*

ビックコミックスペリオールの付録に負けた「松本零士ICステッカー」[雑誌]

公開日: : ガジェット, 書籍(本・雑誌)

ビックコミックスペリオール

付録に負けた?おじさん世代をくすぐる松本零士ICステッカー

きょうのキーワード

  • 松本零士・・・銀河鉄道999・キャプテンハーロック・宇宙戦艦ヤマトの原作者
  • ICステッカー・・・交通機関のICカードに貼る再剥離タイプのステッカー・ICOKAなど
  • ビックコミックスペリオール・・・小学館が発行する青年コミック誌、発売は隔週刊第2・4金曜日 詳細は下記参照

    ビックコミックスペリオール

    2015年5月22日発売(6月12日号)

    表紙は「医龍」の乃木坂太郎先生の新作

    表紙は「医龍」の乃木坂太郎先生の新作

    この号に付録(正確には購入特典)として、漫画家松本零士のキャラクターデザインのICステッカーが付いてきた。
    すべての書店にはではなくて、コンビニエンストア限定(ローソン・セブンイレブン他)
    ふだん雑誌なんかほとんど買わないボクが不覚にも買ってしまったのはこのICステッカーに惹かれてのコト。

    ICカード

    いまではJRグループはもとより、PASMOなども共通でつかえる電鉄系デポジット型ICカードの他、地方鉄道・バス会社なども採用している方式

    ICカード

    ICカード

    購入特典

    ICステッカー

    ICステッカー

    いい年をしてと笑われるかもしれないけど、おじさん世代には「メーテル」(銀河鉄道999)は永遠のあこがれ(恋人)であり「キャプテンハーロック」(キャプテンハーロック・銀河鉄道999)は永遠のヒーローだった。

    デザイン

    ・銀河鉄道999 星野哲朗少年(TV版・・映画版はもうちょっと大人になってました)
    ・銀河鉄道999 メーテル
    ・宇宙海賊キャプテンハーロック キャプテンハーロック(アルカディア号のデザインは映画版)
    ・宇宙戦艦ヤマト 古代進・森雪・沖田十三

    宇宙海賊キャプテンハーロック

    映画「銀河鉄道999」(1979年)クライマックスシーンで、ハーロックが「男はたとえ負けるとわかっていて闘わなければならない時がある」の台詞に酔いしれない男は漢じゃない!
    この台詞に酔ってどれほどむちゃぶりなコトをしてきたことか(笑)
    いま自分が言ったなら気恥ずかしさで撃沈しそうですが。

    キャプテンハーロック

    キャプテンハーロック

    有効期限が「信念を貫く限り有効」っていまじゃとっくに期限切れです(笑)

    使い方

    ICカードにステッカーを貼るだけ
    ICカードにジャストサイズ!上下左右はピッタリなので貼るときは遊びの隙間がないように貼りましょう。
    でも再剥離(貼り直しが可能)なので、失敗してもやり直しがききます。
    注意が必要なのは、定期券利用している人は、表面に印字する必要があるために、更新のたびにはがさないといけない点ですね。
    まぁ4種類あるので、更新ごとにデザインを替えてみるのも楽しいかも?

    決め手

    ICカードなので、いちいち改札口で駅員に見せる必要がなく、定期入れや財布に忍ばせておけば、touch & Go で改札を通れるので他人に見られる心配がありません。
    つまるところ、ちょっと恥ずかしい(笑)
    漢(おとこ)というのは、気持ちをおもてに出さず内に秘めているくらいがちょうどいいのさ!
    003

    特別寄稿「あなたの知らないビックコミックのヒミツ」

    小学館は5日おきに青年コミック誌を刊行、ビックコミック・ビックコミックオリジナル・ビックコミックスピリッツをそれぞれ1・15日、5・20日、10・25日に発売するローテンションだったが、当時「めぞん一刻」「美味しんぼ」などの人気作品を連発したビックコミックスピリッツが週刊化。
    「エリア88」「みゆき」を掲載していた少年ビックが青年コミック誌へ以降するタイミングで誌名をビックコミックスペリオール変更して、小学館青年コミック誌ラインナップへ組み込まれた経緯がある雑誌。


関連記事

週末は田舎暮らし#大人の読書

初めてこの本を手に取ったとき、発行元(出版社)は小学館か農文協かと思ってしまった。 小

記事を読む

読んであなたもパリジェンヌ!「旅鞄いっぱいのパリふたたび」堤信子

旅鞄いっぱいのパリふたたび。 旅鞄いっぱいのパリふたたび[/caption] 日本一美しい

記事を読む

ANKER Power Port4でスマホもタブレットもどこでも安心充電!場所をえらばないUSB ACアダプターは現代の必需品[ガジェット]

ANKER PowerPort4でいつでもどこでも安心充電! ANKER Power Port4

記事を読む

戦略の教室 賢者は過去から学び愚者は未来を嘆く(書評)

古代から現代まで2時間で学ぶ 戦略の教室 ~生き抜くための勝利の全法則~ 著鈴木博毅 ダイヤモンド

記事を読む

Kindle Voyageで bon voyage![ガジェット]

Kindle Voyageで bon voyage! ボクは紙の本が大好きで、旅行のパ

記事を読む

ナショナルジオグラフィックで冒険の世界へ旅立とう[旅]

ナショナルジオグラフィックで冒険の世界へ旅立とう 写真を見ただけで旅に出かけたくなる雑誌。 旅行ガ

記事を読む

Kindle Voyage 開封の儀!旅立ちの書[ガジェット]

Kindle Voyage 開封の儀! モノを買って一番の興奮は、商品のパッケージを開ける瞬間

記事を読む

ビジネス書で読む恋愛指南術?「ビジネスを恋愛だと思えばうまくいく」[書評]

ビジネスを恋愛だとおもえばうまくいく 野呂エイシロウ著 えっ逆でしょ!まちがえていない?

記事を読む

年賀状の巻

年賀状 すでに今年もあと、数日で終わり。 年賀状に追われているのは私だけではない

記事を読む

ロジクール マルチデバイスキーボードK480でリスク管理!? [製品レビュー]

ロジクール マルチデバイスキーボードK480 ロジクールから発売されている複数のデバイスで使えるマ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくなる魅惑の文具[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくな

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術[文具]

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳

銀座ゴールドセピア登場!はじめてのkobeINK物語「大人の銀座」の物語[文具]

伊東屋銀座店でkobeINK物語「銀座ゴールドセピア」発売! 神

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオ

阪急 文具の博覧会2017はまるで文具のアミューズメントパーク!〜自分らしいノート作り〜[文具]

阪急 文具の博覧会2017レポート 文具の博覧会はアミュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑