススメ 中年のおっさんがソファに座ってブランデー飲みながら聴く音楽? って、言

記事を読む

ハリマウス? #大人文具

ハリマウス?という文具がある。 針マウス?って、ホッチキスかなにかと、おもったらいわゆ

記事を読む

スターバックスカードで幸せになる方法

スターバックスカード は、日本国内のスターバックスで利用する事ができる、チャージ型(事前に入金

記事を読む

梅田 蔦屋書店 ラウンジ料金改定でより使いやすく! [書店]

梅田 蔦屋書店 (梅田 ツタヤ書店) ラウンジ料金改定でより使いやすく! 梅田 蔦屋書店のオ

記事を読む

スターバックスキャンパスノートに2020年は2色の新色が登場 & 再利用を再利用するアイデア?

スターバックス×コクヨのコラボレーション、キャンパスノートに新色が登場 サスティナブル

記事を読む

Pelikan Twist この価格ってありですか?大人の万年筆

Pelika Twist ずばり!¥1200ー(本体価格)の万年筆ってどうよ? いま

記事を読む

ひらけ!PCバッグ。#大人の一品

ひらくPCバッグレビュー ひらくPCバッグというユニークな鞄を半年間使ってみたら・・・

記事を読む

アシュフォード30thレザー文具 リアンの魅力[文具]

アシュフォード30thボクが選んだレザー文具はA7ノートカバー「リアン」 アシュフォード30th

記事を読む

年賀状で使いたい大人の筆記用具[文具]

年賀状で使いたい筆記用具 いま頃言うか!とお叱りをうけそうですが、ボクも現在進行の年賀

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旅に持って行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafを購入した理由[旅ツール]

旅行に連れて行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafが現状ベスト

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

→もっと見る

PAGE TOP ↑