*

ひとつで2役!ネオクリッツに入れておきたい5つの道具

立つペンケース コクヨネオクリッツ

日常持ち歩きの文具モジュールにオススメしたい一品。

学生さんから社会人そして自営の人にも、幅広く使えるペンケース。まずはその機能をごらんあれ!

コクヨ ペンケース ネオクリッツ

コクヨ ペンケース ネオクリッツ

一見ペーンケースぽくない、コクヨのネオクリッツ。

1番のポイントは、ごらんのとおり自立する事ができる点、デスクの上の省スペースにもなりますが、このままペンスタンドにもなるという優れもの!

上を開くと、このとおり。

上を開くと、このとおり。

 

今回の中身

wR0014438

左から

  • オリジナル文具「マクテ」
  • パイロット スポットライターVW
  • 三菱 ジェットストリーム3色
  • パイロット フリクションボール3色
  • プラチナ 0.9mmシャープ プレスマン
  • MIDORI  マルチアルミ定規30cm

上にいって左から

  • MIDORI CL修正テープミニ
  • MIDORI CLテープのりミニ
  • メーカ?ふせん
  • パイロット フィリクション専用消しゴム

この中から、セミナー・講習会・授業にオススメしたい5つの道具を紹介します。

1.パイロット フリクションボール3色

いまや消せるボールペンとして、一躍ボールペン界のスターダムにのし上がった「フリクションボール」

発売当初は、黒が薄くて使いづらいかったけれど、年々色が濃くなって、今では十分実用レベルと感じて昨年から使い始めたら、思いのほかはまってしまいました。

セミナー等では重要な事などは色分けしておくと、視認性はよくなるので3色タイプが便利です。

やはり消せる(実際にインクが消えてなくなる訳ではないです)って事は便利です。

書き損じたとき、間違えてままにしているのは精神衛生上よくないです。

過ちは正し後悔は消して、いやな過去まで消せたらどんなにか・・・いやボールペンの話です(笑)

 

フリクションボール3色

フリクションボール3色

2.フリクションボール専用消しゴム

ペン先の反対側についている消しゴムのほかに専用消しゴムも販売されています、専用だけに消し味は爽快です。

フリクションボール専用消しゴム

フリクションボール専用消しゴムパイロット 

3.パイロット スポットライターVW

マーカーペンですが、1本で2色の機能なので数本持ち歩く必要がなくなります。

教科書やテキストにマーキングする時に1本あれば2倍の活躍をしてくれます。

パイロット スポットライターVW

パイロット スポットライターVW

 

4.MIDORIアルミ定規30cm

見た目は15cmのアルミ定規ですが、二つ折りになっていて必要に応じ広げると30cm定規に変身!

15cm定規はペンケースに入りやすいのですが、A6サイズ以上のノートブックでは上から下までの線を引く事ができません。

その不便さを克服したのが、このマルチアルミ定規です。

MIDORIマルチアルミ定規30cm

MIDORIマルチアルミ定規30cm

5.MIDORI ミニシリーズ CL修正テープミニ&CLテープのりミニ

ネオクリッツの右上部に小さなポケットがあって、その中に丁度収納できるサイズの修正テープとテープのりなので、今回のラインナップいり。

ネオクリッツの隠し?ポケット。

ネオクリッツの隠し?ポケット。

CL修正テープミニ&CLテープのりミニ

CL修正テープミニ&CLテープのりミニ

いざという時のためのシークレットツールは意外に活躍する場あるかも?

 

まとめ

ネオクリッツの最大の強みはペン立てになる事、これは予想以上の使い勝手です。

デスクで仕事をするとき、外出や別の場所で筆記する場合に、これにまとめておいて持ち運ぶだけで、普段の環境をそのまま携帯する事ができてしまうのは、使って初めて実感できる感動です。

以前はデスクの上にペンスタンドを置いていましたが、今はこれがペンスタンドになったので、デスクまわりがすっきりしました。

さらに、最低限必要な筆記具を入れておくことで、忘れ物が減るという利点もできました。

もし関心が湧いた方、だまされたと思ってだまされてみてください(笑)

 

 

首都圏の方は銀座伊東屋
コチラ

関西の方はナガサワ文具センター
コチラ

このお店ならほぼ揃います。


関連記事

旅とカメラ カメラバッグの選びかた バックパック編 [旅]

モンベル フレンチガイドパックのススメ 前回はシュルダーバッグを紹介しました。 1泊2日程度

記事を読む

カク手帳 誰もが知っているあの手帳この手帳を作っている凄いメーカーから初のオリジナルブランド手帳[レビュー]

田中手帳株会社 カク手帳 カク手帳は大阪に工場を構える創業70年を迎える老舗手帳メーカーで

記事を読む

絵画とインクのハーモニー、Kobe INK物語「ターナーカフェ」

ターナー展開催! 2014年1月11日から4月6日まで、神戸市立美術館でターナー展が開催される

記事を読む

つくしペンケースでオールインワン文具モジュールをつくる[文具]

つくしペンケースでオールインワン文具モジュール つくしペンケース 文具ファンのあいだでは絶大

記事を読む

初心者でも安心・万年筆の簡単メンテナンス[文具]

初心者でも安心・簡単な万年筆メインテナンス。 万年筆のメンテナンス?と聞くとなんだか面倒くさそ

記事を読む

ポスタルコツールボックスにひとめ惚れ、恋するペンケース[文具]

ポスタルコ ポスタルコ?あまり耳にしたことがないメーカーですが、2000年にアメリカのデザイナーだ

記事を読む

トヨタでもらったボールペンPRIUS!IMPOSSIBLE PEN 4WAYが秀逸すぎる![文具]

PRIUS!IMPOSSIBLE PEN 4WAY 先日トヨタのディーラーへ愛車の点検へ行った時に

記事を読む

ツイストリングノートをペンと一体化!簡単カスタマイズで便利度200%!![文具]

ツイストリングノートはペンと一緒に持ち歩くと!便利度200%UP!! ツイストリングノート

記事を読む

リフィルアダプター LM-63 LAMYサファリでハイテックCコレトリフィルの使い方[文具]

リフィルアダプター LM-63 これはとてもよくできた商品で、LMAYサファリローラーボールで三

記事を読む

SIMフリーに初心者が手を出してはいけない14の理由[ガジェット]

SIMフリー初心者が手を出してはいけない理由 まえがき 実はこの11月にsoftbank

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

万年筆にいれたインクを管理するノートブック[ノート術]

万年筆にいれたインクを管理するノートブック  

 呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性[文具]

呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性 2

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフィルケース[文具]

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフ

台湾の新しいブランドANTOUからさまざまなリフィルが使えるボールペンCが登場

台湾からの新しい風ANTOUブランド上陸、まずはボールペンC こ

IWIシヴィライゼーション万年筆の魅力[編集後記]

IWIのシヴィライゼーションシリーズ購入後の私的感想 IWIって

→もっと見る

PAGE TOP ↑