*

ニトムズのマスキング丸テープはデジタルデバイスの整理にぴったり[文具]

公開日: : ガジェット, 仕事術, 大人文具

デジタルデバイスのカンタン管理にニトムズのマスキング丸テープ

ニトムズ

株式会社ニトムズといえば、お掃除のときに使うコロコロを思い浮かぶひとも多いとおもいますが、およそ10年前にSTALOGYという文房具のブランドを立ち上げました。
ノートや筆記具など、シンプルでスタイリッシュで上質な文房具のブランドとして人気を集めていますが、その中でコロコロの粘着応用技術を活かしたマスキング丸テープはニトムズならではの製品です。

 

マスキング丸テープ

マスキング丸テープ

 

見出しや分類などに活躍してくれる丸テープは従来からの製品で、大手文具メーカーからも発売されていますが、ニトムズのマスキング丸テープは薄くて丈夫な和紙素材を使用して、再剥離(貼り直し)ができる点も特徴です。
この、剥がすことを前提に作られた特徴を活かす方法が次のとおり。

充電池

充電池の管理に活用

デジカメやモバイルバッテリーなどデジタルデバイスに使う、充電池はいつ充電したのかをおぼえている人はいますか?
筆者だけでは無いと思いますが、ほとんど記憶に留めていません。
デジカメなど、「明日使うから今夜のうちに充電しておこう」と準備に抜かりのないひとなら心配はありませんが、ついうっかり!なひと、ルーズなひとなど、不安要素を抱える人にこそ、オススメいたいのが、充電した日付をマスキング丸テープに書いて貼って置くことです。

メリット

いつ充電したものかがわかるのは、安心感につながります。
充電電池のバッテリー保持力はメーカーや機器によって異なりますが、1ヶ月や2ヶ月前に充電した充電池が放電してからっぽになっている事はまずないとはずです。
(もしそうなら買い換えすることをオススメします)
デジカメなど、本体に入れている充電池なら確認することはできますが、そうでない充電池は見た目で判断することはできませんが、マスキング丸テープを使って充電した日付を表記することで、ある意味「見える化」することができます。

ACアダプターにも目印を

ACアダプターの管理に

現在、デジタルデバイスはUSB規格で充電できるモデルも増えました。
スマートフォンやデジカメなど、購入時に付属しているものや、ANKERなど専門メーカーから発売されているものだど、種類も豊富です。
これまで、高出力や高速充電に対応したACアダプターはサイズも大きいという概念はありますが、古いモデルよりも性能がアップしていて、かつ小型のモデルもあるので、本体に「〇〇W」と表記しておくとこれもひと目でわかります。
急いでいるときは高出力なモデル、旅行や出張に持って行くには、小型モデルがいいですから。

マスキング丸テープのサイズ

現在発売中の各サイズ

ニトムズ マスキング丸テープサイズは次の4種類

  • Φ20mm
  • Φ16mm
  • Φ8mm
  • Φ6mm

貼る対象物の大きさによって、マスキング丸テープの大きさを変えると便利です。
デジタルデバイスに使用する時は16mmが中心になるので、このサイズはマストかと思います。
欲をいえばΦ10mm〜12mmの中間に位置するサイズが欲しいところです。
ニトムズさん、お願いします。

文具愛好家の考察

 仕事でデジタルデバイスを数多く使っている人に役立つ使い方と思います。
筆者も取材に際して、バッテリーがなければお仕事にならないので、特に注意はしていますが、人間というのはついうっかりをやってしまう生き物ですので、転ばぬ先の杖としてニトムズのマスキング丸テープがあると、気持ち安心できます。

ニトムズ マスキング丸テープ

カラーバリエーションも豊富なので販売店、ニトムズの公式サイトを参照ください。

Amazonサイト


関連記事

飾り原稿用紙でイキを楽しむ原稿用紙の使い方[文具]

あたぼう(株)「飾り原稿用紙」 原稿用紙エッセイ 「原稿用紙」という言葉にふれるのは

記事を読む

ロジクール マルチデバイスキーボードK480でリスク管理!? [製品レビュー]

ロジクール マルチデバイスキーボードK480 ロジクールから発売されている複数のデバイスで使えるマ

記事を読む

9月23日は万年筆の日 万年筆で書こう!

万年筆の日 西暦1809年9月23日 イギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュ

記事を読む

伊東屋×LAMYがコラボした新しい大人のLAMYサファリ[文具]

銀座伊東屋とドイツの名門LAMYがコラボ!大人のLAMYサファリが店舗限定で発売 銀座伊東屋と

記事を読む

A4シート1枚で1週間を管理するライフハック管理術[仕事術]

A4シート1枚で完結する1週間管理術 どこにでもあるA4シートといえば、仕事で使うコピー用紙・家庭

記事を読む

G-FREEで書きごこち新体験[文具]

G-FREE G-FREEはセーラー万年筆が2014年12月に、発売した新体験?ボールペン

記事を読む

SAKURA craft_lab007、文紙メッセ2022会場で発表[文具]

サクラクレパスから人気のSAKURA craft_labのニューモデルが発表!11月発売にむけて先行

記事を読む

it’s a SONY展はSONYファンの期間限定聖地となる!?[イベント]

it's a SONY展はSONYファンの期間限定聖地となる!? 東京銀座にあるSONYビルは開館

記事を読む

スマートグリップで変身!フリクションボールがさらにカッコ良く書きやすさもアップ![文具レビュー]

UNUS PRODUCT SERVICE.の「SMART-GRIP」シリーズから新しいモデルが登場!

記事を読む

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくようになり、その難しさを痛いほど感

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さらにできるようなった?!フリクションボールノックゾーン!新旧フリクションボール黒さの比較[文具]

黒がさらに黒になったフリクションボールノックゾーン 消せるボールペン

ニトムズのマスキング丸テープはデジタルデバイスの整理にぴったり[文具]

デジタルデバイスのカンタン管理にニトムズのマスキング丸テープ ニ

旅行に持って行きたい多色ボールペン、パイロットのジュースアップ[旅文具]

ジュースアップが1本あれば、旅行中のメモ記録筆記具として大活躍してくれ

伊東屋×LAMYがコラボした新しい大人のLAMYサファリ[文具]

銀座伊東屋とドイツの名門LAMYがコラボ!大人のLAMYサファリが店舗

年賀状を万年筆で書いてみよう2023年版[文具]

お世話になったあの人に年賀状を万年筆で書いてみよう2023年版 万

→もっと見る

PAGE TOP ↑