*

文具の老舗・銀座伊東屋の本が出た「文房具BETTER LIFE」[書籍]

公開日: : 伊東屋, 書評

銀座伊東屋・文房具BETTER LIFE

IMG_6705

明治37年東京銀座で111年、日本の文房具店の看板を背負ってきた銀座伊東屋新本店が今年リニューアルオープン。
かつて12000アイテムと云われた商品を4000アイテムにまで絞り込み、伊東屋ファンを驚かせた新しい店舗。
DSC00789

新しい店舗では、高級文具・高級筆記具をはじめ伊東屋オリジナルブランドやセレクト文具雑貨が中心となる、個人的な意見ですが、東京銀座にふさわしい商品内容だと思っています。

東京・銀座伊東屋新店舗

東京・銀座伊東屋新店舗

一般文具やファンシー系文具は近くにLOFTがあるので、いい棲み分けができているんじゃないかと感じています。

銀座伊東屋・文房具BETTER LIFE

新生伊東屋のコンセプトを凝縮した1冊がマガジンハウスから発売されました。

  • 想像を生み出す文房具
  • 思いを伝える文房具
  • 会議に役立つ文房具
  • 旅する文房具
  • 家時間を彩る文房具
  • 気持ちを包む文房具

6の章から構成されている本書は、単一な文房具の紹介だけでなく、文房具をとおして見る先のビジョンを表現しています。

文房具のある暮らし

本書のなかにはたくさんの文房具が紹介されています。
銀座伊東屋のイメージから高級文房具・高級筆記具?と思われがちですが(もちろん店頭には5〜7桁の0が並んだ商品もあります)十分日常的に使える文房具も数多く紹介されています。
1本¥65−の鉛筆から便箋・封筒・ノート・マスキングテープなど、どこの家庭にもあるものばかり(いや待て!マスキングテープもか?w)
なのに、本書で紹介されている文房具だとなぜは生活が豊かになったように感じてしまう、不思議な魅力がこの本にはあります。
それはきっと、文房具が本来もっている、想像を生み出すためのツールという事を呼び起こすトリガーを本書は隠し持っているのかもしれません。

伊東屋カタログみたいな?

伊東屋オリジナルな商品を多数紹介されているので、ある意味カタログ的な書籍ではありますが、読んでいると「文房具が使いたくなる!」そんな気持ちを思い起こさせる商品紹介です。

Helvetica(ヘリベチカ)伊東屋オリジナル

Helvetica(ヘリベチカ)伊東屋オリジナル


Helvetica4+1ボールペン直径9.3mmの超スリム本体に黒・赤・青・緑+シャープペンシルの機能が内蔵!つい買っちゃいました(笑)
もちろん、オリジナル商品以外の、伊東屋がオススメしたい文房具も紹介されています。

文房具マメ知識

章の隙間に紹介される文房具マメ知識は、知っていると便利な文房具に関する超実用的なヒントが6つも掲載。
仕事にプライベートに役立つことまちがいなし!
IMG_6727

オリジナルしおりプレゼント

伊東屋各店舗で「文房具BETTER LIFE」を購入すると、伊東屋オリジナルしおりをプレゼント。

伊東屋オリジナルしおり

伊東屋オリジナルしおり


デザインは2009年まで発行されていた伊東屋商品券の「メルシー券」を再現。
現在はmerci cardというポイントカードに変更されましたが、往年の(そんな前でもないけど)伊東屋ファンにはおなじみのデザイン。
IMG_6708
東京銀座新本店だけでなく、大阪梅田グランフロント店でももらえます。
ただしなくなり次第終了なので、欲しい人は・・・いそげ!

伊東屋が伝えようした事を個人的に解釈したまとめ

銀座伊東屋新本店が、コンセプトとして打ち出そうとした(いやすでに打ち出した)モノは、伊東屋が取り扱う文房具とは「アイテム」としてではなく「ツール」、そして「ツール」から生まれ出るその先を顧客へ伝えようとしている気がしました。
本書は、まさに店頭陳列が訴える内容を活字に置き換えたメッセージだと受け取ることができます。
新生伊東屋が銀座という立地で、お客様に何を売ろうとしているのかを表現したメッセージの1冊であると同時に、文房具愛に溢れた本でした。
東京へ行く機会があれば是非一度立ち寄ってほしいお店だとおもいます。

店舗データ
東京銀座伊東屋新本店
〒104-0061
東京都中央区銀座2-7-15
TEL:03-3561-8311
営業時間
<月~土>10:00~20:00
<日・祝>10:00~19:00
12F Cafeのみ 22:00まで(Lo.21:00)

[mappress mapid=”40″]

伊東屋グランフロント店
〒530-0011
大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪ショップ&レストラン南館6階紀伊国屋書店内
TEL 06-6359-2263
営業時間
<月曜日~日曜日>10:00~21:00
[mappress mapid=”42″]

お近くに伊東屋がない方は

関連記事

「超入門資本論」を映画的に読み解く[書評]

「超入門資本論」を映画的に読み解く 超入門資本論 木暮太一著 ダイヤモンド社刊(2014年5月3

記事を読む

ビジネス書で読む恋愛指南術?「ビジネスを恋愛だと思えばうまくいく」[書評]

ビジネスを恋愛だとおもえばうまくいく 野呂エイシロウ著 えっ逆でしょ!まちがえていない?

記事を読む

戦略の教室 賢者は過去から学び愚者は未来を嘆く(書評)

古代から現代まで2時間で学ぶ 戦略の教室 ~生き抜くための勝利の全法則~ 著鈴木博毅 ダイヤモンド

記事を読む

読んであなたもパリジェンヌ!「旅鞄いっぱいのパリふたたび」堤信子

旅鞄いっぱいのパリふたたび。 旅鞄いっぱいのパリふたたび[/caption] 日本一美しい

記事を読む

赤坂「まめ多」女将のおつまみレシピで、おうちで割烹気分!?[書評]

赤坂「まめ多」女将のおつまみレシピ 春夏秋冬 著者降旗壽眞子 10月に集英社から発売され

記事を読む

重版出来!「仕事文具」楽しみながら得をする3つの効果![書評]

「仕事文具」文具を使って仕事を超効率化!! 「仕事文具」はステーショナリーディレクター・文具コンサ

記事を読む

「モノが少ないと快適に働ける」ではじめるデスクのダイエット本[書評]

モノが少ないと快適に働ける 土橋正著   土橋正さんといえば、文具コンサル

記事を読む

「トヨタの自分で考える力」を読んだらレベルアップ!君も勇者になれる!?[書評]

トヨタの自分で考える力 原マサヒコ著 日本を代表する企業TOYOTAには、さまざまメディア

記事を読む

いつものノートがグレードアップ!伊東屋オリジナルノートカバー[文具]

伊東屋オリジナルノートブックカバー 東京銀座の伊東屋 文具ファンにはお馴染みの銀座の老舗

記事を読む

Comment

  1. とも。 より:

    いつも楽しく見せて頂いております。
    新情報を惜しみなくレビューしてくださっているので
    とっても感謝しております。

    本記事のヘリベチカについてなのですが、
    当方も4色ペンを探しており、
    とってもこの仕様は気になるのですが、
    WEBストアなどを見ても全て、3色+1シャーペンなのですが、この4色+1シャーペンはいつ頃販売される物なのでしょうか?
    既に発売されているのでしょうか?

    • izupapa より:

      ともさま
      いつもありがとうございます。
      すでに発売されています、先日(11月上旬)東京へ行った際、伊東屋新本店で購入いたしました。
      Webストアは確認していませんでしたが、店頭ではすでに並んでおります。(銀座伊東屋新本店)
      また、本書の中でも紹介されているの間違いないかと思います。
      お手数ですが、店舗の方へ確認して頂ければよりくわしい事がわかるかと思います。
      恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

恋するサラサ~fall in love~[文具]

恋するサラサ~サラサにFaii in love~ ずっとそばにい

文具の蔵Rihei アヒル店長に逢いに行く富士宮の文具旅[文具]

文具の蔵Rihei アヒル店長に逢いに行く! アヒルのがー太くん

モンブランインク Jazz Blueはスイングできる名盤インク![文具]

マイルスデイビス(Miles Davis)Jazzblue、モンブラン

大人の白地図カルトグラフィーと旅ノートは素敵な蜜月?[文具]

大人の白地図カルトグラフィー 旅行の楽しみに、今自分がどこにいる

アシュフォードシステム手帳 アイデアスケッチM5の徹底活用法![文具]

システム手帳 アイデアスケッチM5を使い倒す! システム手帳とい

→もっと見る

PAGE TOP ↑