*

関西イルミネーション 2013

公開日: : イベント, 国内, 旅行

神戸ルミナリエ

1995年阪神淡路大震災の復興を祈って始まった「神戸ルミナリエ」

「ルミナリエ」の起源は、バロック時代のヨーロッパ(16世紀後半)に祭礼や装飾芸術に端を発し、イタリアの電気照明を利用した光の彫刻が今に形に変化したしたものだそうです。

神戸では毎年テーマをにのっとった作品を飾るのですが、今年の作品テーマ「光の記憶」でした。

光の記憶

光の記憶

 

DSC_3914w

復興のモニュメント

DSC_3928w

 

大阪光の饗宴

神戸につづき大阪でも、イルミネーションの祭典が始まりました。

中之島・御堂筋をはじめ、広いエリアで開催、光と音のセッションが大阪の街を彩ります。

中之島会場 光のフェスティバルパーク(中央会場)

DSC_3946w

中央公会堂

中央公会堂

 

ラバー・ダック

ラバー・ダック

 

福島のほたるまち港に出現した「ラバー・ダック」

この、巨大なアヒルのおもちゃ「ダバー・ダック」は、オランダのフロレンティン・ホフマンが制作、2007年からオランダ、フランス、ドイツ、ブラジル、ベルギー、日本、ニュージーランドでも展示されてきました。

オブジェの前の解説によると、水に浮かぶアヒルには国境がなく、国家の政治的な都合が存在しないことを意味すると書かれていました。

さらには、こんなカワイイオブジェも!(笑)

さらには、こんなカワイイオブジェも!(笑)

まとめ

「ルミナリエ」の起源も宗教的な祭事から、神戸では復興の祈り、「ラバー・ダック」も平和のモニュメントの意味が含まれているような気がしますよね。

たまには謙虚に「感謝」の気持ちで、このクリスマスを過ごしてみようかな?なんて思ったりしてます。

とはいえ、せっかくの美しいアートです、存分に楽しんできました。

大阪光の饗宴 OSAKA光のルネッサンスは2013年12月25日まで。

神戸ルミナリエ 会期は終了。

 


関連記事

京都 ラーメンたかばしで満腹!満足!満喫!三昧!![旅]

京都ラーメンたかばし 旅の醍醐味のひとつは「食」 食産業もナショナルチェーン化で、日本全国ど

記事を読む

ならきた、またきた!さくらバーガー

さくらバーガー 奈良で美味しい手作りハンバーガーの人気なお店 「カレーの田川」につづいて

記事を読む

近鉄特急「しまかぜ」と「伊勢参り」、どっちが本命?

今年、伊勢神宮は20年に一度の式年遷宮の年。 伊勢神宮の正殿(しょうでん)が、20年ぶりに建て

記事を読む

近鉄電車の新しい観光特急あをによし乗車記[旅]

観光特急「あをによし」で大阪・奈良・京都を駆け抜ける三都物語な列車旅  2022年4月29日、

記事を読む

高速夜行バスを快適にすごす3つのアイテム。

高速夜行バスを快適にすごす3つのアイテム。 最近プライベートに仕事にと新幹線より利用頻度が多い

記事を読む

TWSBI万年筆ダイヤモンドに新色エメラルドグリーンが登場!

TWSBIダイヤモンド580ALに新色エメラルドグリーンが登場!次の1本に欲しくなる宝石のような美し

記事を読む

いざという時、旅にも災害時にも役立つ、マイアメニティモジュール!

先日石川県のビジネスホテルに宿泊してビックリしました。 なんと、歯ブラシ・歯磨き粉・ひげそり(

記事を読む

高速バス活用! 定刻の逆襲 #おとな旅

高速バス活用! バスターミナル[/caption] 僕は、新幹線がどうも苦手で、コスト

記事を読む

mont-bell トレッキングアンブレラ 超軽〜い傘は山だけで使うにはもったいない[旅]

モンベル トレッキングアンブレラ U.L.トレッキングアンブレラ[/caption] 日本

記事を読む

ホテルファーストキャビンのファーストクラスで快適ホテルライフ[旅]

ファーストキャビンは新スタイルカプセルホテル ここ数年、東京出張で1番困るのは、ホテルが取

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旅に持って行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafを購入した理由[旅ツール]

旅行に連れて行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafが現状ベスト

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

→もっと見る

PAGE TOP ↑