*

カキモリスキン!?は究極ノート#おとなの文具

公開日: : 最終更新日:2014/11/24 大人の一品, 手帳術, 文具

東京にある文具の有名店「カキモリ」

文具ファンの間では、自分で作るノートブックとして評判なお店。

wR0014070

個人店舗のため、東京以外に店舗がなくて、名前は知っていてもお店をみることも、買うことができませんでしたが、先日大阪梅田の阪急百貨店9階イベントスペースで開催された「文具博覧会」で出店されて、いままで行くことができなかった、おおぜいの関西文具ファンでにぎわいました。

カキモリの特徴は、表紙・(中紙)中のページ・裏表紙を自由に選んで、その場で一冊のノートに仕上げてくれる、まさに世界に1冊のオリジナルノートを作ってもらうことができます。

組み合わせによって価格は変動をしますが、おおむね¥2000〜3000−前後。

僕が今回オーダーしたノートを、一例として紹介しましょう。

wR0014065

*カキモリスキン?デザイン(笑)

表紙は黒革

中紙は罫線(ルールド・ドット・無地ほか)

wR0014067

裏表紙 厚紙(革も可)

リングも上下のみ、このように上からしたまで全部リングにできます。強度的には全部リングが理想です。

今回は、第1冊目なので、中紙の用紙は数種類入れてみました。

今回、カキモリオリジナル万年筆インクも数色販売されていたので、この色をチョイス!

チョコレート

チョコレート

インク容量は33mlと市販の瓶入りインクに比べて少量なので、携帯にとはいいませんが、いろんなインクと試してみる事ができそうです。

オリジナルインクは12色各¥850-(4月1日以降は消費税変更のため価格改定があるかもしれません)

カキモリHPはコチラ

まとめ

・手帳大好きの人たちに、市販の手帳のつぎにくるのは、マイオリジナル手帳。

・装丁や中の紙をセミオーダーで自由に組み替えることができるのは、ある意味理想の到着点。

・紙の次はインクとくれば、こちらのお店は上級ノート使いの夢のお店といえるのでは?

・東京へ行く機会があれば、ぜひ目的のひとつに加えてほしい1店です。


関連記事

きょうのペン PILOT CUSTOM74

きょうのペン PILOT CUSTOM74 僕が20年以上、愛用している万年筆。 Pil

記事を読む

セルロイド万年筆 大西製作所・匠の技を見た![文具]

セルロイド万年筆に匠の技を見た。 セルロイド万年筆[/caption] 日本でも数少ない手仕事で

記事を読む

100円均一で作るマスキングテープカッター #おとなの文具

おじさんのためのマスキングテープ活用術 デスクワークをしていると、意外とマスキングテープを使う

記事を読む

ナガサワ文具センターオリジナルマスキングテープ[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルマスキングテープ 神戸の文具販売の老舗「ナガサワ文具センター

記事を読む

いつものノートがグレードアップ!伊東屋オリジナルノートカバー[文具]

伊東屋オリジナルノートブックカバー 東京銀座の伊東屋 文具ファンにはお馴染みの銀座の老舗

記事を読む

梅田蔦屋書店 オリジナルインク「蔦葉」は新緑の蔦グリーン[文具]

梅田蔦屋書店オリジナル万年筆インク「蔦葉(つたのは)」 2015年5月8日オープンした、梅田蔦

記事を読む

HI-TEC-C Coleto 1本で5本分を持ち歩く多色使いの助っ人ボールペン[文具]

HI-TEC-C ColetoはPilotの大人気ゲルインクボールペン 若い女性のみならず(こ

記事を読む

ラミーサファリ、ペン先を交換して蘇る「復活の儀」[文具]

ラミーサファリ「復活の儀」 ラミーサファリはお値段も手頃で、万年筆初心者にも楽しんでも

記事を読む

9月23日は万年筆の日 万年筆で書こう!

万年筆の日 西暦1809年9月23日 イギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュ

記事を読む

ナガサワ文具センター万年筆フェスタ2015レポート[文具]

ナガサワ文具センター万年筆フェスタ2015 今年も2015年6月27〜28日に大阪梅田茶屋町店で雑誌

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性[文具]

呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性 2

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフィルケース[文具]

TOOLS to LIVEBY おしゃれに持ち歩くシャープペンシルリフ

台湾の新しいブランドANTOUからさまざまなリフィルが使えるボールペンCが登場

台湾からの新しい風ANTOUブランド上陸、まずはボールペンC こ

IWIシヴィライゼーション万年筆の魅力[編集後記]

IWIのシヴィライゼーションシリーズ購入後の私的感想 IWIって

パイロットから復刻デザインパッケージのインク登場[文具]

パイロットから復刻デザインパッケージのインクが限定数で登場 2020

→もっと見る

PAGE TOP ↑