*

100円均一で作るマスキングテープカッター #おとなの文具

公開日: : 最終更新日:2014/11/13 マスキングテープ, ライフハック, 小道具, 文具

おじさんのためのマスキングテープ活用術

デスクワークをしていると、意外とマスキングテープを使う機会が増えてきました。

セロテープ(ニチバン登録商標)だと、失敗したときにはがせなかったり、そこまで粘着性が必要でない場合など、仮止めにしたい時、指で切る事ができて貼り直しが容易にできる、マスキングテープが結構使える事務用品になってます。

マスキングテープ(以降マステ)は、倉敷のカモ井加工紙株式会社が、はいとり紙(台所につるして蝿を鹵獲する台所用品)から始まり、工業用などにひろがって、最近では女性のオシャレな文具として、爆発的な人気を博している商品です。

僕の場合、デスクの上にちょこんと、このようにおいているんですが、片手で切ったりするのがちょっと不便で、いいのがないかと探していたいたら・・・

wR0014004

さすがダイソーさん!こんなのが見つかりました。

wR0013956中身は、ロール式のふせんのようでした。

wR0013957これは、ひょっとしてイケるんじゃないか!

wR0013963じゃーん!

wR0013962という訳で、常用マステ卓上カッティングマシン!?の完成。

初期投資の額からすれば、コストパフォーマンスは最高なので、僕と同様なお悩みをお抱えの貴兄にオススメします。

 

おまけ

カワイイマステ・・・

カワイイマステ・・・

こんなマステ・・・おじさんには似合いません(笑)

まとめ

・マステの需要が右肩上がりに伸びているので、とにかく種類が豊富。

・若い女性がメインターゲットですが、倉敷意匠(メーカー)から落ち着いた柄のマステも出ています。

・あくまでツールなので、使い方は自分次第!

・おじさんなので、カワイイマステは似合いませんが、1〜3本持っていると若い女性と会話が弾みますw(悪用厳禁!)

 

 

 

 

 


関連記事

JAZZを聴くと劇的に人生がかわる5つの効能。

JAZZのススメ 中年のおっさんがソファに座ってブランデー飲みながら聴く音楽? って、言

記事を読む

Pelikan Twist この価格ってありですか?大人の万年筆

Pelika Twist ずばり!¥1200ー(本体価格)の万年筆ってどうよ? いま

記事を読む

大阪梅田発!関大×TSUTAYA×スターバックスが仕掛ける次の戦略[レポ]

関西大学・TSUTAYA・スターバックスの複合店舗が大阪梅田に登場! 2016年10月1日

記事を読む

いつものノートがグレードアップ!伊東屋オリジナルノートカバー[文具]

伊東屋オリジナルノートブックカバー 東京銀座の伊東屋 文具ファンにはお馴染みの銀座の老舗

記事を読む

セルロイド万年筆 大西製作所・匠の技を見た![文具]

セルロイド万年筆に匠の技を見た。 セルロイド万年筆[/caption] 日本でも数少ない手仕事で

記事を読む

なんでやねん!大阪弁マステが楽しいmtマルシェ梅田/ 和紙膠帶[文具]

mtマルシェ at うめだ阪急 2015年1月14日、大阪梅田阪急百貨店9階会場ではじまったm

記事を読む

神戸インク物語「ウルラピス」蘇る紀元前2500年のラピスブルー[文具]

神戸インク物語(KobeINK物語)ウルラピス KobeINK物語「ウルラピス」[/captio

記事を読む

ハリマウス? #大人文具

ハリマウス?という文具がある。 針マウス?って、ホッチキスかなにかと、おもったらいわゆ

記事を読む

旅や出張が楽しくなる3つのヒント!

合宿セミナーに初めて参加してきました。 いままでの、出張や旅行とはいささか趣きの異なるはじめて

記事を読む

トヨタでもらったボールペンPRIUS!IMPOSSIBLE PEN 4WAYが秀逸すぎる![文具]

PRIUS!IMPOSSIBLE PEN 4WAY 先日トヨタのディーラーへ愛車の点検へ行った時に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

文紙メッセ2022会場レポート[文具]

文紙メッセ2022会場レポート  大阪の夏を飾る文房具のイベ

→もっと見る

PAGE TOP ↑