*

横浜からバスに乗って京都に着いた♪ハーバーライト号乗車記[旅]

公開日: : 旅行, 高速バス

ハーバーライト号

関西と横浜を結ぶ、JR高速夜行バス「ハーバーライト号」
本数は少ないれど、神奈川から関西方面へ利便性の高い高速夜行バスです。
wDSC05596

今回は、横浜から京都まで乗車した、ハーバーライト号を紹介しましよう。

港ヨコハマは夜景も綺麗な、首都圏からも近い観光スポット。
中華街で食事をして、夜景も楽しむとなると新幹線に乗るのもバタバタと、せっかくの余韻もトーンダウンしてしまいそうな時にオススメしたいのが、JR横浜駅から出ている「ハーバーライト号」

車両

ハーバーライト号は

  • ドリーム号
  • レディースドリーム号
  • 東海道昼特急号
  • 中央道昼特急号
  • 横浜昼特急号

 
と同じ車両を使用して2階席定員28人、1階席は定員8人
2階席は通常のドリーム号と同じ独立3席タイプですが、1階席は車両により席位置が異なります。

時刻表

本郷車庫 21:00
港南台駅 21:07
上大岡駅 21:22
横浜駅東口BT 22:00
町田バスセンター 22:53
本厚木駅 23:38

京都駅烏丸口 06:23
高速長岡京 06:51
ユニバーサルスタジオジャパン 07:45
港町バスターミナル(OCAT) 08:20

どちらかというと、ビジネス仕様というより、ユニバーサルスタジオジャパンや大阪観光にぴったりな時間帯、そのせいか?若い女性の乗車率が高かったように感じました(数えてないけどw)

設備

今回は1階席だったのでちょっと特殊ケースかも?
座席位置は車両によって異なりますが定員は8人です。

座席シート

シート(1階席)

シート(1階席)

リクライング状態

リクライング状態


私の席は通路側(24B)後ろに客席がないので、心おきなくリクライングできます(笑)

座席足もと

フッドレスト

フッドペタル

感触は他の夜行バスと同じ
土踏まずに合わせたカーブがあってもいいじゃない?希望

フッドレスト

フッドレスト

各バスもこのフッドレストの下に空間ができます。
荷物や脱いだ靴などはこの下に収めると、足もとの空間に余裕ができます。
今回お隣に座った方は、フッドレストたたんだまま、荷物の上に足を抱えてお休み、ちょっと窮屈そうでした。

ドリンクホルダー

ドリンクホルダー

ドリンクホルダー


前座先のポケットの横
浅めなので500mlより350ml程度のペットボトルがベター。

コンセント

コンセント

コンセント


座席シートの左側アームレストの下の設置
iPhoneに付嘱する小型のACアダプターがぴったりのサイズ。

読書灯

読書灯

読書灯


スイッチはオーソドックスなスライドタイプ。

フック

フック

フック


窓側の席のみだけどフックが付いています。
夜行バスで困ることのひとつが、上着をかける場所。
ジャンパーやコートならたたんでおけばいいけれど、スーツやジャケットは、やはり掛けておきたい。

今回のオススメ

1階席で一人がけ、しかも後ろがいなくてリクライニングし放題!
wDSC05623

後ろに気兼ねしないで、座席が倒せるの気が弱いボクにぴったり(笑)
ただ、ハーバーライト号の車両は3タイプあるので、22Bでこの席に当たる確率は1/3!場合によっては24Bの車両もあるので、窓口で聞くのがいいかも?

まとめ〜限りなく個人的な所感〜

残念ながら私の場合、ロマンチックな夜景にも中華街での食事でもなく、単にお仕事で横浜だったわけですが、夕飯のあとにゆっくりコーヒーを飲む時間はとれたので、慌ただしく帰路にくような羽目にならず済みました。
今回は通路側座席だったので、窓からの冷気も気にならず、朝までぐっすり眠れたので、案外通路側の席もまんざらでもないな!と感じたハーバーライト号。
京都着が朝の6時、折しも戻り寒波で外は雪!風情と思えば寒さもなんのその?足早に京都駅に駆け込んだバスの旅でありました。

無事に京都へ到着

無事に京都へ到着


関連記事

信州上田ボクが30年通っている老舗の蕎麦屋「刀屋」

信州上田・刀屋 年に一度は訪れる信州上田、そのお目当てはココ、上田で知らない人はいないという、お蕎

記事を読む

はじめての台湾〜そうだ台灣へいこう![旅]

はじめての台湾 台北車站[/caption] 今年2014年1月から11月までに、日本

記事を読む

阪急電車のきっぷのーとは旅の想い出に?それともお土産に?[文具]

阪急電車のきっぷのーと ご当地文具と呼んでいいのか?大阪の阪急梅田駅で見つけたきっぷのーと。 装

記事を読む

京都 ラーメンたかばしで満腹!満足!満喫!三昧!![旅]

京都ラーメンたかばし 旅の醍醐味のひとつは「食」 食産業もナショナルチェーン化で、日本全国ど

記事を読む

飛行機機内に、モバイルバッテリーは持ち込めるのか?旅のガジェット術

モバイルバッテリーの機内持ち込み 2016年2月22日、国際民間航空機関(ICAO)旅客機

記事を読む

プレミアムドリーム号でプレミアムな一夜を。[旅]

プレミアムドリーム号 JRが運行する、高速夜行バス「プレミアムドリーム号」 一晩バスの中

記事を読む

飛行機機内にモバイルバッテリーは持ち込めるのか?応用編[旅]

飛行機機内にモバイルバッテリーは持ち込めるのか?2017年応用編 2016年2月から、国際

記事を読む

ANKER Power Port4でスマホもタブレットもどこでも安心充電!場所をえらばないUSB ACアダプターは現代の必需品[ガジェット]

ANKER PowerPort4でいつでもどこでも安心充電! ANKER Power Port4

記事を読む

ならきた、またきた!さくらバーガー

さくらバーガー 奈良で美味しい手作りハンバーガーの人気なお店 「カレーの田川」につづいて

記事を読む

旅とカメラ カメラバッグの選びかた バックパック編 [旅]

モンベル フレンチガイドパックのススメ 前回はシュルダーバッグを紹介しました。 1泊2日程度

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

文具の非常時持ち出し用リフィルキットのすすめ[文具]

非常時持ち出し用リフィルキットのすすめ 普段使いの筆記具のリフィル

2.0mm芯ホルダーで楽しむ筆記スタイルの世界[文具]

2.0mm芯ホルダーで新しい鉛筆ライフを楽しむ 芯ホルダーという

現代のシステム手帳についての考察[コラム]

21世紀型のシステム手帳について考える システム手帳が登場したの

旅行のお供に必帯!クリアフォルダーを連れていって![旅文具]

旅のお供に心強い味方、リーズナブルだけど最強の旅文具  ボクは、

CARN d’ACHEフィックスペンシルを愛用するユーザーにオススメしたい、2.0mm替え芯をスマートに持ち歩けるOHTO芯ケース[文具]

2.0mm替え芯をスマートに持ち歩けたいひとにオススメしたいOHTO2

→もっと見る

PAGE TOP ↑