*

台湾で見つけた世界でたった1本しかないペン軸[文具]

公開日: : 台湾, 文具

台湾の見つけた魅力的なペン

IMG_7621

ハンドメイドな木製ペン軸

先日(2015年11月)台湾へいったときに見つけた、1本1本が手作りのペン軸。
木のぬくもりが指先から伝わってきそうな木目のラインが実に特徴的で、ハンドメイドゆえに同じ木目(模様)はふたつとない世界でOnly Oneな1本!選ぶ時にもホント迷ってしまうほどです。
IMG_7633

世界でたった1本のペン軸の使い方

使い方はいたって簡単

ペン軸の先にある切り込みに、ペン先を先込むだけ。
ペン先は別売なので帰国してから、画材屋さんを訪ねペン先を買ってきましたが、規格は万国共通なのか?日本国産のペン先(ゼブラGペン)がちゃんと収まりました。

ペン先を差した状態

ペン先を差した状態

ペン先の取り外しは「ロック解除」?

この「ロック解除」の機能がこのペン軸のもうひとつの魅力的な特徴です。
ペン軸本体横にある「ロック解除」ボタン?
IMG_7625
このボタンを押すことで、ペン先を挟み込んでいるストッパーがフリー状態になって、すっとペン先を抜く(取り外す)事ができます。

ロック状態

ロック状態

ロック状態

ロック解除の状態

軸先の白い部分がやや下方向に下がっているのが確認出来ます。

軸先の白い部分がやや下方向に下がっているのが確認出来ます。

書き方

ペン先をインク便に浸して書くだけ!
1回インクをつければジョッター1枚にメッセージを書くことは可能です。
またインクの種類によっては大きく変わる可能性はあります。
下で紹介するラメ入りインクはラメがインクの流れをよくする潤滑油のような働きをしてインクフロー?がよいという話も聞いています。
そういった意味では、いろいろと試す楽しみには事欠かないかも(笑)

話題のラメ入りインクで試し書き

ダイアミン シマーリングインク

ダイアミン シマーリングインク

つけペン活用法

つけペン(ペン軸+ペン先)が欲しかった理由の一つは、2015年後半から万年筆・文具ユーザーの話題の的になっている「ラメ入りインク」を使ってみたいと思っていたものの、ラメ(金粉・銀粉)が入った万年筆インクを、自分の万年筆に入れて使うのやはり勇気がいります。
(自分の万年筆でなければ大歓迎!w)
インクの色味をしたり、ラメの加減を確認したりと、こういった作業はやはりつけペンが便利です。
IMG_7620

直物生活文具 plain stationery & homeware

このペンを付けたのは、文具雑貨のお店「直物生活文具」
DSC01040
文具はもちろん雑貨も豊富で、ちいさなお店ですが、お店全体がまるで文具雑貨の宝石箱のように感じる珠玉のアイテムで埋め尽くされていて、日本の文具好きが訪れたらなら涎垂ものです。

台北市内で、このお店を営むTiger Shenさんは、台湾だけでなく日本の文具ファンにも有名なブロガーさんで、2014年にこのお店をオープンさせました。
日曜日の午後にお店にお邪魔したのですが、若い人たちでお店の中で身動きがとれないほどの賑わいでした。
Tiger Shenさんとは、昨年(2014年)台湾のイベント会場でお会いしたのが初めてでしたが、その人柄にすっかり魅了されました。
今回の台湾訪問も実は彼のお店に行くことがひとつの楽しみでした。
彼のお店については、いつかこのブログで紹介したいと思っていますので・・・期待せずにお待ちいただければ幸いです。
お店のWebSite
Tiger Shenさんのブログ文具病はコチラ

直物生活文具

住所 羅斯福路三段210巷8弄10號, 台北市, 100, 中華民国
営業時間 14:00〜21:00
MAP
[mappress mapid=”46″]

補足・つけペンって?

文具のカテゴリーではペン軸
ペン軸は、Gペンなどのペン先をつけて、または交換して使用するペンの総称です。
日本では主に漫画を生業や趣味としている人たち向けなのでしょうか、販売している店舗も画材屋さんや文具店でも「漫画コーナー」のPOPの下に置かれているケースが多いようです。

ペン先

ペン先

まとめ

国産のペン軸なら数百円から購入する事ができて、ペン先もGペンからカリグラフィーまで豊富に買いそろえる事ができます。
今回台湾でこのペン軸を見つけられた事はまさに僥倖!
帰国したら、ダイアミンから一気に10色ものカラーインクが発売になり、万年筆インクもついにキラキラの時代に突入か!とおもってしまうほどでした。
低価格万年筆にラメ入りインクを入れるのにはちょっと勇気が必要ですが、万年筆より低価格でインクの色味(いろみ)が試せるツールとしてのつけペンは来年年にかけて文具・万年筆業界のトレンドになりそうな予感です。
ちなみにGペンで書いたか感想ですが、鉄ペンなのでカリカリした印象はぬぐえませんが、筆記にも十分使える感触を得ました。
インク瓶に直接ペン先を浸けて手紙を書くなんてちょっと中世を思い起こさせてくれそうで楽しいかもしれません。

ペン軸入門にぴったりなセット


関連記事

Marks IDEA NOTEBOOK EDiTは右脳人間にひらめきを授ける?[文具]

Marks IDEA NOTEBOOK EDiT(マークス アイデア ノートブック エディット)

記事を読む

100円均一で作るマスキングテープカッター #おとなの文具

おじさんのためのマスキングテープ活用術 デスクワークをしていると、意外とマスキングテープを使う

記事を読む

HI-TEC-C Coleto 1本で5本分を持ち歩く多色使いの助っ人ボールペン[文具]

HI-TEC-C ColetoはPilotの大人気ゲルインクボールペン 若い女性のみならず(こ

記事を読む

フエキ しわにならないのりってホント?[文具]

しわにならないのり 糊(のり)といえばスティック糊が全盛のこの時代。 たくさんの手帳ユーザーがい

記事を読む

「普段は買えない大学グッズ大集合」全国有名大学の大学文具・雑貨が楽しめる大阪梅田紀伊国屋書店がやばい!?[文具]

学市学座・全国有名大学の大学文具が買える大阪梅田紀伊国屋書店で開催中! 紀伊國屋書店梅田本店

記事を読む

台湾の新しいブランドANTOUからさまざまなリフィルが使えるボールペンCが登場

台湾からの新しい風ANTOUブランド上陸、まずはボールペンC ここ数年、TWSBIをはじめ台湾

記事を読む

春の文具祭り 神戸で楽しむ文房具の週末[文具]

文具の楽しさ新発見 神戸ナガサワ文具センターが主催、各文具メーカーが協賛して2015年3月26日〜

記事を読む

はさめるペンケース「ペンサム」これであなたは1年で6時間得をする![文具]

はさめるペンケース「ペンサム」 ペンとノートの不思議な関係 どんな高級なペンでも、書くべき紙がなけ

記事を読む

トラベラーズノート×誠品書店コラボは旅心をくすぐる旅文具[文具]

TRAVELER'S factory と台湾誠品書店の旅のコラボレーション 誠品書店 日本で

記事を読む

年賀状で使いたい大人の筆記用具[文具]

年賀状で使いたい筆記用具 いま頃言うか!とお叱りをうけそうですが、ボクも現在進行の年賀

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

奈良へきたなら、ならきたカレーの田川 2021

「喫茶田川」の名物カレー 喫茶田川[/caption] 地元に愛

神戸インク物語の新色は地元のカフェとのコラボした「旧居留地コーヒーブラウン」【文具】

神戸インク物語から105色目は、地元のカフェラヴニールとコラボした素敵

スターバックスキャンパスノートに2020年は2色の新色が登場 & 再利用を再利用するアイデア?

スターバックス×コクヨのコラボレーション、キャンパスノートに新色が登場

あなたのKAKUNOカクノを高級筆記具に変えるUNUSのスマートクリップ バージョン2![レビュー]

1本1000円の人気万年筆KAKUNOを高級筆記具に変えるUNUSのス

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン 京都

→もっと見る

PAGE TOP ↑