*

ナガサワ文具センター キャップレザーマルチロールペンケース7本差しペンケースが収納ポケットを装備して新登場[文具]

キャップレザーマルチロールペンケース

IMG_3735

一般文具だけではなく、自社オリジナルブランドを販売している神戸ナガサワ文具センター
神戸インク物語に代表されるオリジナル万年筆インクの他にも大人気の商品がキャップレザーペンケース。
1本差しから3本・5本・10本の定番に加えて、新しく7本差しが登場。(2015年6月末発売)
今回はキャップレザーペンケース7本差しの魅力に迫ります。

特徴

  1. ペン(万年筆)が最大7本まで収納可能
  2. ふたつの収納ポケット
  3. 立ててペンスタンド
  4. 寝かせてペントレー
  5. 製縫は専門職人の手による一点仕上げ

キャップレザーマルチロールペンケース

ひらくとざっくりこんな感じ

ひらくとざっくりこんな感じ

上品な箱入り

5本10本差しと同じ上質な皮を使用。

5本10本差しと同じ上質な皮を使用。

今回の最大の特徴は、スマートフォンやメモが収納できるふたつのポケット
サイドのポケットには、ロディアのメモ帳やジョッター、名刺にリフィルをいれたり
トップのポケットにはiPhone6サイズのスマートフォンがジャストサイズ。

新機能 ふたつのポケット・サイドポケット

ロディアブロックメモ

ロディアブロックメモ

ロディアブロックメモ

ジョッター(情報カード)

ジョッター

ジョッター

手帳

パスポートサイズがちょうど良いサイズなので、MIDORIのTRAVELER’S NOTEBOOKERSのパスポートサイズが入ります。

両ポケットともパスポートサイズがOK

両ポケットともパスポートサイズがOK

TRAVELER’S NOTEBOOKERSのパスポートをいれても便利

TRAVELER'S NOTE

TRAVELER’S NOTE

名刺を入れても

緊急時用名刺を

緊急時用名刺を

いざという時に名刺の予備を忍ばせておくと安心も一緒に携帯することができます。
これは革製dünn(デュン)がよく似合う。
詳しくはdünn(デュン)過去記事を参照

新機能 ふたつのポケット・トップポケット

スマートフォン

出したり入れたりが多いツールはトップポケットが便利

スマートフォン

スマートフォン

手帳もOK

もちろん手帳の頻度が高ければその手もあり。

DAIGOの手帳もぴったり!

DAIGOの手帳もぴったり!

比較

7本差しVS10本差し

上から見ると

上から見ると

 左7本差し 右10本差し

寝かせた状態

寝かせた状態

収納ポケットがついた分やはりサイズは大きくなりましたが、手帳・リフィルなどを一体化して持ち歩くにはこちらが便利。

かっこよく持ち歩くためのまとめ

キャップレザーマルチロールペンケース・キャップレザーケースは使い込むほどに柔らかくなって、革の質感が増していきます。
ボクは普段3本差しをメインにして、必要最小限の万年筆&ペンを持ち歩いていますが、ジョッター(情報カード)を使う機会も多く、別々にしてあるので時々家に忘れてきてしまいます(笑)
これなら、サイドポケットに常時ジョッターをいれておけるので安心です。
またデスクトップやカフェでテーブルに置く場合には、トップポケットにスマートフォンをいれておけば、ついスマートフォンに手がいってしまう予防と、面談のときに相手に対してもいい印象を与えてくれます。
実際には7本も持ち歩く必要がないので5本にすると、すっきりサイズになるので、見た目にもよりかっこよく目に映るのは外せないポイント。やはり見た目は大切です。

5本ですっきりかっこよく!!

見た目の格好良さも大切です。

見た目の格好良さも大切です。

気になるデータ

価格:¥15000-(税別)
色:ブラック・ボルドーの2色
収納:最大7本
素材:革製品
製造:Made in Japan
ナガサワ文具センターオンラインサイト


関連記事

日本手帳大選,百本手帳試寫評比!台湾手帳総選挙に見る台湾手帳文具ユーザーの情熱[レポ]

日本手帳大選,百本手帳試寫評比 手帳総選挙は、日本手帖の会という横浜にある市民団体が主催す

記事を読む

晴れた日は、カメラ片手にコーヒーを飲もう。Nikonレンズタンブラー#大人の一品

Nikonレンズ型タンブラー 知人のSNSで知った,Nikon AF-S NIKKOR 23-

記事を読む

ナガサワ文具センターパピオス明石店装いも新たにオープン!注目は神戸インク物語限定カラー!?[文具]

ナガサワ文具センターパピオス明石店に登場!限定インクはコスモスブルー135 パピオスあかし

記事を読む

STAND UP PENCASE grain どこでも活躍!携帯性に優れた立つペンケース[文具]

STAND UP PENCASE メーカーのgrainは機能製を追求したブランドで、他

記事を読む

アシュフォード30thレザー文具 リアンの魅力[文具]

アシュフォード30thボクが選んだレザー文具はA7ノートカバー「リアン」 アシュフォード30th

記事を読む

万年筆インクボトルの底に残ったインクを100円均一ショップで解決する方法!?鋼筆墨水[文具]

色彩雫iroshizuku 色彩雫ミニボトル[/caption] ミニボトルをベタほめした

記事を読む

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオープン! 神戸三宮に本店があ

記事を読む

G-FREEで書きごこち新体験[文具]

G-FREE G-FREEはセーラー万年筆が2014年12月に、発売した新体験?ボールペン

記事を読む

たまったマスキングテープをすっきり収納、100円均一ショップで見つけた簡単収納術。紙膠帶 [文具]

マスキングテープを簡単すっきり収納。 マスキングテープ マステと聞いて、最近のトレンド文具と感じる

記事を読む

トレ二アートに見る鉄子と文具の素敵な関係[文具][和紙膠帶]

トレ二アートに見る鉄子と文具の素敵な関係 トレ二アート 「TRAINIART」は、TRAINとA

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン 京都

万年筆にいれたインクを管理するノートブック[ノート術]

万年筆にいれたインクを管理するノートブック  

 呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性[文具]

呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性 2

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフィルケース[文具]

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフ

台湾の新しいブランドANTOUからさまざまなリフィルが使えるボールペンCが登場

台湾からの新しい風ANTOUブランド上陸、まずはボールペンC こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑