*

Pelikan Twist この価格ってありですか?大人の万年筆

公開日: : 最終更新日:2014/08/26 万年筆, 大人の一品, 文具

Pelika Twist

R0013421w

ずばり!¥1200ー(本体価格)の万年筆ってどうよ?

いままで、低価格帯の万年筆の代表といえば、LAMY Safari¥3990−(本体価格)が定番だったけれど(いまでも定番です)、ここ最近はそれよりもさらに安い万年筆が登場!しかも売れている。

昨年発売になって、いまだメーカー品切れ・品薄が続いているPILOTのKakuno。

Pilot Kakuno

Pilot Kakuno

プラスティックのボディで、おもちゃのようですが(すいません)、これでなかなか¥1000−(本体価格)とは思えない書き心地。

Pilot Kakuno ←詳しくは

そこへ、ドイツの老舗のPelikan(ペリカン)から、¥1200−(本体価格)のTwistが昨年発売になりました。噂では聞いていたのですが、店頭ではなかなか見る機会がりませんでした。

R0013420w

カラーバリエーションは4色

本体はプラスティックですが、マットのかかったちょっと大人のたたずまいと、この独特なねじり曲線が特徴の万年筆。

さらに、首軸(しゅじく)の指があたるクリップ部分にもねじれがあって、これが見事にフィットします。この形状の為、実は左利きの人も使いやすいという工夫がされています。

カラーバリエーションは4色

 

このねじれがポイント!

このねじれがポイント!

 

こだわりは、こんな所にも?

トップにペリカンのマーク!

トップにペリカンのマーク!

高ーい万年筆も魅力的なんですが、このくらいのお値段で気軽に書く事も楽しいものです。

今回は、神戸のナガサワ文具センター煉瓦倉庫店で購入。美人店長からススメられると、断れない性格なのもので・・・(笑)

R0013433w

まとめ

PILOTのKakunoは、万年筆ユーザーの方が、結構まとめ買いして知人に配ったりとか、初心者の方が、いきなり高級万年筆は手が届かないので、とりあえずコレ!みたいな・・・

同じく、Pelkan Twistも初心者から、すでに万年筆をお使いの方にまで、ひろく使ってもらえる一本と云えます。

ここ最近の文具ブームの中で、あらたに万年筆を使い始めた方も、増えてきているようです。

こういった低価格で使いやすい万年筆が、新しいユーザーを広げている要因かもしれません。

僕自身の経験から、万年筆を使い始めて何が変わった?というと、「字を丁寧に書くようになった」これは人生の中で画期的な現象でした。いまでも、字は下手なままですが、以前よりは飛躍的に進歩したような感じです(当社比)。

あとは、文具関連で取材を受けるようになった・・・とか?


関連記事

絵画とインクのハーモニー、Kobe INK物語「ターナーカフェ」

ターナー展開催! 2014年1月11日から4月6日まで、神戸市立美術館でターナー展が開催される

記事を読む

フエキ しわにならないのりってホント?[文具]

しわにならないのり 糊(のり)といえばスティック糊が全盛のこの時代。 たくさんの手帳ユーザーがい

記事を読む

はさめるペンケース「ペンサム」これであなたは1年で6時間得をする![文具]

はさめるペンケース「ペンサム」 ペンとノートの不思議な関係 どんな高級なペンでも、書くべき紙がなけ

記事を読む

BUNGUBOX表参道店はまるで万年筆の玉手箱[文具]

BUNGUBOX表参道店2016年12月17日オープン! 東京表参道といえば、文房具カフェやL

記事を読む

バック in バックで鞄すっきり!持ち物すっきり!LIHITLAB[文具]

バック in バックで鞄すっきり!持ち物すっきり!LIHT LAB BAG IN BAG A4 ス

記事を読む

モンベル 新しいマリポサトレールシューズは旅に最適最強シューズ[旅]

mont-bellマリポサトレールシューズで旅に死角なし! 旅にもいろいろあって・・・

記事を読む

スマホでぬりぬり!アイガラコの実力はいかに?[文具]

スマートフォン専用iglaco(アイガラコ) iglaco[/caption] ガレコとい

記事を読む

ペリカン万年筆 スーベレーンMシリーズまとめて試し書き[文具]

ペリカン万年筆 スーベレーンまとめて試し書き体験記 ペリカン万年筆 モンブランと並んで日本で

記事を読む

SUITO 万年筆クリーニングペーパーでいつもキレイなペン先を[文具]

SUITO cleaning paper SUITO(すいと)は、万年筆のペン先をキレ

記事を読む

旅が3倍楽しくなる、文具モジュールの3つの効果!

最近は、街のカフェでノートを広げてカラフルなペンで日記を書きながら、ほんとに楽しそうに、シールやマス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

STALOGY マスキング丸テープを使ったデジカメバッテリー管理術!?「文具」

STALOGY(ニトムズ) マスキング丸テープを使ってカメラのバッテリ

サクラクラフトラボ003、引力に導かれた筆記具の魅力[文具]

SAKURA craft_lab 003 引力を味方につけた筆記具の新

アクアドロップで出張も旅ももっと自由に![文具バリスタ]

リヒトラブのとじ具が開くメモ「アクアドロップ」で旅をもっと自由にするア

万年筆インクを自分で作る!?ミクサブルインクで楽しむ自分オリジナルインクの世界[文具]

ミクサブルインクmini発売!手軽に楽しむオリジナルインクの世界

大阪城公園で新しいスターバック体験ができる大阪城公園森ノ宮店が5月1日オープン![カフェ]

大阪城公園で新しいスターバック体験ができる大阪城公園森ノ宮店が5月1日

→もっと見る

PAGE TOP ↑