*

上田 刀屋でオススメしたい真田そば[旅]

公開日: : 最終更新日:2016/09/29 旅行, 食事

上田 刀屋でオススメしたい真田そば

dsc00891

2017年長野県上田市はNHK大河ドラマ「真田丸」人気の追い風で、例年以上にたくさんの観光客がやってきています。

2016年に取材で来て以来はや1年ぶりになる「そばの刀屋」、この日は平日の午後(午後2時過ぎ)にもかかわらず、外には10人近い列ができる、あいかわらずの人気振りです。
今年は週末ともなると上田市内の蕎麦屋さんはどこも、席を待つ人の列があとを絶たず、昼時には1〜2時間待ちになったと、地元の方がお話をしてくれました。

刀屋ふたたび

上田市内では1番人気のそばさんの呼び声も高い名店「刀屋」。
2年前にこのブログでも紹介しました、「真田太平記」「鬼平犯科帳」と知られる時代小説家の池波正太郎がこよなく愛したお店として、遠く首都圏からも通うファンも多いのがココ刀屋です。
かく言うボクも、東京に住んでいた頃から現在の奈良に移り住んでからも、ほぼ毎年のように秋の新蕎麦シーズンには刀屋へ通うファンのひとりです。
前回記事では、刀屋の絶品そばの大盛りのお話しを書きました。
都内の蕎麦屋と比べたらざる4枚分以上のボリュームで、お店の方のお話しでは約1kgの重量を誇るそばは今年も健在です。
とはいえ、刀屋はボリュームを売り物する「きわもの」のお店ではありません。
手打ちそばのお店として長い年月の変わらぬ味を守ってきた歴史あるお店でもあります。

過去記事

信州上田ボクが30年通っている老舗の蕎麦屋「刀屋」はコチラ

真田そば

美味しいそばだから、お腹いっぱいは食べたいけどたべきれない量よりもそばの味を楽しみたい、そんな人にオススメしたい「真田そば」を紹介します。

真田そば

真田そば

真田そばは味噌と出汁を合わせていただく、なかなかお目にかかることがないスタイルのそばです。

食べ方

器に入っている味噌ベース(キノコ・味噌・鰹節)

味噌ベース

味噌ベース

コレに出汁を加えます。

まずは出汁を半分くらい加えてましょう。

出汁

出汁

これを混ぜ合わせます。
dsc00883
味噌の濃さは個人の好みにあわせて、濃いと感じたら出汁を加えて好みの味に整えます。

この時点では、そばつゆは加えません。

あとは、普段召し上がる蕎麦と同じ要領でいただきます。

dsc00886

 

ポイント

出汁は半分くらいとかきました。

加減はまず少なめからはじめる事をオススメします。

大盛り蕎麦ほどのボリュームはありませんが、実は「真田そば」は刀屋の「並」の量があるので、大都市のお蕎麦屋さんよりもはるかに量が多い事をおわすれなく。

美味しく蕎麦を口に運んで行くと、途中で出汁がなくなってしまうかもしれません。

そんなときは、後半を蕎麦つゆをメインでいただくと、さらに美味しさを楽しむ事ができます。

やっぱりボリュームがあります。

やっぱりボリュームがあります。

 

美味しいまとめ

若い方には、ぜひ一度「旅の想い出」に大盛り蕎麦を体験して欲しいと思いますが、2度目や信州蕎麦の味を楽しみたい方、少ない量で蕎麦を味わいたい方には、この「真田そば」をぜひオススメします。

また今年はNHK大河ドラマ「真田丸」が放映されて、例年より街全体が「真田」ムードに包まれています、そんな「真田イヤー」に「真田そば」をいただけば、何年かのちに上田・真田の話題が出たときに「そういえば真田丸が放映されていた時に真田そばを食べたよね」って夫婦や家族それから仲間との会話に花を添えてくれるはずです。

えっ!「真田そば」を大盛りで食べたい?

そんな強欲な人も大丈夫、200円追加でそばを大盛りにしてくれるサービスも行っています。さらに注文したあとからでも追加で蕎麦を増量してくれます。

信州から帰ってまだ10日あまり、また「刀屋」のそばを食べに上田に行きたくなりました。

 

データ

上田刀屋

住所 〒386-0012 長野県上田市中央2丁目13−23
電話 0268-22-2948
営業時間 11:00-18:30(LO18:00)・・・売り切れゴメン
定休日 日曜日
アクセス しなの鉄道/JR長野新幹線上田駅から徒歩10分

メニュー

もりそば
小 ¥600−
中 ¥650−
並 ¥700−
大 ¥900−

さるそば
各 +¥50−

真田そば ¥1050ー
とろろそば ¥1050−
くるみそば ¥1050−
天ざるそば ¥1500−

(2016年9月20日現在の価格)

最後に話題の(大)を紹介してお別れです。

もりそば(大)いわゆる大盛り!  

¥900−

大盛り(大)そば

大盛り(大)そば

チャレンジャー求む!!(*^_^*)

 


関連記事

グランドリーム号はどこがグランド?[旅]

JRバス グランドリーム号 2014年秋から運行を開始した、新型高速夜行バス「グランドリー

記事を読む

門司港ホテルでいつもと違う贅沢な時間をすごす北九州の旅[旅]

門司港ホテルは旅の疲れを癒やす快適な宿 門司港ホテル JR門司港駅から徒歩3分、門司港レ

記事を読む

Manfrotto 旅につれて行きたいポケット三脚[旅]

Manfrotto ポケット三脚L MP-3BK ひとり旅のときに、ちょっと困るのは自分自

記事を読む

京都 ラーメンたかばしで満腹!満足!満喫!三昧!![旅]

京都ラーメンたかばし 旅の醍醐味のひとつは「食」 食産業もナショナルチェーン化で、日本全国ど

記事を読む

関西イルミネーション 2013

神戸ルミナリエ 1995年阪神淡路大震災の復興を祈って始まった「神戸ルミナリエ」 「ルミ

記事を読む

ナショナルジオグラフィックで冒険の世界へ旅立とう[旅]

ナショナルジオグラフィックで冒険の世界へ旅立とう 写真を見ただけで旅に出かけたくなる雑誌。 旅行ガ

記事を読む

奈良で食べたい柿の葉寿し・老舗平宗の美味しいヒ・ミ・ツ!?[旅]

柿の葉寿しの老舗平宗の美味しいヒ・ミ・ツ!? 奈良へ来られた方なら一度は見た事がある(だろ

記事を読む

万年筆の日 万年筆との出会い方・旅行編[文具]

万年筆の日 旅と万年筆 9月23日は万年筆の日   西暦1809年9月23日、イ

記事を読む

ホリデイプロモーション!STARBUCKSCOFFEEでささやかな幸せを手に入れる方法。星巴克 [カフェ]

STARBUCKSCOFFEE クリスマス 今年も、もう11月! 2ヶ月カレンダーなら最期の

記事を読む

新年は「いきなりステーキ」でいきなりステーキなお話し[旅]

いきなりステーキ いきなりでなんですが、いきなりステーキのお話しです。 最近話題の「いき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくなる魅惑の文具[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくな

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術[文具]

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳

銀座ゴールドセピア登場!はじめてのkobeINK物語「大人の銀座」の物語[文具]

伊東屋銀座店でkobeINK物語「銀座ゴールドセピア」発売! 神

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオ

阪急 文具の博覧会2017はまるで文具のアミューズメントパーク!〜自分らしいノート作り〜[文具]

阪急 文具の博覧会2017レポート 文具の博覧会はアミュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑