*

映画のなかの万年筆「王妃の館」[文具]

公開日: : 万年筆, 文具, 映画

映画のなかの万年筆「王妃の館」

映画「王妃の館」

映画「王妃の館」

17世紀フランスのルイ14世が建てられて300年その伝統をいまに伝える「王妃の館(シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ)」
このホテルを舞台に、10組の訳ありツアー客と天才小説家、そして訳ありのツアー会社?の織りなすコメディ映画。
浅田次郎原作のこの小説、映画の予告編を見ているだけも、まだ見ぬフランスの情景を思い描いてしまう訳ですが・・・
それよりも気になったのが、主人公北白川右京(水谷豊)なる天才小説家が予告編でちらちらさせている万年筆っていったいなに?

qIMG_2760

独特のデザイン・色、国内メーカーでは見たことのない装飾に、一体どこの万年筆?と思ってしらべてみたら。

GetAttachment-3.aspx
参照 THE PEN CATALOGUE2015

DELTA少数民族シリーズBRIBRI(ブリブリ)

BRIBRI

BRIBRI(ブリブリ)って何かカワイイ余韻のある響きだけど、コスタリカのタラマンカ山脈に今も生きる少数民族ブリブリ族の事。
この誇り高き森の民に敬意を捧げて、造られた万年筆がこの少数民族シリーズのBRIBURI。

独特のこの色合いは、ブリブリ族が住む森には100種類以上のカエル生息してして、彼らはこのカエルから自然中で生きるために知恵を学び、暮らしに応用したきたのだと言われる。
カエルの毒を矢尻に塗り込み、狩りに使う事は、ドキュメンタリーや映画の中でも見られる光景。
なんとなく、この色は「ヤドクガエル」をイメージさせます。

ヤドクガエル

ヤドクガエル

カエルをデザインした装飾はこんなところにも

ペングリップに装飾されたカエル

ペングリップに装飾されたカエル

このデザインのカエルは、そんなブリブリ族がカエルと深い関係にあることを物語っている訳です。

ペン先にもカエルが・・

ペン先にもカエルが・・

万年筆としてのブリブリ

18金のペン先は、柔らかいイメージがありますが、意外にコシがあってわずかに筆圧を加えることでいっそう滑らかな書き心地が楽しめます。

DSC07367

キャップ自体にも重さがあるので、書く時のバランスを考慮すると、キャップはお尻につけないで書く方が疲れないでしょう。

インク

ブリブリ族が矢尻に塗るための毒壺?のように見えてしまいますが、ブラックインクが瓶で付属。

DSC07361

DELTAのこだわり

インクだけでなく、パッケージにもそのこだわりがひしひしと伝わってきます。

DELTA のこだわり

DELTA のこだわり

限定であるが故のこだわり

ペンキャップ

ペンキャップ

刻印

wDSC07369

こんかいのプライス

小説「王妃の館」浅田次郎著原作 上巻734円 下巻670円

映画「王妃の館」劇場鑑賞料金 1800円
2015年4月25日より全国東映でロードショー
映画「王妃の館」公式サイト

万年筆 DELTA 少数民族シリーズ BRIBRI(ぶりぶり) 170000円(税別)

けっこうなお値段ですが、天才小説家・北白川右京気分をひとりで満喫できる特典付き(笑)

劇中の旅行ツアー代 2000000円

さて、あなたならどのコースを選びますか?

売り場のなかの万年筆

DELTA 少数民族シリーズ  BRIBRI(ブリブリ)
1KS 18金ペン先(日本仕様のみ) F/M/B ピストン吸入式 全世界限定977本

DSC07360

こちらの1本が、大阪うめだ茶屋町ジュンク堂書店2階
ナガサワ文具センター梅田茶屋町店で販売されています。
ご覧になりたい方はぜひ足を運んでみてください。

おいそれと買える万年筆ではなりませんが、これで気分は天才小説作家?

天才フリーライター?偽白川右京

天才フリーライター?偽白川右京

ちなみに、映画「王妃の館」北白川右京役を演じる水谷豊さん、人気シリーズ「相棒」では杉下右京。
同じ右京さんですが、これはまったくの偶然!
作家浅田次郎さんは、「まさか映画化されて水谷さんが演じることになろうとは」談

ひとまずボクは映画館で北白川右京さん、いえDELTA BRIBRIの活躍を拝見しようか。

ナガサワ文具センター 梅田茶屋町店
住所: 〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町7−20 チャスカ茶屋町2階
電話:06-6292-7660
営業時間: 10時00分~22時00分

[mappress mapid=”26″]


関連記事

はさめるペンケース「ペンサム」これであなたは1年で6時間得をする![文具]

はさめるペンケース「ペンサム」 ペンとノートの不思議な関係 どんな高級なペンでも、書くべき紙がなけ

記事を読む

なんでやねん!大阪弁マステが楽しいmtマルシェ梅田/ 和紙膠帶[文具]

mtマルシェ at うめだ阪急 2015年1月14日、大阪梅田阪急百貨店9階会場ではじまったm

記事を読む

春の文具祭り 神戸で楽しむ文房具の週末[文具]

文具の楽しさ新発見 神戸ナガサワ文具センターが主催、各文具メーカーが協賛して2015年3月26日〜

記事を読む

誰も教えてくれない、手帳選びの見えない壁 〜手帳100冊!書き比べ総選挙でお悩み解決〜[手帳術]

手帳選びの見えない壁 来年の手帖はどうしよう?[/caption] その年の手帳を選ぶとい

記事を読む

「モノが少ないと快適に働ける」ではじめるデスクのダイエット本[書評]

モノが少ないと快適に働ける 土橋正著   土橋正さんといえば、文具コンサル

記事を読む

Pat-mi(パットミー)速報!これが新しいスケジュール管理手帳[文具]

Pat-miをパッと見紹介! Pat-miはジブン手帳で知られるCMプランナー佐久間英彰氏がま

記事を読む

フリクションスタンプ大人も子供もよろこぶ10の理由・摩磨擦[文具]

消せるボールペン「フリクションボール」シリーズから、消せるスタンプ「フリクションスタンプ」が登場

記事を読む

「普段は買えない大学グッズ大集合」全国有名大学の大学文具・雑貨が楽しめる大阪梅田紀伊国屋書店がやばい!?[文具]

学市学座・全国有名大学の大学文具が買える大阪梅田紀伊国屋書店で開催中! 紀伊國屋書店梅田本店

記事を読む

ラミーサファリ、ペン先を交換して蘇る「復活の儀」[文具]

ラミーサファリ「復活の儀」 ラミーサファリはお値段も手頃で、万年筆初心者にも楽しんでも

記事を読む

フリクションボールで史上最強のマルチタイプボールペンを作る!with リフィルアダプター[文具]

史上最強のボールペン 文具売り場で絶大な人気を誇るボールペンといえば、最近ではパイロッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくなる魅惑の文具[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくな

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術[文具]

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳

銀座ゴールドセピア登場!はじめてのkobeINK物語「大人の銀座」の物語[文具]

伊東屋銀座店でkobeINK物語「銀座ゴールドセピア」発売! 神

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオ

阪急 文具の博覧会2017はまるで文具のアミューズメントパーク!〜自分らしいノート作り〜[文具]

阪急 文具の博覧会2017レポート 文具の博覧会はアミュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑