*

Lightning – SDカードカメラリーダー iPadとデジカメで撮った写真をその場でチェック!旅先でも使える簡易ビュワーで撮影ミスを無くす方法[旅]

Lightning – SDカードカメラリーダー〜iPadを写真ビュワーとして使う方法〜

IMG_5212
旅行でたくさん撮った写真をいざ我が家へ帰ってパソコンで見たら「なんじゃコレ!」という失敗をされた方はいませんか?
大失敗とまではいかなくても、肝心な部分がきれていたり、仲間の記念写真で端っこの友達の顔が半分切れていたり、楽しくノリノリで撮影していると、ついうっかりをやっちゃいます。

最近のデジカメ

最新の機能がついたデジカメなら、ピンぼけや露出オーバーといった、初歩的なミスはすべてカメラがサポートしてくれるので、フィルムカメラよりもさらに便利で安心です、さらに大きな液晶モニターのついたカメラなら撮ったその場でチェックすることもできます。

ところが・・・

デジタルカメラの液晶モニターで見るとちゃんと撮れていたはずが、家に帰ってからパソコンの大きなモニターで見ると、ピントが甘かったり(オートフォーカスでは意図した以外の所にピントが合っている場合があります)わずかに切れていたりといったケースがあります。(ボクもよくやります)

そこでソリューション!

もし手元にiPadがあれば(iPadAir iPadminiなど)たったひとつパーツを加えれば問題解決!
Lightning – SDカードカメラリーダー

Lightning - SDカードカメラリーダー

Lightning – SDカードカメラリーダー

iPadのLightningコネクターに差し込んで、スロットにSDカードを挿入するだけで、機械の設定は必要ありません。

手順1

iPadにLightning – SDカードカメラリーダーをつなぎます。
IMG_5213

手順2

SDカードを挿入します。
IMG_5206
(もちろん撮影済みのSDカードを)

手順3

自動的にSDカード内の写真がインデックスのように表示されます。
IMG_0334
ここでは表示だけで、まだiPadの中にはインストールされません。

手順4

iPadへ取り込み
IMG_0336
取り込みたい写真をクリックすると「レ点」が表示されて、写真を選び終わったら右上の「選択項目を読み込む」を選びます。
撮影した写真を全部読み込みたいときは「すべて読み込む」を選択してもOKです。

手順5

読み込み完了!SDカードの中身をどうしますか?
IMG_0337
今回は撮った写真のチェックだけなので、無難にSDカードに「残す」を選びましょう。

手順6

確認しましょう。
IMG_0338
読み込まれた写真はアルバムの中に保存されて、画面上「最期に読み込んだ写真」の中にまとめられます。

写真チェック

撮ったしゃんをさっそく見てみましょう。

一覧できます。

一覧できます。

まずは一覧形式で表示されます。
さらに写真をクリックすると画面一杯(フルスクリーン)で表示されて、デジカメのモニターよりもさらに大きく鮮明に見る事ができます。

フルスクリーンで表示されました。

フルスクリーンで表示されました。

活用例

旅先で

仲間で撮った写真を、ランチやカフェさらに移動中、ホテルなどでチェックすると帰ってからの失敗が激減。タイミングがよければ撮り直しができたりもしますし、その場でワイワイ話題も共有できます。
この作業は短時間でできるので、ちょっとした隙間時間に読み込みができる上、通信ができればスマホよりもきれいな写真をTwitterやFacebookにアップすることも可能です。

仕事で

失敗がゆるされない仕事環境でも、このチェックができれば再度撮り直しという恥ずかしい失態を犯さずに済みます。
ボクなんかは旅行取材の写真チェックはもっぱらこの方法で写真のチェックをおこなっています(笑)
失敗したからといってもう一度現地へ行くわけにはいきませんからね。

楽しいまとめ

失敗を恐れるより楽しもう!
フィルムカメラ時代は現像へ出してから、手元に写真が届くまでが楽しみと不安でドキドキしていたものですが、いまやその場で見る事ができて、さらにはコンビニエンスストアですぐに印刷(プリントアウト)ができてしまうなんて、素敵な時代です。
写真をその場で大きなモニターで見られるということは、撮影ミスをなくすためではなく、友達や家族が集まったときに、すぐに見られたら子どもたちやお年寄りに大きな感動になります。
家族の笑顔のためにも、このケーブルを1本常備しておくことをオススメします。

今だから話せる裏話

5年前とある企業の会長さんとスイスへ行ったときのエピソード。
当時はiPod2とSDカードアダプターを使ってその日撮影した写真を見ていたら、会長さんから「なんだそれ!?おもしろそうだな、ちょっと貸してくれ」と。
翌日、その会長さんがスイスの知人へ会長自らが撮影した写真を披露したようで・・・
その後会長さんの企業がさらにスイスとの関係がより良くなったのは、ボクのSDカードアダプターのおかげ?

Lightning – SDカードカメラリーダー


関連記事

見せてもらおうか、SIMカード付き雑誌の性能とやらを(笑)「デジモノステーション」SIMCARD付き雑誌[書評]

デジモノステーション1月増刊号「SIM PERFECT BOOK」 出版業界でも初とな

記事を読む

今夜はSiriとサンタについて〜クリスマス編〜[apple]

今夜はSiriと・・・クリスマススペシャル Apple端末(iPhone・iPad)に搭載され

記事を読む

peachで行くファーストクラス空の旅[旅]

peachで行くファーストクラス空の旅 格安航空旅行社 LCC「Low Cost Car

記事を読む

はじめての台湾〜準備編〜[旅行]

はじめての台湾〜準備編〜 2016年今年も台湾に行くことになりました。 日本からわずか3時間

記事を読む

とにかく小型のカメラリュック VANGUARD 2Go46で撮影機動力をアップする[旅]

小型のカメラリュック VANGUARD 2Go46 VANGUARD 2Go46[/captio

記事を読む

はじめての台湾〜そうだ台灣へいこう![旅]

はじめての台湾 台北車站[/caption] 今年2014年1月から11月までに、日本

記事を読む

Pagesで地図を描いてみよう[Apple]

Pagesの「図形」「テキスト」だけで地図を描いてみよう 今まで一度もpagesを使って文

記事を読む

海外でスマートフォン&タブレットPCを使おう!旅に安心を添える10の効能[旅]

海外でスマートフォンを使おう! 2015年この年末年始を海外で過ごされた方も多いのではないでし

記事を読む

飛行機機内にモバイルバッテリーは持ち込めるのか?応用編[旅]

飛行機機内にモバイルバッテリーは持ち込めるのか?2017年応用編 2016年2月から、国際

記事を読む

Anker新型モバイルバッテリーは手のひらサイズでiPhone65回分の充電が可能!?[ガジェット]

Anker PowerCore モバイルバッテリー新型登場 小型大容量 いわゆるモバイルバッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくなる魅惑の文具[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくな

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術[文具]

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳

銀座ゴールドセピア登場!はじめてのkobeINK物語「大人の銀座」の物語[文具]

伊東屋銀座店でkobeINK物語「銀座ゴールドセピア」発売! 神

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオ

阪急 文具の博覧会2017はまるで文具のアミューズメントパーク!〜自分らしいノート作り〜[文具]

阪急 文具の博覧会2017レポート 文具の博覧会はアミュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑