*

かっこいいオトナはジャズが好き!#大人の音楽

公開日: : 大人の一品, 書籍(本・雑誌)

かっこいいオトナはジャズが好き!

wR0014078

なんて、大きな事を云っちゃいましたが、そうありたいと願う僕の願望。

なんでジャズかっていうと、子供の頃にみたテレビ漫画(当時まだアニメという言葉が一般化していなかった)「ルパン三世」では、ジャズっぽい音楽が流れていて、それがやたらカッコよかった。

とは言え、レコードやCDを買っていたのは聖子ちゃん(もちろん松田聖子)や中森明菜のアルバム。

ところがある日、10年後の僕はずっと聖子ちゃんを聴いているのかな?と感じたときに、昔からある音楽なら、僕が歳をとっても流行遅れになる事はないだろうと、「マイルス・デービス」「ビル・エヴァンス」を聴き始めたら、意外にはまってしまった訳です。

 

そこで、これからジャズを始めたい!という人に、グッドタイミングの雑誌が登場しました。

小学館「ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年」(全26巻)

wR0014079

今までにも、パートワークマガジン(週刊◯◯とかいうシリーズ)でも、JAZZはありましたが、1冊1アーチストということで、知っているアーチストの号は買うけれど、知らないアーチストは買いづらいといったケースもありました。

今回は、演奏の形態や、ジャズではよくある事ですが、同じ曲を違うアーチストが演奏する楽曲を聴き比べたりする内容なので、1号ごとにうんちくレベルは毎号アップすること請け合い!

雑誌なので、付属CDの他にそんなうんちく満載の読本もついているので、2度美味しくいただけます。

創刊号は「ピアノトリオ特集」ビル・エヴァンスとバド・パウエルの代表曲9曲が収録されています(特別定価700円)

2号以降は隔週発売で本体価格1200円にです。

詳しくは、小学館公式サイトココへ

おまけ

といいながら、いまでも聖子ちゃんは・・・たまに聴きます(笑)


関連記事

晴れた日は、カメラ片手にコーヒーを飲もう。Nikonレンズタンブラー#大人の一品

Nikonレンズ型タンブラー 知人のSNSで知った,Nikon AF-S NIKKOR 23-

記事を読む

Kindle Voyage 開封の儀!旅立ちの書[ガジェット]

Kindle Voyage 開封の儀! モノを買って一番の興奮は、商品のパッケージを開ける瞬間

記事を読む

「モバイルバッテリー入門」大人の小道具

スマートフォンをはじめ、いまや手持ちのガジェット(電子小道具)は、常にバッテリー切れの危機に晒(さら

記事を読む

mont-bell トレッキングアンブレラ 超軽〜い傘は山だけで使うにはもったいない[旅]

モンベル トレッキングアンブレラ U.L.トレッキングアンブレラ[/caption] 日本

記事を読む

いずパパ流”楽学”読書術 #大人の読書

出版不況といわれる今日、それでも毎日*200~400点もの書籍の新刊が書店の店頭へ運ばれていきます、

記事を読む

ナショナルジオグラフィックで冒険の世界へ旅立とう[旅]

ナショナルジオグラフィックで冒険の世界へ旅立とう 写真を見ただけで旅に出かけたくなる雑誌。 旅行ガ

記事を読む

JAZZを聴くと劇的に人生がかわる5つの効能。

JAZZのススメ 中年のおっさんがソファに座ってブランデー飲みながら聴く音楽? って、言

記事を読む

いいホテルに泊まったらヒゲ剃りもちょっとダンディに?メルクールレイザー[旅][ガジェット]

紳士なヒゲ剃り? メルクールレイザー 両刃ホルダー いまどき、どのホテルに宿泊してもヒゲ

記事を読む

年賀状の巻

年賀状 すでに今年もあと、数日で終わり。 年賀状に追われているのは私だけではない

記事を読む

ビックコミックスペリオールの付録に負けた「松本零士ICステッカー」[雑誌]

ビックコミックスペリオール 付録に負けた?おじさん世代をくすぐる松本零士ICステッカー きょうの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

神戸インク物語の新色は地元のカフェとのコラボした「旧居留地コーヒーブラウン」【文具】

神戸インク物語から105色目は、地元のカフェラヴニールとコラボした素敵

スターバックスキャンパスノートに2020年は2色の新色が登場 & 再利用を再利用するアイデア?

スターバックス×コクヨのコラボレーション、キャンパスノートに新色が登場

あなたのKAKUNOカクノを高級筆記具に変えるUNUSのスマートクリップ バージョン2![レビュー]

1本1000円の人気万年筆KAKUNOを高級筆記具に変えるUNUSのス

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン 京都

万年筆にいれたインクを管理するノートブック[ノート術]

万年筆にいれたインクを管理するノートブック  

→もっと見る

PAGE TOP ↑