*

cheero USB AC アダプター、マニュアルにのっていない意外な実用性!

cheero USB AC ADAPTER

IMG_8044

cheeroからUSB ACアダプターが、2014年8月22日金曜日12:00からAmazonで発売解禁になったということで、早速ポッチ!

Cheeroはモバイルバッテリーで定評のあるメーカーで、そこからUSB ADAPTER発売されるのは初めて?
ということで、さっそく実際に触ってみた感想をレビュー。

商品名
cheero USB AC ADAPTER
型番
CHE-307

amazon価格 ¥1480−

特徴

  • USBポート×4ハイパワー!
  • 最大4台同時充電可能
  • 見た目以上に軽ーい100gしかもコンパクト
  • 最安値?
  • ライバルはだれ?

USBポート×4ハイパワー!

合計出力4.0Aなので、iPadなどのタブレットにも充電可能です。

IMG_8046

各USBポートの下に、対抗機種が表示さているので、そこへケーブルを挿入して充電できます。

ポートに対応機種を表示さているのは、それぞれの機種に対応した電圧になっているものと思われます。

(例:iPadは2A、iPhoneは1A)

 

最大4台同時充電可能

表示はされていても、そこでしか充電できない訳ではないので、スマートフォン(iPhoneやAndroid)なら4台まで同時に充電する事が可能です。

iPadやタブレットなどの2A必要な端末なら2台まで同時充電が可能という計算。
見た目以上に軽ーい100gしかもコンパクト

持ってみて感じた事は、見た以上に軽いという事。

コンセントも折り畳み式で持ち運びもコンパクト&スマート

コンセントを出した状態

コンセントを出した状態

出っ張りは少ない方がいい。

コンセントをたたんだ状態

コンセントをたたんだ状態

iPhone5Sの重量は112g、スターバックスの袋入りコーヒー豆が225gなのでその半分の量、1円玉100枚といった感じ。
最安値?

amzonでさっと調べてみた限り、¥1480-より安いUSB 4Port AD ADAPTERはみつけられませんでした。

そもそも4ポートもあるタイプは限られているので、この価格なら納得でしょう。

 

ライバルはだれ?

今回のcheero AC ADAPTERは旅行にもとうたっている事もあって、ライバル器を探してみると・・・

ankerの40w5ポートタイプが好敵手。

上cheero、下がanker

上cheero、下がanker

 

サイズ

cheeroの方が圧倒的にコンパクト。ankerは別に電源コードが必要なのでさらにかさばります。

ポート

ポート

ポート 

ポート数はcheeroが4に対して、ankerは5ポート装備。

充電機種

対応機種については、両者本体に表記してあるとおりで同じ。

ankerは、iPad(2.1A x 2)、iPhone(1A)、Samsung Galaxy(1.3A)、Android機器(1A)をフルスピードで充電できる、5つのポートを搭載。

合計5Aの出力なので、iPadのタブレット(約2A)の機種は2台までcheeroと同じく、同時充電が可能です。

 

まとめ

ユーザーを選ぶ万能型USB AC アダプター

まず、自分が普段から持ち歩いて、充電サイクルが多い機器が何台あるか?どの程度出張や旅行へ出る機会があって、何台の機器を持っていくのか?

自分はスマートフォンしか持ち歩きませんという方は、日常的に必要ありません。

また、出張や旅行など外泊なんてほとんどなく、お盆と正月に実家へ帰るだけという人も必要ありません。

なんだ、じゃあなくてもいいじゃん!?ところが・・・

マニュアルに載っていない意外な実用性!

家族でスマートフォン・携帯電話を持っている。さらにタブレット(iPadなど)を持っている方。

今の家庭で同時に充電できますか?

IMG_8061

 

携帯性がいいのですが、自宅専用として家族みんなでつかう方法をオススメ!

さっき「必要ありません」と云った方にも十分な使い道があります。

とにかく便利なのは、スマートフォンや携帯音楽プレーヤーなんかを、充電するたびACアダプターを探す必要がなくなります。

これなら、メーカーがうたう所の「携帯性」だけでなく、自宅でも活用できるUSB ACアダプターとして、期待以上の働きをしてくれます!

もちろんメーカーのおすすめする、持ち運ぶ使い方でも十分に活用できますが。

我が家では、ankerの40w5ポートタイプを自宅専用として家族で使っていますが、Cheeroはボクの仕事部屋で活躍してくれそうです。

 

Cheero USB ACアダプター

充電するポートを機器で替えるのは面倒だ!という方に、自動で対応機器の電圧に変えてくれる充電器があります。

 

ankerの上位機種ですが、面倒がなくてとっても便利です。そのかわり、お値段がちょっと高めですが・・・


関連記事

STARBUCKSCOFFEE出雲大社店でご縁づくり?

スターバックス出雲大社店 は島根県2号店として今年オープンしたばかりの店舗。 しかもスター

記事を読む

進化が止まらないモバイルバッテリ、ポケットサイズで13,000mAh!

ANKER AstroM3 大容量13,000mAh、しかも低価格で登場。 13,0

記事を読む

紳士な大人に持ってほしい、3本差しキャップケース

ナガサワ文具センター製 3本差しキャップケース 先日、ある放送作家の方のFacebook

記事を読む

海外でスマートフォン&タブレットPCを使おう!旅に安心を添える10の効能[旅]

海外でスマートフォンを使おう! 2015年この年末年始を海外で過ごされた方も多いのではないでし

記事を読む

週末は田舎暮らし#大人の読書

初めてこの本を手に取ったとき、発行元(出版社)は小学館か農文協かと思ってしまった。 小

記事を読む

旅に日本手ぬぐいを!オススメしたい7つの理由[旅]

旅に日本手ぬぐいを オーソドックスな日本手ぬぐい[/caption] 旅に限らず、出張などでも

記事を読む

no image

BOSEが上手に屏風にBOSEの音描く?大人の一品

昨年BOSEは、2大ヒット商品を発売しました。 その一つ、Bluetooth(ブルートゥース)

記事を読む

Kindle Voyage 開封の儀!旅立ちの書[ガジェット]

Kindle Voyage 開封の儀! モノを買って一番の興奮は、商品のパッケージを開ける瞬間

記事を読む

ガジェットモジュールプロジェクト始動!

ガジェットとそれをおさめるポーチを組み合わせて、モジュール化してしまおうと思い、アベンジャーズプロジ

記事を読む

飛行機機内に、モバイルバッテリーは持ち込めるのか?旅のガジェット術

モバイルバッテリーの機内持ち込み 2016年2月22日、国際民間航空機関(ICAO)旅客機

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旅に持って行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafを購入した理由[旅ツール]

旅行に連れて行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafが現状ベスト

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

→もっと見る

PAGE TOP ↑