*

旅や出張が楽しくなる3つのヒント!

公開日: : 最終更新日:2014/04/22 ガジェットモジュールプロジェクト, 小道具, 旅行

合宿セミナーに初めて参加してきました。

いままでの、出張や旅行とはいささか趣きの異なるはじめての体験でしたが、実に楽しい経験でした。

旅好きな人にとって、楽しみはその準備からすでにはじまっていて、僕の場合も出発の数日前から、この合宿の行程をイメージしながら、ワクワクしていました。

ただはじめてのケースでは、一体なにを用意していいのか、迷ってしまうこともしばしば・・・。

その時にも慌てず、旅や出張そして今回のような合宿セミナーの場合でも、楽しむ事のできるヒントを紹介しましよう。

 

1 モジュール化

wR0014228

どんな場合でも、必ずひつようなモノがあります。
そういったモノも含めてモジュール化する事で、ToDoやタスクチェックする感覚で準備するとより楽しくなります。

「着替え」

宿泊数×下着の枚数があればOK。必要な人はパジャマなども用意しておくといいし、ホテルや宿の備え付けの浴衣は着にくいという人も多いって聞きます。僕は作務衣なんかを用意する時もあります。

「洗面具」

ホテルに備え付けの歯磨きや歯磨き粉も悪くないが、よほどの高級ホテルでもないかぎり、腰の弱い歯ブラシが多くて少々磨きづらい。やはり、日常から使い慣れたものを、用意してキット化しておくとよいですね。

*写真は今回のキットを全て載せています。(すべての解説はできていません、ごめんなさい)

 

2 遊びごころ

wR0014231

1では必要なモノを取り上げましたが、宿に滞在型の旅では、部屋で快適に過ごすためのツール(ぶっちゃけ言ってしまえばオモチャ)があると、より楽しく過ごす事ができます。

「小型スピーカー」

最近では小型で高音質、さらにBluetooth(ブルートゥース)とよばれる無線接続で手軽に使えるスピーカーが手頃な値段で購入できようになりました。

写真はBOSE SoundLink mini。

夜はしずかにJazzを聞きながら、ベッドで本を読むのは、日常より贅沢な時間をすごすことができるかも。

「文具キット」

僕は旅先から友人に(まぁ大概は女性ですが)手紙やハガキを書いたりします。

メールやLINEとはひと味違った趣きあるので、非常に喜んでいただけます、なので便箋・切手もキットには必備しています。

さらに旅ノートを造ったりするときに、はさみや糊があると非常にはかどるので、これもあそびごころの一環としてキット化。

旅ノートについては、作家・奥野宣之さんが本を出版されているので、興味のある方はコチラを参考にしてください。

 

3 パッキング

wR0014226

自分にあったキットが用意できたら、バッグにパズルのように詰めていきます。

僕は、常に両手をフリーにしておきたいので、リュックを使う事が多いのですが、今回は宿に逗留するタイプの旅なので、キャリーバックを用意しました。

バックパック(リュック)では、重いものは上の方にパッキングするというコツがありますが、キャリーバックはバランスがとれるのであれば詰め方は自由です。

モジュール化したポーチや袋はできるだけ違うもの使うと、統一感は損ないますが、視認性はよくなりバックを開けた時に必要なモノを迷わず見つけることができます。

モジュール化された中身については、次回の記事で紹介します。
BOSE Soundlink miniの関連記事はコチラ

まとめ

・日常から収納するポーチ・袋を用意しておく事で、モジュール化する習慣が身に付きます。

・モジュール化はする事は、自分のバッグの中をシンプル化する事にも役立ちます。

・こういった習慣化は、旅に出たときの高揚感を、ルーチン化した日常をより楽しい毎日してくれる事まちがいなし!

 

 

 

 

 


関連記事

実践!モジュールシステムで歩く中山道の旅。

モジュールシステムであるく中山道 今回は、アメニティモジュールとガジェットモジュールをメインに

記事を読む

ひとつで2役!ネオクリッツに入れておきたい5つの道具

立つペンケース コクヨネオクリッツ 日常持ち歩きの文具モジュールにオススメしたい一品。

記事を読む

Kindle Voyage 開封の儀!旅立ちの書[ガジェット]

Kindle Voyage 開封の儀! モノを買って一番の興奮は、商品のパッケージを開ける瞬間

記事を読む

いいホテルに泊まったらヒゲ剃りもちょっとダンディに?メルクールレイザー[旅][ガジェット]

紳士なヒゲ剃り? メルクールレイザー 両刃ホルダー いまどき、どのホテルに宿泊してもヒゲ

記事を読む

スターバックスコーヒー、知られていないWifiサービス2つのログイン!星巴克

スターバックスコーヒー 全国約1000店舗を超えるコーヒーチェーン店のスターバックスコーヒーでは、無

記事を読む

年賀状を万年筆で書いてみよう。

今年も年賀状の季節が来ました。 版画やプリントごっこの時代もありましたが、パソコンの普及に伴い

記事を読む

SIMフリーに初心者が手を出してはいけない14の理由[ガジェット]

SIMフリー初心者が手を出してはいけない理由 まえがき 実はこの11月にsoftbank

記事を読む

阪急電車のきっぷのーとは旅の想い出に?それともお土産に?[文具]

阪急電車のきっぷのーと ご当地文具と呼んでいいのか?大阪の阪急梅田駅で見つけたきっぷのーと。 装

記事を読む

京都 ラーメンたかばしで満腹!満足!満喫!三昧!![旅]

京都ラーメンたかばし 旅の醍醐味のひとつは「食」 食産業もナショナルチェーン化で、日本全国ど

記事を読む

京都河原町に丸善書店復活!「檸檬」の本屋が京都へ帰ってきた。[旅]

丸善 京都本店が10年振りに復活 株式会社丸善ジュンク堂書店は京都地区最大級のカフェ併設書

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

万年筆にいれたインクを管理するノートブック[ノート術]

万年筆にいれたインクを管理するノートブック  

 呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性[文具]

呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性 2

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフィルケース[文具]

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフ

台湾の新しいブランドANTOUからさまざまなリフィルが使えるボールペンCが登場

台湾からの新しい風ANTOUブランド上陸、まずはボールペンC こ

IWIシヴィライゼーション万年筆の魅力[編集後記]

IWIのシヴィライゼーションシリーズ購入後の私的感想 IWIって

→もっと見る

PAGE TOP ↑