*

cheero USB AC アダプター、マニュアルにのっていない意外な実用性!

cheero USB AC ADAPTER

IMG_8044

cheeroからUSB ACアダプターが、2014年8月22日金曜日12:00からAmazonで発売解禁になったということで、早速ポッチ!

Cheeroはモバイルバッテリーで定評のあるメーカーで、そこからUSB ADAPTER発売されるのは初めて?
ということで、さっそく実際に触ってみた感想をレビュー。

商品名
cheero USB AC ADAPTER
型番
CHE-307

amazon価格 ¥1480−

特徴

  • USBポート×4ハイパワー!
  • 最大4台同時充電可能
  • 見た目以上に軽ーい100gしかもコンパクト
  • 最安値?
  • ライバルはだれ?

USBポート×4ハイパワー!

合計出力4.0Aなので、iPadなどのタブレットにも充電可能です。

IMG_8046

各USBポートの下に、対抗機種が表示さているので、そこへケーブルを挿入して充電できます。

ポートに対応機種を表示さているのは、それぞれの機種に対応した電圧になっているものと思われます。

(例:iPadは2A、iPhoneは1A)

 

最大4台同時充電可能

表示はされていても、そこでしか充電できない訳ではないので、スマートフォン(iPhoneやAndroid)なら4台まで同時に充電する事が可能です。

iPadやタブレットなどの2A必要な端末なら2台まで同時充電が可能という計算。
見た目以上に軽ーい100gしかもコンパクト

持ってみて感じた事は、見た以上に軽いという事。

コンセントも折り畳み式で持ち運びもコンパクト&スマート

コンセントを出した状態

コンセントを出した状態

出っ張りは少ない方がいい。

コンセントをたたんだ状態

コンセントをたたんだ状態

iPhone5Sの重量は112g、スターバックスの袋入りコーヒー豆が225gなのでその半分の量、1円玉100枚といった感じ。
最安値?

amzonでさっと調べてみた限り、¥1480-より安いUSB 4Port AD ADAPTERはみつけられませんでした。

そもそも4ポートもあるタイプは限られているので、この価格なら納得でしょう。

 

ライバルはだれ?

今回のcheero AC ADAPTERは旅行にもとうたっている事もあって、ライバル器を探してみると・・・

ankerの40w5ポートタイプが好敵手。

上cheero、下がanker

上cheero、下がanker

 

サイズ

cheeroの方が圧倒的にコンパクト。ankerは別に電源コードが必要なのでさらにかさばります。

ポート

ポート

ポート 

ポート数はcheeroが4に対して、ankerは5ポート装備。

充電機種

対応機種については、両者本体に表記してあるとおりで同じ。

ankerは、iPad(2.1A x 2)、iPhone(1A)、Samsung Galaxy(1.3A)、Android機器(1A)をフルスピードで充電できる、5つのポートを搭載。

合計5Aの出力なので、iPadのタブレット(約2A)の機種は2台までcheeroと同じく、同時充電が可能です。

 

まとめ

ユーザーを選ぶ万能型USB AC アダプター

まず、自分が普段から持ち歩いて、充電サイクルが多い機器が何台あるか?どの程度出張や旅行へ出る機会があって、何台の機器を持っていくのか?

自分はスマートフォンしか持ち歩きませんという方は、日常的に必要ありません。

また、出張や旅行など外泊なんてほとんどなく、お盆と正月に実家へ帰るだけという人も必要ありません。

なんだ、じゃあなくてもいいじゃん!?ところが・・・

マニュアルに載っていない意外な実用性!

家族でスマートフォン・携帯電話を持っている。さらにタブレット(iPadなど)を持っている方。

今の家庭で同時に充電できますか?

IMG_8061

 

携帯性がいいのですが、自宅専用として家族みんなでつかう方法をオススメ!

さっき「必要ありません」と云った方にも十分な使い道があります。

とにかく便利なのは、スマートフォンや携帯音楽プレーヤーなんかを、充電するたびACアダプターを探す必要がなくなります。

これなら、メーカーがうたう所の「携帯性」だけでなく、自宅でも活用できるUSB ACアダプターとして、期待以上の働きをしてくれます!

もちろんメーカーのおすすめする、持ち運ぶ使い方でも十分に活用できますが。

我が家では、ankerの40w5ポートタイプを自宅専用として家族で使っていますが、Cheeroはボクの仕事部屋で活躍してくれそうです。

 

Cheero USB ACアダプター

充電するポートを機器で替えるのは面倒だ!という方に、自動で対応機器の電圧に変えてくれる充電器があります。

 

ankerの上位機種ですが、面倒がなくてとっても便利です。そのかわり、お値段がちょっと高めですが・・・


関連記事

SIMフリーに初心者が手を出してはいけない14の理由[ガジェット]

SIMフリー初心者が手を出してはいけない理由 まえがき 実はこの11月にsoftbank

記事を読む

旅とカメラ カメラバッグの選び方 〜National Geograpicサッチェルバッグ〜[旅]

National Geographicサッチェルバッグ 誰もが気軽にいい写真を撮影して

記事を読む

旅が3倍楽しくなる、文具モジュールの3つの効果!

最近は、街のカフェでノートを広げてカラフルなペンで日記を書きながら、ほんとに楽しそうに、シールやマス

記事を読む

紳士な大人に持ってほしい、3本差しキャップケース

ナガサワ文具センター製 3本差しキャップケース 先日、ある放送作家の方のFacebook

記事を読む

旅や出張が楽しくなる3つのヒント!

合宿セミナーに初めて参加してきました。 いままでの、出張や旅行とはいささか趣きの異なるはじめて

記事を読む

旅とカメラ カメラバッグの選びかた バックパック編 [旅]

モンベル フレンチガイドパックのススメ 前回はシュルダーバッグを紹介しました。 1泊2日程度

記事を読む

ガジェットモジュールプロジェクト始動!

ガジェットとそれをおさめるポーチを組み合わせて、モジュール化してしまおうと思い、アベンジャーズプロジ

記事を読む

ここまでできる?モバイルバッテリー活用術。

モバイルバッテリー活用術 前回、新しいモバイルバッテリーを紹介しました。 今回はその活用例を紹介

記事を読む

ケーブルモジュールで鞄すっきり!プロジェクト?[ガジェット]

ケーブルモジュールで鞄すっきり!プロジェクト? 1993年IBMから発売されたThinkP

記事を読む

神戸異人館スターバックスで小旅行[スタバ]

神戸異人館スターバックス 神戸星巴克 北野異人館店[/caption] スターバックスが全

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくなる魅惑の文具[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくな

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術[文具]

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳

銀座ゴールドセピア登場!はじめてのkobeINK物語「大人の銀座」の物語[文具]

伊東屋銀座店でkobeINK物語「銀座ゴールドセピア」発売! 神

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオ

阪急 文具の博覧会2017はまるで文具のアミューズメントパーク!〜自分らしいノート作り〜[文具]

阪急 文具の博覧会2017レポート 文具の博覧会はアミュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑