*

Mac初心者は借金してでも、One to Oneに登録するべき5つの理由

公開日: : 最終更新日:2015/12/31 Apple, Apple Store, Column

Apple One to One

追記

Apple One to one は2015年9月28日をもって終了いたしました。

記事でも書いたとおり初心者をはじめて、アプリの使い方など楽しく学べる場所でしたが、とても残念です。
今後Appleでは無料のワークショップに力をいれて内容も新たにサービスの提供を行うとの事です。

Appleworkshopのサイトはコチラ

 

ボクはサラリーマン時代はWinodowsユーザーで、現在はMacをメインに使っています。

といいながら、Macをメインに使い始めたのはつい昨年で、じつはまだまだMac初心者です。

そんなボクでもMacは直感的につかえるインターフェイスのおかげで、なんとは基本操作はできました。

でも、使うにつれいろいろと操作につまずいたり、もっと便利に入力できいなかな?と、本屋さんへいって探してみても自分にぴったりの解説本も少なく、それでもってインターネットで調べにいってみても、熟練ブロガーさんの記事は用語や解説は、僕にはむずかしすぎてついていけず・・・(泣く

そんなボクの頼もしい助っ人!がこの、Apple One to One プログラム。

skitch

Appleはユーザーに向けて、Apple製品のハード(パソコン)OS(MacOSXやiPhoneなどのiOS)やアプリケーション(PageasやNumbers)などを学習するために、3つのコースを用意してくれています。

会場は全国8カ所にある、Applestore 直営店になります。

  1. 無料ワークショップ
  2. ジュニア向け無料プログラム
  3. One to One

1.無料で開催されているワークショップ。

Mac/iPhone/MacOS/ipadなどの基本操作を会場に集まった全員で学ぶ場所です。

2.は子供たちを対象に体験型のプログラムで、子供たちに実際に触れる・創る機会を提供しています。

3.は有料の学習プログラムで、より高度なスキルを学ぶ事ができます。

そこできょうはこの3. One to One。

初心者にこそ登録して欲しい、いや登録するべきOne to Oneについてのお話しです。

 

One to One 借金してでも登録するべき5つの理由

  • Macを購入したときにのみライセンスを購入できる。
  • スタートはオンラインで登録した日から1年
  • 期間延長も可能
  • えらべる3つのコース
  • 家族でもつかえるの?

Macを購入したときにのみライセンスを購入できる。

この学習プログラムOne to Oneは受講資格(ライセンス)を購入することでプログラムに参加する事ができます。

購入条件は、Applestore直営店かApplestoreOnlineでMacと同時購入した際にしか、このOne to Oneは購入できないって事です。

また、One to Oneのラインセンスを単体で購入する事ができません、さらにiPadやiPhoneでは購入対象になりません。

という事は、初めてMacを購入する初心者にうってつけなサービスといえます。

もちろん買い増しの時にライセンスを購入することの可能です。

One to Oneの詳しい利用規約はコチラ

 

スタートはオンラインで登録した日から1年

このライセンスは購入した日から1年間ではなくて、パッケージの同封されたアクティビケーションコードを専用(一般には公開されていないURL)サイトから入力して、有効化した日から1年間になります。

なので、Macを購入して1ヶ月使ってみて、何が自分にわからないのか?が理解出来てから有効化するのもひとつの方法です。

あわてて有効化して、何カ月も使わないまま放置なんてもったいない事にならないように。

期間延長も可能

意外に知られていないサービスですが、一年間の期限がきれる前に更新すると最長3年間One to Oneのプログラムを受講する事ができます。

延長はオンラインからクレジット決済になります。

登録された方は、Appleのサイトから確認する事ができます。

えらべる3つのコース

  1. パーソナルトレーニング
  2. グループトレーニング
  3. オープントレーニング

 

1.パーソナルトレーニング

文字通りパーソナル・個人レッスンです、Applestoreで対面指導をうける事ができます。

2.グループトレーニング

時間割・定員制ですが、Mac・iPhoneなどの入門から、iWork(Pages/Numbers/Keynote)iLife(iPhote/iMove/Garageband)のアプリケーションなどのグループワークで学習、グループワーク中でも個人のレベルに合わせた指導・質疑応答に答えてくれます。

3.オープントレーニング

これはある程度自分で操作ができるようになった方向けですが、自分がやりたいことをApplestoreで実際に操作しながら、解らない事があったらその場で指導員に質問できます。

これらのコースは原則、自分のパソコンを持ち込む事になりますが、Applestoreのパソコンを使う事もできるので、iMacユーザーの方も安心して受講できます。(受講の際一度ご確認ください)

家族でもつかえるの?

これは超裏技?実はOne to OneのライセンスはMac購入時に5枚まで同時購入ができます。

なんに使うの5枚も???

実はコレ家族で使えます。家族の人数分を購入して、それぞれにAppleIDを取得すれば、家族全員がMacを購入しなくても、One to Oneプログラムを受講する事ができちゃうんですね、コレが!

家族がそれぞれ受講しておけば、あとで教えあうこともできて、スキルアップ間違いなし!

但し、同時購入は家族というのが条件なので、友人や恋人・愛人・変人・近所の奥さんの分としては購入できないのでご注意ください。

補足
One to Oneに登録すると、自分専用のOne to Oneページができて、自分の受講状態やライセンスの有効期限の確認もできます。
気がついたら有効期限が切れていたって事にならないように。

skitch
まとめ

ボクが知るパソコン教室は主にグループレッスンで、行政などが主催すると比較的安くて1回当たり¥1000−くらい。Windowsのエクセルやワードの専門コースになる¥3000−以上だったりとか、回数を受講すると結構なお値段になります。

One to Oneは1年間¥9800−(税別)で期間中は何回でも、同じコースでも受講することができます。

これは一般のパソコン教室へ通うことに換算すれば格安の学習プログラムといえます。

初心者のかたには、Macを買うときはこのOne to Oneのライセンスを取得して、Macをより良く、より楽しく使って欲しいと思います。

くれぐれも、ボクのように1年半Macを遊ばせることのないように(笑)

注意:One to Oneを受講できるのはAppleStoreがある、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡の都市に限定されますので。その点はご了承ください。

 


関連記事

JAZZを聴くと劇的に人生がかわる5つの効能。

JAZZのススメ 中年のおっさんがソファに座ってブランデー飲みながら聴く音楽? って、言

記事を読む

9月23日は万年筆の日 万年筆で書こう!

万年筆の日 西暦1809年9月23日 イギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュ

記事を読む

Apple One to Oneのアクティベーションコードを失くしてしまった僕がOne to Oneに通えるようになった理由

Apple One to Oneのアクティベーションコードを失くしてしまった僕がOne to One

記事を読む

Widowsが固まる、かくれた暗号? (コラム)

Widowsも現在は8.1になってずいぶんとUI(ユーザーインターフェイス)もかわりました。

記事を読む

AppleGiftCardで林檎マークのステッカーGet!

AppleGiftCardで林檎マークのステッカーGet! AppleのGIFTカードはA

記事を読む

Lightning – SDカードカメラリーダー iPadとデジカメで撮った写真をその場でチェック!旅先でも使える簡易ビュワーで撮影ミスを無くす方法[旅]

Lightning - SDカードカメラリーダー〜iPadを写真ビュワーとして使う方法〜 旅行

記事を読む

Apple Siriはアイアンマンがお好き?[Apple]

Apple Siriはアイアンマンがお好き? AppleのiPhoneやiPadにはiOSというシ

記事を読む

MacBookAirと一緒に持ち歩きたいモジュールキット

MacBookAirが大活躍! ここ最近講演や資料作りなど、Apple StoreのOne

記事を読む

Apple Sirはジブリがお好き?[Apple]

Apple Sirはジブリがお好き? AppleのiOsの機能のひとつ自然言語処置、パーソナル

記事を読む

初心者でもわかる!新型MacBookってどこが凄いの?[Apple]

いよいよ2015年のAppleの新製品が発表された。 ほぼ噂通りの新製品が正式にリリースされた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

文紙メッセ2022会場レポート[文具]

文紙メッセ2022会場レポート  大阪の夏を飾る文房具のイベ

→もっと見る

PAGE TOP ↑