*

横浜からバスに乗って京都に着いた♪ハーバーライト号乗車記[旅]

公開日: : 旅行, 高速バス

ハーバーライト号

関西と横浜を結ぶ、JR高速夜行バス「ハーバーライト号」
本数は少ないれど、神奈川から関西方面へ利便性の高い高速夜行バスです。
wDSC05596

今回は、横浜から京都まで乗車した、ハーバーライト号を紹介しましよう。

港ヨコハマは夜景も綺麗な、首都圏からも近い観光スポット。
中華街で食事をして、夜景も楽しむとなると新幹線に乗るのもバタバタと、せっかくの余韻もトーンダウンしてしまいそうな時にオススメしたいのが、JR横浜駅から出ている「ハーバーライト号」

車両

ハーバーライト号は

  • ドリーム号
  • レディースドリーム号
  • 東海道昼特急号
  • 中央道昼特急号
  • 横浜昼特急号

 
と同じ車両を使用して2階席定員28人、1階席は定員8人
2階席は通常のドリーム号と同じ独立3席タイプですが、1階席は車両により席位置が異なります。

時刻表

本郷車庫 21:00
港南台駅 21:07
上大岡駅 21:22
横浜駅東口BT 22:00
町田バスセンター 22:53
本厚木駅 23:38

京都駅烏丸口 06:23
高速長岡京 06:51
ユニバーサルスタジオジャパン 07:45
港町バスターミナル(OCAT) 08:20

どちらかというと、ビジネス仕様というより、ユニバーサルスタジオジャパンや大阪観光にぴったりな時間帯、そのせいか?若い女性の乗車率が高かったように感じました(数えてないけどw)

設備

今回は1階席だったのでちょっと特殊ケースかも?
座席位置は車両によって異なりますが定員は8人です。

座席シート

シート(1階席)

シート(1階席)

リクライング状態

リクライング状態


私の席は通路側(24B)後ろに客席がないので、心おきなくリクライングできます(笑)

座席足もと

フッドレスト

フッドペタル

感触は他の夜行バスと同じ
土踏まずに合わせたカーブがあってもいいじゃない?希望

フッドレスト

フッドレスト

各バスもこのフッドレストの下に空間ができます。
荷物や脱いだ靴などはこの下に収めると、足もとの空間に余裕ができます。
今回お隣に座った方は、フッドレストたたんだまま、荷物の上に足を抱えてお休み、ちょっと窮屈そうでした。

ドリンクホルダー

ドリンクホルダー

ドリンクホルダー


前座先のポケットの横
浅めなので500mlより350ml程度のペットボトルがベター。

コンセント

コンセント

コンセント


座席シートの左側アームレストの下の設置
iPhoneに付嘱する小型のACアダプターがぴったりのサイズ。

読書灯

読書灯

読書灯


スイッチはオーソドックスなスライドタイプ。

フック

フック

フック


窓側の席のみだけどフックが付いています。
夜行バスで困ることのひとつが、上着をかける場所。
ジャンパーやコートならたたんでおけばいいけれど、スーツやジャケットは、やはり掛けておきたい。

今回のオススメ

1階席で一人がけ、しかも後ろがいなくてリクライニングし放題!
wDSC05623

後ろに気兼ねしないで、座席が倒せるの気が弱いボクにぴったり(笑)
ただ、ハーバーライト号の車両は3タイプあるので、22Bでこの席に当たる確率は1/3!場合によっては24Bの車両もあるので、窓口で聞くのがいいかも?

まとめ〜限りなく個人的な所感〜

残念ながら私の場合、ロマンチックな夜景にも中華街での食事でもなく、単にお仕事で横浜だったわけですが、夕飯のあとにゆっくりコーヒーを飲む時間はとれたので、慌ただしく帰路にくような羽目にならず済みました。
今回は通路側座席だったので、窓からの冷気も気にならず、朝までぐっすり眠れたので、案外通路側の席もまんざらでもないな!と感じたハーバーライト号。
京都着が朝の6時、折しも戻り寒波で外は雪!風情と思えば寒さもなんのその?足早に京都駅に駆け込んだバスの旅でありました。

無事に京都へ到着

無事に京都へ到着


関連記事

旅ログノートのススメ〜きょうから出来るライフログ入門〜 [講演]

旅ログノートのススメmini講演 11月30日大阪梅田CafeTIPO8さんをお借りして、

記事を読む

奈良で食べたい柿の葉寿し・老舗平宗の美味しいヒ・ミ・ツ!?[旅]

柿の葉寿しの老舗平宗の美味しいヒ・ミ・ツ!? 奈良へ来られた方なら一度は見た事がある(だろ

記事を読む

はじめてでも迷わない小豆島の遊び方・泊まる編[旅]

小豆島の泊まり方 今回の宿は? リゾートホテル オリビアン小豆島 島の北側に位置して、寒霞

記事を読む

らーめん春友流「ようこそ奈良へ」[旅]

らーめん春友流 数年前に横浜を旅行中に何度か足を運んだことがあるラーメン屋さん。 王手チ

記事を読む

門司港ホテルでいつもと違う贅沢な時間をすごす北九州の旅[旅]

門司港ホテルは旅の疲れを癒やす快適な宿 門司港ホテル JR門司港駅から徒歩3分、門司港レ

記事を読む

大人の湯治 酸ヶ湯温泉編

湯治という言葉を聞いて、ぱっとイメージできる人は、どのくらいいるのかな? 僕の数多い旅仲間でも

記事を読む

観光列車ろくもんで行く軽井沢ー長野のゆったり列車旅のススメ![旅]

観光列車ろくもんで行くゆったり列車旅のススメ! 2014年から季節運行している、しなの鉄道の人

記事を読む

はじめてでも迷わない小豆島の遊び方・基本編[旅]

小豆島の遊び方 瀬戸内海国立公園に浮かぶ香川県小豆島は面積約95.63平方km(東京ド

記事を読む

はじめての台湾〜士林観光夜市!謎を巡るグルメ旅〜[台湾]

士林観光夜市!謎を巡るグルメ旅 士林(しぃりん) 士林は台湾を代表する夜市(ナイトマーケット

記事を読む

2016年 奈良~東大寺・氷室神社〜サクラ咲く[旅]

奈良・東大寺〜氷室神社のサクラ旅2016 すっかり春の陽気に街が包まれた3月末。 奈良公

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくなる魅惑の文具[文具]

ナガサワ文具センターオリジナルシステム手帳リフィルは万年筆が使いたくな

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳術[文具]

スタンダードブックストアのオリジナルマスキングテープ「日付」を使う手帳

銀座ゴールドセピア登場!はじめてのkobeINK物語「大人の銀座」の物語[文具]

伊東屋銀座店でkobeINK物語「銀座ゴールドセピア」発売! 神

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオ

阪急 文具の博覧会2017はまるで文具のアミューズメントパーク!〜自分らしいノート作り〜[文具]

阪急 文具の博覧会2017レポート 文具の博覧会はアミュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑