*

SIMフリーに初心者が手を出してはいけない14の理由[ガジェット]

公開日: : 最終更新日:2015/01/20 Column, ガジェットモジュールプロジェクト, ライフハック

SIMフリー初心者が手を出してはいけない理由

PAK85_blackberrysimkoukan20141025171850500

まえがき

実はこの11月にsoftbankで契約していたiPhone5の契約が切れるにあたり、真剣にSIMフリーにしようかとあれこれ調べた結果、得た答えがこれでした。
この問題は2015年になれば一気に加速して、もっと自由度が広がるはずです。
それを踏まえて読んでいただければ幸です。

SIMフリー化の道

総務省は2015年5月に各通信会社(docomo/au/Softbankなど)に携帯端末に設定されているSIMカードのロックを解除、いわゆるSIMフリーを義務化するように動いています。
SIMカードって?言う方の方がまだ多いのですが、最近は新聞TV雑誌メディアなどで、取り上げられる機会も増えて「言葉」だけはなんとなく耳にした人もいるのでは?
現在の携帯端末(ガラケー・スマホ)は、docomo/au/Softbankなどの窓口で契約すると、概ね2年間の契約をしてその間、他の通信会社(キャリア)へ乗り換えようとすると、違約金を支払わないといけない仕組み(契約)になっています。

SIMフリー化が実現するとどんなメリットが発生するかというと
SIMカードの差し替えで携帯端末(iPhone/Xperiaなど)が使える。
通信会社の2年間契約(2年しばり)が変化?なくなる?
SIMカードが使える端末(iPadなどのタブレット)も1枚のSIMカードの差し替え使える。
など・・・

さらに今ニュースを賑わしているのが「MVNO(仮想移動体通信事業者)」が月額980円とか通信限定なし使い放題!とかうたっての広告。
主にネット環境での宣伝はよても活発です。

それだけを鵜呑みにすると、耳元で美女が甘くささやくかのごとく、つい引きこまれてしまいそうになります。

SIMフリーに手を出してはいけない理由

  1. 通信速度は非常に遅い
  2. 設定もややこしい
  3. docomo回線をつかっているの繋がりにくい
  4. エコノミークラスに乗ってファーストクラスのサービスは受けられない!
  5. 詳しい情報は公開されていない
  6. 本体購入時の分割割引が適応されない
  7. MMSなどのショートメッセージが使えない
  8. 店頭でMNPを受け付けているMVNO(仮想移動体通信事業者)が極端に少ない
  9. iPhone6など一部プログラムを書き換えなければ使えない
  10. 一部キャリアでは契約期間縛りも存在する
  11. docomoは店頭でSIM解除ができるが有料
  12. au/softbankはSIM解除はしていない
  13. 2015年実施予定で、総務省は各通信会社からの意見まとめにはいったところ
  14. 結局はすべては自己責任

要点

現在のMVNO(仮想移動体通信事業者)は、Docomoの回線を利用しています。
つまり、docomoで間借りをしているMVNOが、客(契約者)にdocomoより安い料金で提供していて、docomoと直接契約している利用者と同じサービスを受けられる?

極論だけど、飛行機に搭乗してエコノミー料金でファーストクラスのサービス(恩恵)は受けられないというたとえ話。
エコノミーならまだしも、ピーチなどのLCC(格安虚空会社)かもしれない(笑)
荷物も預かってもらえず、便の遅れもあたりまえ?

SIMフリーにしていい人

  • 人柱になる覚悟のある人
  • すでにSIMフリー端末を複数持っている人
  • 上記の仕組みをボク以上に理解出来ている人
  • 記事Blogを書いて、それ稼いでいる人
中身を見るが好きな人ならOKってか?(笑)

中身を見るが好きな人ならOKってか?(笑)

結論

まだ早い!という事です
すでに始まっているサービスなので利用しない手はないですが、情報は常に耳障りのよい話が先行してリスクは常に後回しなのは、いまの報道によくみられる傾向です。
もちろん使って、満足なユーザーもおられるようですが、あまりITに詳しくない人が飛びつくと、失敗してしまう可能性が非常に大きいと感じます。

まとめ

いつかは、もっと簡単に(いまより?)SIMフリーが使える日が来ることは間違いなのですが、今現在の時点では時期尚早。
通信速度の感じ方は人それぞれなので、上記感想がすべての人にあてはまるかどうか不明だけれど、上限の速度は間違いなく遅くなるので、動画配信サービスで映画などを普段からよく見る人は要注意。

ダメダメ!この先の事だからわからい!だったらこの記事の意味が無いので、ひとつ提案。
もし、SIMフリーの端末を持っていたら、ビックカメラBicSIMをオススメ。
3ヶ月2GBの使用量がついて¥2730−。
もともとは、海外旅行者向けの商品かな?って気がしますが。
通信速度や自分の生活圏の接続環境を知りたい人に、試してみる価値はあるかと。

あとがき
この記事を書いたあとに台湾でSIMフリーを体験してきけれど、これが実に快適!
初めて台湾旅行がこれほど快適になるのかと、感動を覚えてくらい(笑)
ただし台湾の通信事業が日本より明確な事、価格も非常に安い事が上げられます。
おそらく日本でも、これからさらにサービズの内容が強化されます。
今は、その過渡期と思いもうしばらくお待ちいただくのが賢明かと存じたしだい


関連記事

A4シート1枚で1週間を管理するライフハック管理術[仕事術]

A4シート1枚で完結する1週間管理術 どこにでもあるA4シートといえば、仕事で使うコピー用紙・家庭

記事を読む

Kindle Voyage 開封の儀!旅立ちの書[ガジェット]

Kindle Voyage 開封の儀! モノを買って一番の興奮は、商品のパッケージを開ける瞬間

記事を読む

いずパパ流”楽学”読書術 #大人の読書

出版不況といわれる今日、それでも毎日*200~400点もの書籍の新刊が書店の店頭へ運ばれていきます、

記事を読む

MacBookAirと一緒に持ち歩きたいモジュールキット

MacBookAirが大活躍! ここ最近講演や資料作りなど、Apple StoreのOne

記事を読む

9月23日は万年筆の日 万年筆で書こう!

万年筆の日 西暦1809年9月23日 イギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュ

記事を読む

高度33000フィートから「いいね!」をクリック!

飛行機の中から「いいね」をクリック 2014年9月1日から、航空機機内における電子機器の使

記事を読む

スターバックスカードの使い方(応用編?)

僕はお酒を飲まないので、「飲む」というともっぱらコーヒー。 きょうはスターバックスカードを使っ

記事を読む

旅や出張が楽しくなる3つのヒント!

合宿セミナーに初めて参加してきました。 いままでの、出張や旅行とはいささか趣きの異なるはじめて

記事を読む

LAMY safari 初心者にオススメしたい5つの理由

LAMY Safari はドイツブランドの万年筆。 モンブランやパーカー・ペリカンなど万年筆は敷居が

記事を読む

「モバイルバッテリー入門」大人の小道具

スマートフォンをはじめ、いまや手持ちのガジェット(電子小道具)は、常にバッテリー切れの危機に晒(さら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さらにできるようなった?!フリクションボールノックゾーン!新旧フリクションボール黒さの比較[文具]

黒がさらに黒になったフリクションボールノックゾーン 消せるボールペン

ニトムズのマスキング丸テープはデジタルデバイスの整理にぴったり[文具]

デジタルデバイスのカンタン管理にニトムズのマスキング丸テープ ニ

旅行に持って行きたい多色ボールペン、パイロットのジュースアップ[旅文具]

ジュースアップが1本あれば、旅行中のメモ記録筆記具として大活躍してくれ

伊東屋×LAMYがコラボした新しい大人のLAMYサファリ[文具]

銀座伊東屋とドイツの名門LAMYがコラボ!大人のLAMYサファリが店舗

年賀状を万年筆で書いてみよう2023年版[文具]

お世話になったあの人に年賀状を万年筆で書いてみよう2023年版 万

→もっと見る

PAGE TOP ↑