*

旅が3倍楽しくなる、文具モジュールの3つの効果!

公開日: : 最終更新日:2014/04/22 ガジェットモジュールプロジェクト, 小道具, 文具, 文具モジュール, 旅行

最近は、街のカフェでノートを広げてカラフルなペンで日記を書きながら、ほんとに楽しそうに、シールやマスキングテープでデコレーションしているおしゃれな女性を見かけます。

よく見ると、ペン・はさみ・シールをとっても、上手にまとめて持ち歩いているみたいです。

これを、旅バージョンにくみ上げたのが、今回のキットです。

 

wR0014236

中身

  • はさみ
  • スティックのり
  • カッターナイフ
  • カッティングシート
  • メモ帳
  • 付箋
  • マスキングテープ
  • 便箋
  • 封筒
  • 切手

1 旅ノートつくり

wR0014268

旅に出る前には、下調べをメモしたり手帳に書き込んだりしませんか?

修学旅行なら「旅のしおり」なんかありましたよね。

僕は、旅へ出る前に、下調べのデータと旅先で見聞きしたこと、もらった資料などを1冊のノートにまとめてしまいます。

時間はあるときは、丁寧に手記を記したりしますが、めんどうな時は手当たり次第に、貼り付けてしまう事もあります。(の方が多い)

旅先でもらった、パンフレットやチラシは、全部だとかさばってしまうので、その時はハサミやカッターナイフをつかって、必要なページや気に入ったお店のデータだけを切り抜いて、貼り付けてしまいます。

旅から帰ってきて、1から作り始めるとめんどくさくなったり、記憶が曖昧になって、作るのが億劫になってしまうのは、僕が経験済み(笑)

ホテルで明日の予定の確認するときなんかに、きょうの出来事を思い浮かべながら、美術館へいったときの半券やランチを食べたお店のショップカードなんかを、ペタペタ貼り付けてしまうだけでも、それなりにさまになったりします。

 

2 旅便り

wR0014267

インターネットやSNSが普及する以前の通信手段は、電話から郵便しかありませんでした。

旅に出ると決まって友人にハガキを書くのが習慣になっていたのですが、FacebookのようなSNSが一般化すると、どこにいってもリアルタイムで「いまここにいます!」って報告ができてしまいます。

それはそれで、とても便利なのですが、SNSでみんなに情報をアップしながら、特定の友人にハガキを送ったりすると、よりいっそう「親密感」を相手に伝える事ができます。

家に帰ってきたとき郵便ポストに手紙やハガキが届いているもうれしいですよね。

SNS<メール<ハガキ<手紙です!

 

3 どこでもデスク

wR0014266

自分のデスクまわりにあるアイテムを入れておく。

ふせんなんかは、普段持ち歩くことってめったにないアイテムですが、あるととても便利なツールです。

本や資料、自分の持ち物に貼ったりして、目印としての機能は十二分です。

最近は、無地のマスキングテープを使って、貼ったり書いたりと付箋同様の使い方もしています。

どちらも、再剥離(張り直し)ができる事が、素敵なアドバンテージです。

 

まとめ

モジュール化する最大のメリットは、「持ち歩き」を可能する事です。

日常から使い慣れた道具を使うことは、仕事でも遊びでも効率的に作業をすすめる事ができて、生産性の向上につながります。

今回のテーマは「旅」、自分の遊び道具(おもちゃ箱)を持ち歩くわくわく感は、あなたの旅を演出することまちがいなし!

 

参考資料

僕の旅ノートはこちらが教本になっています。

 

今回使用しているポーチは絶版になっていますが、より軽く・薄くなったものが発売されています。


関連記事

フエキ しわにならないのりってホント?[文具]

しわにならないのり 糊(のり)といえばスティック糊が全盛のこの時代。 たくさんの手帳ユーザーがい

記事を読む

近鉄特急「しまかぜ」と「伊勢参り」、どっちが本命?

今年、伊勢神宮は20年に一度の式年遷宮の年。 伊勢神宮の正殿(しょうでん)が、20年ぶりに建て

記事を読む

LAMY safari 初心者にオススメしたい5つの理由

LAMY Safari はドイツブランドの万年筆。 モンブランやパーカー・ペリカンなど万年筆は敷居が

記事を読む

観光列車ろくもんで行く軽井沢ー長野のゆったり列車旅のススメ![旅]

観光列車ろくもんで行くゆったり列車旅のススメ! 2014年から季節運行している、しなの鉄道の人

記事を読む

奈良で人気かき氷のお店ほうせき箱[旅]

こおりとお茶のおみせ ほうせき箱 奈良には古来より食べる涼がある。 In Nara ther

記事を読む

モレスキン 2015年秋の限定版コレクション発売![文具]

モレスキンから3つの限定版エディションが発売開始! シンプルがゆえに自由度ナンバー1の手帳とし

記事を読む

SAKURA MOLESKINE 桜モレスキンをつくろう![ノート術]

桜モレスキンをつくろう! 今年も桜の季節がやってきました。 朝の通勤や会社での昼休み

記事を読む

唐戸市場から門司港食べ&歩きの旅[旅]

唐戸市場から門司港食べ歩きの旅 唐戸市場 関門の台所とも呼ばれる下関・唐戸市場は河豚(下関で

記事を読む

カク手帳 誰もが知っているあの手帳この手帳を作っている凄いメーカーから初のオリジナルブランド手帳[レビュー]

田中手帳株会社 カク手帳 カク手帳は大阪に工場を構える創業70年を迎える老舗手帳メーカーで

記事を読む

新入社員必見!スタートで差がつくベンチャーメーカー名刺入れがおすすめ![文具]

新入社員必見!スタートで差がつくベンチャーメーカー名刺入れをつかえ! 新人くんへの名刺のマナー ・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

文紙メッセ2022会場レポート[文具]

文紙メッセ2022会場レポート  大阪の夏を飾る文房具のイベ

→もっと見る

PAGE TOP ↑