*

阪急 文具の博覧会2017はまるで文具のアミューズメントパーク!〜自分らしいノート作り〜[文具]

公開日: : レポート, 手帳, 文房具

阪急 文具の博覧会2017レポート

文具の博覧会はアミューズメントパーク!

大阪梅田にある阪急百貨店で開催されている「文具の博覧会〜自分らしいノート作り」はオリジナルノート作りがカンタンに楽しめる体験型イベントです。
ただ文具を並べて販売するだけではなくて、買ったその場で名前を入れてくれるサービスからワークショップで書く楽しむまでを体験できる催事から、ボクがオススメするアイテムを紹介します。

会場風景

1,阪急百貨店オリジナル「測量野帳」

測量野帳


野帳の愛称でたくさんの手帳文具ファンから支持を集めている測量野帳の阪急百貨店オリジナル限定版です。
デザインは昭和25年〜35年まで、実際に阪急百貨店で使用されていた包装紙を復刻して、カラーは阪急電車のマルーンカラーを採用、野帳ファンだけでなく鉄道ファンからも「欲しい!」の声が聞こえてきそうな1冊。

イラストには??


当時の包装紙に描かれているのは、阪急百貨店にゆかりの深いものや沿線風景、取り扱い商品など。
・社章
神戸市と大阪市のマークを重ねたマークが当時阪急の社章と使われていたのにはちょっと驚きました。
・球場
当時プロ野球球団阪急ブレーブスのホームグランドの西宮球場でした。
・取り扱い商品
宝飾品から靴に時計、テントに注射器まで取り扱っていた?まさに総合デパートとしての阪急百貨店の社会的存在が感じられる、文化財的なデザインです。

■阪急百貨店オリジナルデザイン「測量野帳」1冊¥500-(税別)購入はお一人様1冊。

2,ロイヒトトゥルム

平和堂が販売するロイヒトトゥルムはドイツで生まれた残るノートブック。

ロイヒトトゥルム


ハードカバーの質実剛健さと色鮮やかなカラーバリエーションが魅力なラインナップにダイヤリーも仲間入りしてますます楽しみな1冊。
こちらでは、名入れ(ローマ字)無料サービスが受けられます。

名入れサービス


世界で1冊のあなただけのノートブックがその場受け取ることができます。
料金はノートブックの代金のみです。
■ロイヒトトゥルム(写真)ポケットA6サイズ レッド ¥2000-(税別)

3,紳士なノートがあなたのノートにアピカC.D.ノートブック

紳士なノート


紳士なノートで人気のPremium C.D.NOTEBOOKはシルクのようななめらかなで滑るような書き心地が嬉しい「A.Silky865 Premium」を使用したアピカオリジナル用紙のノートブック。
こちらのブースでは・・・

紳士なノートじゃない!?

紳士なノートの解説が書かれた「オビ」のジェントルなハットをかぶった紳士の代わりに会場で撮影した自分自身を印刷してくれます。
紳士なノートが紳士じゃないノートに早変わり!?
これも自分らしいノート作りです。

■アピカ Premium C.D.NOTEBOOK ノート代金のみ
写真 Premium C.D.NOTEBOOK A5サイズ スクエア ¥900-(税別)

オリジナルオーダーノートつくり

・紙匠雑貨エモジ オリジナルオーダーリングノート¥540-〜
・啓文社印刷工業 オリジナルシステム手帳tete.(テテ)¥8100-
・かわせみ工房 カラフルな革表紙をセレクト ¥2916-〜
・KaoPok(カオポック) 完全ハンドメイドからカスタムメイドまで¥972-〜
・EAST TOKYO STUDIO 英国活版印刷機をつかったA6リング綴じノート¥1080-〜(こちらは8/23から)
・オソブランコ ヨーロッパで買い付けた紙をつかった趣味のログノート8種¥734-〜(8/23から)

ノートコレクション

・月光荘画材店 人気のスケッチブックは文具ユーザー鉄板のアイテム
・竹尾 紙の専門商社こだわりのノートパッド作り
・PALEVEIL 薄紙ノートは数字デザインが魅力のノート。
・8175inc. 京都発帆布生地の御朱印帳+じゃばらノートが人気。
・ペーパーストーリー ヨーロッパからノートが集結!(8/23から)

ワークショップ

ワークショップスケジュール


体験ワークショップのプログラムも期間中は毎日開催しています。
ワークショップは当日受付可能ですが、一部ワークショップはwebで受付中です。
阪急百貨店イベント2回目のスケッチトラベラー・ハヤテノコウジさんのスケッチジャーナル講座はこちらのサイトから

文具雑貨マルシェ

静岡のInkが初登場


10階ではK3(ケイ・キュービック)がプロデュースする文具コーナー文具雑貨マルシェに静岡で人気の文具店Inkが関西初出店!
静岡でしか購入出来ないInkオリジナル文具に出会えるチャンスです。
趣味の文具箱で連載のイラストレーター萩原まおさんのラーメン文具も並んでいます。

◎8月16日(水)~ 22日(火)
◎10階 『うめだスーク』北街区 文具雑貨マルシェ

阪急百貨店アクセス

〒530-8350
大阪市北区角田町8-7
電話 06-6361-1381
・阪急電車 梅田駅からすぐ
・JR大阪駅 
・市営地下鉄 梅田・東梅田・西梅田 
・JR東西線北新地駅 
それぞれ徒歩5分〜10分


関連記事

はじめてのジブン手帳 はBizがいい!ジブン手帳Bizのススメ[文具]

2017年の手帳、はじめてのジブン手帳 はBizがいい! 序章~出会い 初めてジブン手帳(オ

記事を読む

SAKURA MOLESKINE 桜モレスキンをつくろう![ノート術]

桜モレスキンをつくろう! 今年も桜の季節がやってきました。 朝の通勤や会社での昼休み

記事を読む

ふみの日 文具ファンが送って嬉しい、もらって嬉しい特殊切手が発売[文具]

ふみの日 もらって嬉しい文房具デザイン切手が発売 手書きの手紙は最高の伝達ツール 電子メール

記事を読む

カク手帳 誰もが知っているあの手帳この手帳を作っている凄いメーカーから初のオリジナルブランド手帳[文具]

田中手帳株会社 カク手帳 カク手帳は大阪に工場を構える創業70年を迎える老舗手帳メーカーで

記事を読む

恋するサラサ~fall in love~[文具]

恋するサラサ~サラサにFaii in love~ ずっとそばにいて、それが日常で当たり前だった

記事を読む

ラミーサファリを色鉛筆がわりに?[文具]

LAMY Safari 色えんぴつ化プロジェクト? ボクが愛用する日常万年筆ラミーサファリ

記事を読む

大人の白地図カルトグラフィーと旅ノートは素敵な蜜月?[文具]

大人の白地図カルトグラフィー 旅行の楽しみに、今自分がどこにいるのか? 自分が住んでいる街か

記事を読む

日本手帳大選2015〜台湾手帳総選挙開催!〜[レポ]

日本手帳大選2015〜台湾手帳総選挙開催! 台湾台北市にある金石堂城中店(書店)にて、第2回日本手

記事を読む

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくなる魅惑の文具[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくなる魅惑の文具 システ

記事を読む

大人が惚れるサクラクレパスから新ブランド SAKURA craft_lab 登場[文具]

大人が惚れるSAKURA craft_lab は秋の新製品の大本命 サクラクレパスは2017年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくなる魅惑の文具[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくな

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術[文具]

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳

銀座ゴールドセピア登場!はじめてのkobeINK物語「大人の銀座」の物語[文具]

伊東屋銀座店でkobeINK物語「銀座ゴールドセピア」発売! 神

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオ

阪急 文具の博覧会2017はまるで文具のアミューズメントパーク!〜自分らしいノート作り〜[文具]

阪急 文具の博覧会2017レポート 文具の博覧会はアミュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑