*

Pat-mi(パットミー)速報!これが新しいスケジュール管理手帳[文具]

公開日: : 最終更新日:2015/09/09 ノート術, 手帳, 文具

Pat-miをパッと見紹介!

Pat-miはジブン手帳で知られるCMプランナー佐久間英彰氏がまったく新しい発想から生まれたダイヤリー型手帳。

「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)2015年7月23日放送でも紹介されて、文具・手帳ユーザーには、はやく現物(ぶつ)を見たくてしょうがない、2016年度期期待大!な手帳です。
今回サンプルをお預かりできたので、早速その中身を紹介したいと思います。

Pat-miのここが凄い!

  1. 月(マンスリー)と週間(ウィークリー)が同時に見られる。
  2. ウィークリータイプの手帳は厚くなりがち→超!薄い。
Pat-mi サンプル

Pat-mi サンプル

1.マンスリー&ウィークリー+バーチカル
ご覧になってわかるとおり、手帳を開くと(左右ではなく上下)下の部分にはマンスリーカレンダー。
上部にめくると、その日の詳細スケジュール(バーチカル)へ飛ぶ事ができます。
いままでの、スケジュールノートの多くは、月間予定(マンスリー)を見たらウィークリーページの詳細を確認するのには、次以降のページをめくる必要があり、マンスリーを確認する為には、またページをもどす必要がありました。

月間&バーチカル

月間&バーチカル


Pat-miなら、開いた状態でマンスリーもウィークリーも確認する事ができます。

2.薄くて軽い!1ヶ月1冊手帳
スケジュールを管理する手帳において、一番重要なのは「予定」
仕事において過去のログ(記録)を見る機会は意外に少なく、もっとも頻度が多いのは「きょう」を含めた「これから」
特に直近になればなるほど、その重要度は高くなります。
かといって、数ヶ月先の予定だって時間単位でまでは必要ありません。(職種にもよりますが)
それなら潔く1ヶ月=1冊の分冊でなら自由にかつ、軽量で持ち歩く事ができます。
付属する「専用ホルダー」を使えば2ヶ月分まで挟んで持ち歩く事が可能です。

中身を「パッと見」紹介

スタイル

1月〜12月分で12冊の分冊スタイル。これなら持ち運びも軽々!デスクでは専用の「保管ケース」で。

1ヶ月単位の分冊形式

1ヶ月単位の分冊形式

レイアウト

上部にウィークリー(バーチカル)、下部にマンスリー。ひらけば一目で見渡せる俯瞰しやすいページレイアウト。
このレイアウトのおかげ、ダブルブッキングなどスケジュールのポカ!も減少する・・・はず。

IMG_20150807_0004

システム

マンスリーからウィークリー(バーチカル)へジャンプできるのは、U.S.S.エンタープライズ号のようなワープエンジンを搭載!
している訳ではなく、旧来の電話帳のような製本で綴じられた構造に秘密が!

すだれ?

すだれ?

別アングル

横から見ると・・・

横から見ると・・・

イベント

Pat-miでパっと見てみー!〜佐久間英彰×K3 トークショー〜
大阪心斎橋スタンダードブックストアにて、開発者佐久間英彰氏のトークイベントが開催されます。
佐久間氏による開発秘話?を聴く事ができるかも。さらにはサプライズも!?
日時:2015年8月10日(月)19:30〜21:30
料金:¥1500−ワンドリンク付き
当日は会場「Pat-mi」の実物を見る事が・・ひょっとしたらお触りできるかも?
くわしくはコチラのサイト

気になる商品データ

手帳12ヶ月分+保管ケース+専用ホルダー(全5色)¥5000−(税別)
手帳12ヶ月分+保管ケース            ¥3800−(税別)
発売日 2015年9月予定
販売 コクヨS&T

コクヨのヨコク→ワタシのヨコク

今回「専用ホルダー」が間に合わず、情報としてはほんの障りだったので、上記イベントも含めて新しい情報が揃ったら改めて紹介いたします。
まとめそのときに!(*^_^*)


関連記事

万年筆インクノートのススメ![文具]

万年筆インクが百花繚乱 万年筆のインクって「ブラック」「ブルーブラック」「ブルー」くらいだ

記事を読む

フリクションボールで史上最強のマルチタイプボールペンを作る!with リフィルアダプター[文具]

史上最強のボールペン 文具売り場で絶大な人気を誇るボールペンといえば、最近ではパイロッ

記事を読む

SAKURA MOLESKINE 桜モレスキンをつくろう![ノート術]

桜モレスキンをつくろう! 今年も桜の季節がやってきました。 朝の通勤や会社での昼休み

記事を読む

万年筆インクボトルの底に残ったインクを100円均一ショップで解決する方法!?鋼筆墨水[文具]

色彩雫iroshizuku 色彩雫ミニボトル[/caption] ミニボトルをベタほめした

記事を読む

はさめるペンケース「ペンサム」これであなたは1年で6時間得をする![文具]

はさめるペンケース「ペンサム」 ペンとノートの不思議な関係 どんな高級なペンでも、書くべき紙がなけ

記事を読む

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術[文具]

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術 毎日のライフログ

記事を読む

パーカー万年筆 ディオフォールドジャイアント125th。1本400万円の万年筆は筆記用具?[文具]

パーカーディオフォールドジャイアント125th LimtedEdition 世界的に有名、そして文

記事を読む

日本手帳大選2015〜台湾手帳総選挙開催!〜[レポ]

日本手帳大選2015〜台湾手帳総選挙開催! 台湾台北市にある金石堂城中店(書店)にて、第2回日本手

記事を読む

進撃のジブン手帳~2000年後の君へ~笔记本

ジブン手帳 ジブン手帳2015[/caption] 手帳ブーム!? 書店や文具店、ハンズやLOFT

記事を読む

ダイアミンからラメ入りシマーリングインクが10色揃って発売![文具]

ダイアミンシマーリングインク ダイアミンは1964年に創業したイギリスの老舗インクブランド。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

文紙メッセ2022会場レポート[文具]

文紙メッセ2022会場レポート  大阪の夏を飾る文房具のイベ

→もっと見る

PAGE TOP ↑