*

ハリマウス? #大人文具

公開日: : 大人の一品, 小道具, 文具

ハリマウス?という文具がある。

wR0013791

針マウス?って、ホッチキスかなにかと、おもったらいわゆるクリアテープでした。

セロテープ(セロファンテープ)と云えばいいのですが、「セロテープ」はニチバンの登録商標なので、他社の製品には使用できませんので、ここでも「クリアテープ」と呼称します。

この製品に何が画期的かといと、「貼る」「切る」の連続動作が片手できる事!

 

YouTube の動画はコチラ

実際に店頭で試してみたら、おお!ほんとに片手で貼って切られる!

仕組みは簡単。

wR0013792

貼る際に、本体を押すように貼りたいものの上に置いて、ローラーを転がし、終わったら押さえていた本体を戻すだけ。

wR0013794

本体を戻す際に、このカッターの刃が押し出すように、クリアテープをカットする仕組み。

中の構造は下のとおり

wR0013845

クリアテープの交換時はこのように開きます。

wR0013841

収納の際は、このカバーを曲げて、クリアテープ面を保護します。

社長坂本氏自らが考案し「やくたつもの」をということで商品化!細部に至るまでこだわりを感じました。

実験室

さて、これを見てアレに使えないかな?と思った人はいませんか。

そうマスキングテープ!あれも、実は切るときにあれこれ苦労するんですよね。

では、まずは実測(ハリマウスは12mm)

・カモ井加工紙株式会社

wR0013842

 

残念14mmでサイズオーバー!入りませんでした。

・倉敷意匠計画室

wR0013843

こちらは約9mmで入るのは入ったのですが、テープ送りがうまくいかず残念!

12mm幅のテープであれば対応できそうな気がしてますが、もし12mmのテープをお持ちの方、できたら教えてください。

私の知る限り、12mm幅のマスキングテープはカモ井加工紙株式会社さんから発売されていないようです。

まとめ

・片手で貼って切る事ができるのは、目からウロコ!画期的な商品です。

・カバーがあるので、テープがあちこちベタベタしないのも工夫されています。

・ひとつ残念なのは、知らない間に空押ししてしまいそうなので、できれば「空押し防止ストッパー」なんかがあると、さらにいいですね!(その為のカバーなんですけど)

・専用の交換テープが発売されているので、マスキングテープや他社のクリアテープを利用の際は、大人(自己責任)ということで(笑)

・おまけ:12mmのマスキングテープですが、毎年開催されているカモ井加工紙株式会社のmt工場見学会場で、過去マスキングテープの切り売り(サイズ幅)販売がされたいたので、今年もその販売があれば可能かもしれません。2014年も開催が予定されています。

詳細はカモ井加工紙株式会社のホームページにて。

最期になりましたが、ハリマウスのWebサイトはコチラです。 

 

 


関連記事

きょうの万年筆 スーベレーン600ピンク[文具]

ペリカン スーベレーン600ピンク スーベレーン600ピンクは、ペリカン2015年秋の限定万年筆。

記事を読む

9月23日は万年筆の日 万年筆で書こう!

万年筆の日 西暦1809年9月23日 イギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュ

記事を読む

カク手帳 誰もが知っているあの手帳この手帳を作っている凄いメーカーから初のオリジナルブランド手帳[レビュー]

田中手帳株会社 カク手帳 カク手帳は大阪に工場を構える創業70年を迎える老舗手帳メーカーで

記事を読む

Kindle Voyageで bon voyage![ガジェット]

Kindle Voyageで bon voyage! ボクは紙の本が大好きで、旅行のパ

記事を読む

フリクションスタンプ大人も子供もよろこぶ10の理由・摩磨擦[文具]

消せるボールペン「フリクションボール」シリーズから、消せるスタンプ「フリクションスタンプ」が登場

記事を読む

カランダッシュでジェットストリーム?新リフィルアダプターが登場[文具]

カランダッシュでジェットストリームが使えるリフィルアダプターが新登場! CARN d’ACHE

記事を読む

スマホでぬりぬり!アイガラコの実力はいかに?[文具]

スマートフォン専用iglaco(アイガラコ) iglaco[/caption] ガレコとい

記事を読む

いつものノートがグレードアップ!伊東屋オリジナルノートカバー[文具]

伊東屋オリジナルノートブックカバー 東京銀座の伊東屋 文具ファンにはお馴染みの銀座の老舗

記事を読む

無印良品84円ノートで簡単ライフログノートの作り方・応用編「文具」

無印良品84円ノートで簡単ライフログノートの作り方・応用編 前回は、世界一リーズナブルなラ

記事を読む

ラミーサファリ、ペン先を交換して蘇る「復活の儀」[文具]

ラミーサファリ「復活の儀」 ラミーサファリはお値段も手頃で、万年筆初心者にも楽しんでも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゼブラから暗い場所でも筆記ができるライト付きボールペンライトライト?が登場「旅文具」

暗い場所でも楽々筆記が可能なゼブラ Light Write

パイロット万年筆インキ コスパ最高の350mlボトルの使い方[文具]

パイロット万年筆インキお徳用サイズ350mlを買ってみた 万

台湾文具 尚羽堂國際有限公司の万年筆は驚きの大容量!五行星系列鋼筆Jupiterにビックリ![文具]

台湾万年筆の尚羽堂國際有限公司 2018年台南筆展(ペンショー)の取

不易糊しわにならないのり、これで安心あと10年は戦える[文具]

フエキくんでおなじみ不易糊の「しわに、ならないのり」キャップ交換で復活

PILOT KAKUNOがさらに使いやすくなる!?UNUSのスマートクリップ[レビュー]

スマートクリップで1000円万年筆カクノがさらに使いやすくなる

→もっと見る

PAGE TOP ↑