*

晴れた日は、カメラ片手にコーヒーを飲もう。Nikonレンズタンブラー#大人の一品

公開日: : スターバックス, 大人の一品

Nikonレンズ型タンブラー

知人のSNSで知った,Nikon AF-S NIKKOR 23-70mmレンズそっくりのこの筐体。

 

wR0013815

その実体は!(キューティーハニーじゃないよ)

wR0013818

あまりの、こだわりなつくりに、思わず「ぽっち!」

僕はNikon D-7000を使っているので、カメラと一緒に持ち歩くと、なんとも自然に思えてしまうので不思議。

ちょっと悪戯心で、STARBUCKSのお店に、カメラ片手に持っていくと「えっ!」言われて、その反応を見るのが楽しかったりする。

ちょっと悪趣味?

タンブラーとしても、しっかり造ってあるので、保温性・密閉性はあります。

ただしバックに、ドリンクの入ったまま、カメラと一緒に入れるのは勇気は、僕にはありませんが(笑)。

きょうは、大阪城公園へ梅の写真を撮りにいった帰りに、STARBUCKSへたちよったのですが、テーブルの上の、カメラとタンブラーが妙に似合っていると感じるのは僕だけでしょうか?

wR0013952

実際に、この本物レンズを買うと(2014年3月3日現在)、価格.comで、¥176,868-
これを、タンブラーで我慢すると¥3780-。タンブラーの実用性と、純正レンズを購入した気分に浸れるのであれば、安い買い物・・・では?

冗談はさておいて、Nikonユーザーの方なら、カメラバックに交換レンズと一緒にいれておくのはいかがでしょう。

少なくとも、価格に見合った「ウケ」は得られるでしょう。

発売元Nikonの公式通販サイトは コチラ

まとめ

・まとめるというモノではないでけれど(笑)

・とにかく、細部にわたってこだわりの作りになっていて、ディティールがハンパなし!正直ぱっと見では本物と区別がつかない。

wR0013816

・これを、Nikonが販売している事に、メーカーの姿勢がうかがえる(いいのか?)。

・ マイタンブラーを受け付けている、カフェのスタッフの方と、仲良くなるきっかけになるかも?(悪用厳禁)

・なお、実際にやって、愛想をつかされても当局は一切関知しない。

 


関連記事

スターバックスカードの使い方(応用編?)

僕はお酒を飲まないので、「飲む」というともっぱらコーヒー。 きょうはスターバックスカードを使っ

記事を読む

スターバックス直伝!自宅で美味しいアイスコーヒーを飲む[スターバックス]

アイスコーヒーテイスティングパーティ スターバックスコーヒーでは、お店でコーヒーを楽しむだけだはな

記事を読む

京都で楽しむ「夏季限定」川床スターバックスコーヒー[旅]

京都川床のスターバックスコーヒー夏の旅を満喫 夏の風物詩納涼床 京都の夏を代表する風物詩

記事を読む

梅田 蔦屋書店 ラウンジ席が有料化でサービスアップ?[カフェ]

梅田 蔦屋書店のラウンジが有料化! 梅田 蔦屋書店は2015年5月にJR大阪駅に直結したLUC

記事を読む

スターバックスコーヒー コーヒーを飲むとちょっと良いことした気分になれるハミングバードカードが今年も登場![スターバックス]

コーヒーを飲むとちょっと良いことした気分になれるハミングバードカードが今年も登場! &nb

記事を読む

カキモリスキン!?は究極ノート#おとなの文具

東京にある文具の有名店「カキモリ」 文具ファンの間では、自分で作るノートブックとして評判なお店

記事を読む

スターバックスコーヒーの楽しみ方〜2015年アップルパイ編〜[カフェ]

スターバックスコーヒーの楽しみ方 アップルパイ 2015年10月1日から発売された秋の季節メ

記事を読む

大阪梅田発!関大×TSUTAYA×スターバックスが仕掛ける次の戦略[レポ]

関西大学・TSUTAYA・スターバックスの複合店舗が大阪梅田に登場! 2016年10月1日

記事を読む

いいホテルに泊まったらヒゲ剃りもちょっとダンディに?メルクールレイザー[旅][ガジェット]

紳士なヒゲ剃り? メルクールレイザー 両刃ホルダー いまどき、どのホテルに宿泊してもヒゲ

記事を読む

iPhone6Plusをぶっとばせ!?

iPhone6Plusをぶっとばせ!〜それでもボクはiPhone6Plusがほしい!〜 実

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン 京都

万年筆にいれたインクを管理するノートブック[ノート術]

万年筆にいれたインクを管理するノートブック  

 呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性[文具]

呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性 2

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフィルケース[文具]

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフ

台湾の新しいブランドANTOUからさまざまなリフィルが使えるボールペンCが登場

台湾からの新しい風ANTOUブランド上陸、まずはボールペンC こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑