*

大人が惚れるサクラクレパスから新ブランド SAKURA craft_lab 登場[文具]

公開日: : 文房具

大人が惚れるSAKURA craft_lab は秋の新製品の大本命


サクラクレパスは2017年大阪で開催された「文紙メッセ2017」で新しいブランドSAKURA craft_labを発表しました。
テーマは「新しい懐かしい、をつくる。」
見ただけでココロが和み、しっくり手に馴染む「かく」筆記具をめざしたサクラクレパスが新しいブランドとして2つのシリーズは書くコトが楽しくなる。
そんな筆記具を発明したい、ワクワクとドキドキを伝える大人のためのボールペンがここに誕生しました。

文紙メッセ2017での特別ブース


大人のボールペン=高級ボールペンと聞くと、パーカーやペリカンにモンブランといった海外のブランドが真っ先に頭に浮かびます、でも国内メーカーならコレ!といったブランドがぱっと思いつきません。
高級という定義が単に価格に比例する見方もありますが、ここでは大人によく似合うボールペンと定義すると仕事で使っても遜色がないボールペンをそう呼びたいです。

今回発表されたサクラクレパスのcraft_labシリーズ001はまさにそんなシーンにぴったりなボールペンの登場です。

SAKURA craft_lab 001

国産ボールペンが忘れていた上質な感触と実用的な「道具」として信頼性をカタチにした001シリーズ。

001シリーズ


真鍮削り出しの軸はそれだけで高級感を醸すルックスですが、さらにペン上部はスモークガラスを思わせるアクリル樹皮で包み、中の真鍮が透けてより上質感が増す効果にひと役買っています。

ひときわ目をひくクリップにもデザインのこだわり

001シリーズにはアンティークメガネからインスパイアされたオリジナルデザインのクリップを採用。
クリップひとつにも、サクラクレパスの新しいブランドに対するこだわりが強く伝わります。

サクラを削り出した頭冠に高級感が加速します。


頭冠に描かれたサクラ、そのローレットを回すと繰り出すペン先のロジックにもさりげない遊び心が見え隠れします。

ラインナップは全5色


Coloring the Futureを掲げるサクラクレパスがこだわった「黒」インク。
ボディーカラーと合わせて展開されるインクは黒をベースにしたシックなカラーインクを搭載します。

■ブラック

インク「ブラック」

■ブルーブラック

インク「ブルーブラック」

■ブラウンブラック

インク「ブラウンブラック」

■ボルドーブラック

インク「ボルドーブラック」

■グリーンブラック

インク「グリーンブラック」

筆記色見本

全5色のカラー見本

写真ではわかりにくい色見本ですが、「黒」を基調にした5色でそれぞれのボディーにあわせた色が絶妙のバランスで整えられていて、まさに大人の渋さが際立つ配色になっています。
Webからでは伝えきれないのが色見本です、参考にしてもらって発売以降ぜひ店頭で見てもらいたいです。

限定版

SAKURA craft_lab 001の発売を記念して2色の限定版が同時発売されます・
■ブラック
■ホワイト

限定モデルは同時発売


ボディは真鍮削り出しのシルバーボディに頭冠は002シリーズと同じデザインを採用し、インクカラーは2タイプとも「ブラック」で発売されます。

価格

001ゲルインクボールペン 本体価格¥5000-(+消費税)
レフィル クラフトラブ専用レフィル05A 各色 本体価格¥200-(+消費税) 

SAKURA craft_lab 002

大人のクーピー。

はじめてクーピー(色えんぴつ)を手にした時の興奮を覚えていますか?
あの時の感動と子どもの頃無邪気だった自分と再会できる、そんなボールペンをカタチにした002シリーズです。
こちらも真鍮とアクリルの二重構造で鮮やかな色合いが表現されたボディーが自慢です。
シンプルさと頭冠を回す構造も、書くコトが楽しいと思い気付かせてくれる「筆記用具」はSAKURA craft_labのプロダクトは目指す到達点です。

SAKURA craft_lab 002シリーズは大人のクーピー

カラーバリエーションは全10色

クーピーペンシルと兄弟のような関係かも?


■ホワイト
■ライトブルー
■イエロー
■ピンク
■レッド
■ブルー
■グリーン
■ダークブラウン
■ブラック

インクカラーは全て「ブラック」です。

クリップは別売で用意

クーピーをイメージしているために、本体にクリップは付属していません、ポケットのさして持ち歩きたい人にむけて002専用クリップが別売で用意されています。

価格

SAKURA craft_lab 002 ゲルインクボールペン 価格¥2000-(+消費税)
002クリップC-LGBA 本体価格¥300-(+消費税)色はシルバーのみ

まとめ

大人のクーピーは美しいボディーカラーがとても魅力的で実用(大人の・・・)を目指しているために、すべてが黒インクのみの展開です。
あまりにきれいなボディなので、インクのカラーバリエーションも欲しいなと思う大人げない大人なボクです。
レフィルは001と002は互換性があるので、多少カラーバリエーションは楽しめるかもしれません。
2017年9月の発売がとても楽しみな大人の筆記具の誕生です。
注:写真は発売前のモノで実際の製品版と異なる場合があります、その際はご了承ください。
2017年8月8日現在のデータです。

サクラクラフトラボ URL
https://craft.lab.craypas.com


関連記事

重版出来!「仕事文具」楽しみながら得をする3つの効果![書評]

「仕事文具」文具を使って仕事を超効率化!! 「仕事文具」はステーショナリーディレクター・文具コンサ

記事を読む

プラチナ プレスマンにカラーバリエーション5色が新登場![文具]

プレスマンに新しく5色が仲間入り! プラチナプレスマンは発売からすでに30年が経つロングセ

記事を読む

文具の蔵Rihei アヒル店長に逢いに行く富士宮の文具旅[文具]

文具の蔵Rihei アヒル店長に逢いに行く! アヒルのがー太くんが店長をつとめるすてきな文具店

記事を読む

書き味爽快!スラスラ&くっきり!ローラーボールのススメ[文具]

ローラーボールのススメ! ローラボール?日本ではあまり馴染みのない名前の筆記具ですが、文具業界の中

記事を読む

飾り原稿用紙が優しく本を包む?間違った原稿用紙の使い方[文具]

飾り原稿用紙で楽しむ間違った原稿用紙の使い方 飾り原稿用紙 2015年にあたぼうステイシ

記事を読む

恋するサラサ~fall in love~[文具]

恋するサラサ~サラサにFaii in love~ ずっとそばにいて、それが日常で当たり前だった

記事を読む

大人の白地図カルトグラフィーと旅ノートは素敵な蜜月?[文具]

大人の白地図カルトグラフィー 旅行の楽しみに、今自分がどこにいるのか? 自分が住んでいる街か

記事を読む

博多の文具店KA-KUが素敵な3つ理由&小倉のサプリもりつねオリジナルインクをめぐる旅[文具]

博多の文具店KA-KUが素敵な3つ理由&小倉のサプリもりつねオリジナルインクをめぐる旅 北九州

記事を読む

阪急電車のきっぷのーとは旅の想い出に?それともお土産に?[文具]

阪急電車のきっぷのーと ご当地文具と呼んでいいのか?大阪の阪急梅田駅で見つけたきっぷのーと。 装

記事を読む

トラベラーズノートミニ10周年記念缶発売!最速レビュー![文具]

TRAVELER'S NOTE ミニ10周年記念缶 トラベラーズノートが発売されてから10

記事を読む

Comment

  1. 門脇英幾 より:

    加納小学校の校長 門脇です。校区にあるサクラクレパスさんのすばらしい商品を見て思わずメールしました。私も仕事柄文具には大変興味があります。画像で確認し、これは( 特に001は)ぜひ実物を手に取ってみたいと思っています。ご精進ください。応援しています。

    • izupapa より:

      門脇さま。
      コメントありがとうございます。
      私も展示会ではじめて001を見た時からひと目ぼれしていました。
      9月から発売が開始されて早速1本購入して悦に浸っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくなる魅惑の文具[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくな

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術[文具]

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳

銀座ゴールドセピア登場!はじめてのkobeINK物語「大人の銀座」の物語[文具]

伊東屋銀座店でkobeINK物語「銀座ゴールドセピア」発売! 神

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオ

阪急 文具の博覧会2017はまるで文具のアミューズメントパーク!〜自分らしいノート作り〜[文具]

阪急 文具の博覧会2017レポート 文具の博覧会はアミュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑