*

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

公開日: : ナガサワ文具センター, 文房具

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオープン!

神戸三宮に本店があるナガサワ文具センターが9月15日リニューアルオープン。
店舗奥の画材売り場を大きく改装して、ワークショップなどが開催できる空間として生まれ変わりました。

arts&crafts WHITE BRICKS


白いれんが塀のWHITE BRICKSは画材などを集めてた専門売り場とワークショップを開催できるスペースを設けた新しいナガサワ文具センター本店の顔になります。
リニューアル第一弾は、最近人気を集めている測量野帳を自分らしくアレンジできるイベント開催(2017年9月14日〜15日)

測量野帳


オリジナルデザインに


コーナーでは止め金具とゴムバンドをつけたり、マスキングテープで表紙をアレンジしたり、自分だけの測量野帳を作る楽しみが体験できます。

もちろん従来の画材も売り場も健在です。

禮拜文房具Tools to Liveby

台湾で人気の禮拜文房具から


さらにコーナーの一角に新しい商品を発見!
台湾で人気の禮拜文房具Tools to Livebyの商品が店頭に並びました。
Tools to Livebyは台湾を代表する文具雑貨のお店として日本でも人気集めるブランドに成長しました。

Tools to Livebyについては文具コンサルタント土橋正さんのブログで詳しく紹介されています。サイトはコチラ

従来の画材が陳列された売り場ではなく、体験・体感ができる売り場に生まれ変わった、万年筆高級筆記具売り場「DEN」に続く専門売り場「arts&crafts WHITE BRICKS」はナガサワ文具センター本店、新しい顔の誕生です。

ナガサワ文具センターオリジナル製品

今回のリニューアルを機に、オリジナル商品もさらに充実しました。

オリジナル測量野帳が登場

オリジナルデザイン測量野帳

最近、文房具ファンの間で人気が増している「測量野帳」通称「野帳」

堅い表紙に覆われ、立ったまま筆記ができる測量野帳は、フィールドでメモをとる時にはとても便利、縦167mm横97mm幅6mmとスリムなサイズでパンツの後ろポケットやジャケットの内ポケットにすっぽり入るので携帯性に優れたノートです。

待望のナガサワ文具センターオリジナルデザインは5種類

万年筆ペン先

万年筆インクボトル

画材

ペン各種

文房具

中身は測量野帳のお馴染み方眼フォーマット

リニューアルオープンセール

リニューアル記念プレゼント期間中にご利用のお客様に、購入金額に応じたプレゼントがあります。

①先着1,000名様
3,000円以上お買い上げのお客様に、オリジナルデザイントートバッグをプレゼント!

オリジナルトートバッグ

②先着500名様
2,000円以上お買い上げのお客様に、オリジナルデザイン測量野帳スケッチブックまたは木軸シャープペンシルをプレゼント!

オリジナル測量野帳


木軸シャープペンシル

③先着1,000名様
1,000円以上お買い上げのお客様に、オリジナルフリクションボールペンをプレゼント!

オリジナルフリクションボールペン

どのプレゼントもなくなり次第終了となります。

オリジナルシステム手帳リフィル

満寿屋とナガサワ文具センターのコラボ企画として、システム手帳バイブルサイズのリフィルも登場しました。
昨年からふたたび注目を集めるシステム手帳の新しい可能性を示すリフィル「一筆箋」(2種)「原稿用紙」「備忘録」は万年筆ユーザーが喜ぶアイテムです。

SAKURA craft_lab

そのほか、文紙メッセ2017で話題を集めたサクラクレパスの新しいブランドSAKURA craft_labのシリーズ001と002がひと足はやく店頭にお目みえ。
削り出しボディの高級感あふれる001とサクラクーピーを思わせる002はこの秋の話題の商品です。

SAKURA craft_lab001


私もさっそく購入しましたが、ほどよい重さとグリップ感、黒を基調にボディカラーに合わせた専用インクは持つ喜びと書く楽しさを思い出させてくれる新しい発見と体験の筆記具です。

SAKURA craft_lab公式サイト
過去記事 大人が惚れるサクラクレパスから新ブランド SAKURA craft_lab 登場

ますます楽しみなナガサワ文具センター本店です。
が、オリジナルシステム手帳リフィルはナガサワ文具センター各店での取り扱いができるようになるとさらに嬉しいのですが・・・。

ナガサワ文具センター本店

住所 〒650-0021 神戸市中央区三宮町1丁目6番18号 ジュンク堂書店三宮店3階
営業時間 10:00~21:00
定休日 不定


関連記事

Nikonファンにはたまらない、モレスキンとのコラボノートブック[文具]

Nikon×MOLESKINEは名機NikonF3を再現した限定版ノートブック  

記事を読む

神戸インク物語「北野パールシルバー」六甲の緑は真珠のために・・・!?[文具]

神戸インク物語「北野パールシルバー」 神戸インク物語は神戸に本店がある、老舗の文具屋さん「

記事を読む

文具の非常時持ち出し用リフィルキットのすすめ[文具]

非常時持ち出し用リフィルキットのすすめ 普段使いの筆記具のリフィルをひとつにまとめる[/capt

記事を読む

ポスタルコツールボックスにひとめ惚れ、恋するペンケース[文具]

ポスタルコ ポスタルコ?あまり耳にしたことがないメーカーですが、2000年にアメリカのデザイナーだ

記事を読む

神戸インク物語・南京町フォーチュンレッド吉祥の赤で運気をアップ![文具]

南京町フォーチュンレッド吉祥の赤で運気をアップ! ナガサワ文具センターの人気万年筆インク「神戸イン

記事を読む

2.0mm芯ホルダーで楽しむ筆記スタイルの世界[文具]

2.0mm芯ホルダーで新しい鉛筆ライフを楽しむ 芯ホルダーという筆記具があります。 黒鉛芯を

記事を読む

大人の白地図カルトグラフィーと旅ノートは素敵な蜜月?[文具]

大人の白地図カルトグラフィー 旅行の楽しみに、今自分がどこにいるのか? 自分が住んでいる街か

記事を読む

サクラクラフトラボ003、引力に導かれた筆記具の魅力[文具]

SAKURA craft_lab 003 引力を味方につけた筆記具の新しいスタイル sakura

記事を読む

モンブランインク Jazz Blueはスイングできる名盤インク![文具]

マイルスデイビス(Miles Davis)Jazzblue、モンブランから限定インクで登場

記事を読む

ペンケース不要お出かけ時にさっと持ち出せる三菱ユニボールプラス[文具]

ペンケース不要お出かけ時にさっと持ち出せる三菱ユニボールプラス 大好きなツールがいっぱいつまっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旅に持って行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafを購入した理由[旅ツール]

旅行に連れて行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafが現状ベスト

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

→もっと見る

PAGE TOP ↑