*

Pat-mi(パットミー)速報!これが新しいスケジュール管理手帳[文具]

公開日: : 最終更新日:2015/09/09 ノート術, 手帳, 文具

Pat-miをパッと見紹介!

Pat-miはジブン手帳で知られるCMプランナー佐久間英彰氏がまったく新しい発想から生まれたダイヤリー型手帳。

「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)2015年7月23日放送でも紹介されて、文具・手帳ユーザーには、はやく現物(ぶつ)を見たくてしょうがない、2016年度期期待大!な手帳です。
今回サンプルをお預かりできたので、早速その中身を紹介したいと思います。

Pat-miのここが凄い!

  1. 月(マンスリー)と週間(ウィークリー)が同時に見られる。
  2. ウィークリータイプの手帳は厚くなりがち→超!薄い。
Pat-mi サンプル

Pat-mi サンプル

1.マンスリー&ウィークリー+バーチカル
ご覧になってわかるとおり、手帳を開くと(左右ではなく上下)下の部分にはマンスリーカレンダー。
上部にめくると、その日の詳細スケジュール(バーチカル)へ飛ぶ事ができます。
いままでの、スケジュールノートの多くは、月間予定(マンスリー)を見たらウィークリーページの詳細を確認するのには、次以降のページをめくる必要があり、マンスリーを確認する為には、またページをもどす必要がありました。

月間&バーチカル

月間&バーチカル


Pat-miなら、開いた状態でマンスリーもウィークリーも確認する事ができます。

2.薄くて軽い!1ヶ月1冊手帳
スケジュールを管理する手帳において、一番重要なのは「予定」
仕事において過去のログ(記録)を見る機会は意外に少なく、もっとも頻度が多いのは「きょう」を含めた「これから」
特に直近になればなるほど、その重要度は高くなります。
かといって、数ヶ月先の予定だって時間単位でまでは必要ありません。(職種にもよりますが)
それなら潔く1ヶ月=1冊の分冊でなら自由にかつ、軽量で持ち歩く事ができます。
付属する「専用ホルダー」を使えば2ヶ月分まで挟んで持ち歩く事が可能です。

中身を「パッと見」紹介

スタイル

1月〜12月分で12冊の分冊スタイル。これなら持ち運びも軽々!デスクでは専用の「保管ケース」で。

1ヶ月単位の分冊形式

1ヶ月単位の分冊形式

レイアウト

上部にウィークリー(バーチカル)、下部にマンスリー。ひらけば一目で見渡せる俯瞰しやすいページレイアウト。
このレイアウトのおかげ、ダブルブッキングなどスケジュールのポカ!も減少する・・・はず。

IMG_20150807_0004

システム

マンスリーからウィークリー(バーチカル)へジャンプできるのは、U.S.S.エンタープライズ号のようなワープエンジンを搭載!
している訳ではなく、旧来の電話帳のような製本で綴じられた構造に秘密が!

すだれ?

すだれ?

別アングル

横から見ると・・・

横から見ると・・・

イベント

Pat-miでパっと見てみー!〜佐久間英彰×K3 トークショー〜
大阪心斎橋スタンダードブックストアにて、開発者佐久間英彰氏のトークイベントが開催されます。
佐久間氏による開発秘話?を聴く事ができるかも。さらにはサプライズも!?
日時:2015年8月10日(月)19:30〜21:30
料金:¥1500−ワンドリンク付き
当日は会場「Pat-mi」の実物を見る事が・・ひょっとしたらお触りできるかも?
くわしくはコチラのサイト

気になる商品データ

手帳12ヶ月分+保管ケース+専用ホルダー(全5色)¥5000−(税別)
手帳12ヶ月分+保管ケース            ¥3800−(税別)
発売日 2015年9月予定
販売 コクヨS&T

コクヨのヨコク→ワタシのヨコク

今回「専用ホルダー」が間に合わず、情報としてはほんの障りだったので、上記イベントも含めて新しい情報が揃ったら改めて紹介いたします。
まとめそのときに!(*^_^*)


関連記事

旅ログノートのススメ〜きょうから出来るライフログ入門〜 [講演]

旅ログノートのススメmini講演 11月30日大阪梅田CafeTIPO8さんをお借りして、

記事を読む

アシュフォード30th 理想のレザー文具を語る~ASHFORD LOUNGE神戸~[レポ]

アシュフォード30th 理想のレザー文具を語るvol6舞台は神戸! 2016年10月2日今

記事を読む

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術[文具]

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術 毎日のライフログ

記事を読む

カキモリスキン!?は究極ノート#おとなの文具

東京にある文具の有名店「カキモリ」 文具ファンの間では、自分で作るノートブックとして評判なお店

記事を読む

年賀状を万年筆で書いてみよう。

今年も年賀状の季節が来ました。 版画やプリントごっこの時代もありましたが、パソコンの普及に伴い

記事を読む

パーカー万年筆 ディオフォールドジャイアント125th。1本400万円の万年筆は筆記用具?[文具]

パーカーディオフォールドジャイアント125th LimtedEdition 世界的に有名、そして文

記事を読む

Pelikan Twist この価格ってありですか?大人の万年筆

Pelika Twist ずばり!¥1200ー(本体価格)の万年筆ってどうよ? いま

記事を読む

SUITO 万年筆クリーニングペーパーでいつもキレイなペン先を[文具]

SUITO cleaning paper SUITO(すいと)は、万年筆のペン先をキレ

記事を読む

アシュフォードシステム手帳 アイデアスケッチM5の徹底活用法![文具]

システム手帳 アイデアスケッチM5を使い倒す! システム手帳といえば かつてバブル経済が全盛

記事を読む

新・超薄い名刺入れカードリッジ”dünn”がちょっとカッコ良すぎる!?[文具]

超薄い名刺入れカードリッジ   2014年に発売されたカードリッジAir&

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オリジナルノートとインク作りが楽しめる都心の万年筆専門店KA-KU難波店[文具]

オリジナルノートとインク作りが楽しめる都心の万年筆専門店KA-KU難波

突然の雨でずぶ濡れ!いざという時に役立つのはボールペン!?[文具]

突然の雨でずぶ濡れ!いざという時に役立つバインダー式クリップボールペン

TWSBI ecoに日本限定カラーサンセットオレンジが登場![レビュー]

TWSBIからはじめての日本限定カラーサンシャインオレンジが発売

万年筆で書ける和紙でできたノートブックWashi notebook[文具レビュー]

万年筆で書ける和紙でできたノートブックWashi notebook

LIHIT LAB×無印良品 最強タッグで旅をより便利にするメモをつくる[文具バリスタ]

LIHIT LAB×無印良品 ツイストメモとポケットシールカードサイズ

→もっと見る

PAGE TOP ↑