*

グランドリーム号はどこがグランド?[旅]

公開日: : 最終更新日:2016/06/22 国内, 旅行, 高速バス

JRバス グランドリーム号

wDSC05348

2014年秋から運行を開始した、新型高速夜行バス「グランドリーム号」
2月上旬東京での打ち合わせのため上京、この機会にさっそく乗車してみました。

今回のバスは
大阪駅BT(バスターミナル)から東京駅日本橋口行き グランドドリーム12号

グランドリーム号

さて今回のテーマ、「見せてもらおうか新型高速夜行バスの性能とやらを!」

時刻表

大阪駅BT(バスターミナル) 22:00
土山SA(サービスエリア) 23:30頃(20分休憩)
霞が関 05:56
東京駅日本橋口 06:07
今回は定刻より約15分早く到着

特徴

  1. 新開発クレードルシート
  2. Wifi
  3. 充電コンセント
  4. プライデートカーテン

1.新開発クレードルシート

ここまでリクライング!

ここまでリクライング!

リクライニングの角度が深く、「ゆりかご」をイメージした抗菌シートを採用した座席。
まさに、このリクライングこそが「グランド」でした。

「ゆりかご」あたまを優しく包み込んでくれる。

「ゆりかご」あたまを優しく包み込んでくれる。

リクライニングは手元のレバーで操作、同時に座面(おしりが乗る場所)が前へ繰り出すので背中から腰にいたるまで、座席と身体が接する面積が他の座席より多いので、座り心地の安定感が違います。
フッドレストも他のドリーム号より跳ね上がるので、足の接地面積も広くなります。

2.Wifi
NTTDocomoと契約ユーザーに吉報!au/Softbankユーザーはちょっと残念。

3.充電コンセント
iPhoneのACアダプターがぴったりのサイズ

シートのすぐ横

シートのすぐ横

4.プライベートカーテン
窓際席の人は完全に仕切られます。通路側の人は左座席の人が閉めてくれるのを待ちましょう。

プラベートカーテン

プラベートカーテン

その他設備

読書灯とエアコン送風口

読書灯と空調

読書灯と空調

読書灯のスイッチが赤い丸ボタンなのは、暗い車内でも見つけやすく押しやすい。

ドリンクホルダー

ドリンクホルダー

ドリンクホルダー

350mlが一番安定するサイズ、500mlは座席前のネットがいいでしょう。

カバン置き場

夜行バスで一番困るのが手持ちのカバン。
基本的に夜行バスでは荷物棚がなかったり、奥行きが浅くてビジネスバックの収まりが悪いケースがありますが、薄いカバンやアタッシュケースはこの窓の下のスペースにジャストサイズで収まりました。
デイパックなら、フットレストを上げてから、空いた空間に押し込めていまえばいいでしょう。脱いだ靴も同様です。

カバンはここにすっぽり

カバン(アタッシュケース)はここにすっぽり

車内の案内シート

参考までに・・・

車内の案内

車内の案内

無事に東京に到着

wDSC05386

大阪駅を出て、途中土山SAの休憩で一度目が覚めましたが、そのあとは霞が関バス停までぐっすり眠ることができ、東京での仕事?も無事に成果をあげることができました。

おまけ

今回も安眠グッズとして活躍してくれたのは
BOSE QuietComfort 20i
wDSC05367

ノイズキャンセリング機能が優秀で、バスの車内音(走行音)がほとんど気にならないほどの性能。
途中まで音楽を聴いていて、これを外すと騒音を気になって眠れなくほど。
夜行バスで音が気なる方にはオススメのアイテム。
これをつけたまま、ぐっすりお休みになるのもいいですよ。

 

まとめ

リクライニングはホントによく倒れる(笑)ので、よりフラットに近い感じで眠ることができますが、その反面前の座席も同様に倒れてくるので、空間はやや狭く感じてしまいました。
まぁ眠ってしまえば関係ないですけど。
この車両には女性専用席が用意されています(どの席かはわかりませんが)両隣が同性というのは、やはり安心感あるのでしょう。
世の男性が、キムタクや福山雅治みたいだったら、だれも文句はいわないんでしょうが(笑)
運行時間としても、朝一番東京で仕事の人には抜群の時間帯なので、実用性は申し分ないです。惜しむらくは、6時に東京駅に着いてもお店がどこも営業していなのが難点です。


関連記事

大人の湯治 酸ヶ湯温泉編

湯治という言葉を聞いて、ぱっとイメージできる人は、どのくらいいるのかな? 僕の数多い旅仲間でも

記事を読む

飛行機機内にモバイルバッテリーは持ち込めるのか?応用編[旅]

飛行機機内にモバイルバッテリーは持ち込めるのか?2017年応用編 2016年2月から、国際

記事を読む

近鉄電車の新しい観光特急あをによし乗車記[旅]

観光特急「あをによし」で大阪・奈良・京都を駆け抜ける三都物語な列車旅  2022年4月29日、

記事を読む

RedRock 神戸でがっつり!肉食系男子復権の狼煙をあげろ![旅]

ローストビーフ丼&アメリカンステーキのお店RedRock 関西圏のお住まいの方なら、神戸は

記事を読む

世界初、畳の間で飲むいつものコーヒー?スターバックス京都二寧坂ヤサカ店【スターバックス】

世界初、畳の間で飲むいつものコーヒー?スターバックス京都二寧坂ヤサカ店 京都二寧坂ヤサカ店[/c

記事を読む

唐戸市場から門司港食べ&歩きの旅[旅]

唐戸市場から門司港食べ歩きの旅 唐戸市場 関門の台所とも呼ばれる下関・唐戸市場は河豚(下関で

記事を読む

門司港ホテルでいつもと違う贅沢な時間をすごす北九州の旅[旅]

門司港ホテルは旅の疲れを癒やす快適な宿 門司港ホテル JR門司港駅から徒歩3分、門司港レ

記事を読む

まほろば通信 大人の奈良(2014年2月14日)

しあわせ回廊なら瑠璃絵 2月8日から14日の予定で始まった、奈良の冬の風物詩「なら瑠璃絵」

記事を読む

観光列車「ろくもん」で行く信濃路

しなの鉄道観光列車「ろくもん」 しなの鉄道「ろくもん」[/caption] 今回の旅行の途

記事を読む

旅とカメラ カメラバッグの選びかた バックパック編 [旅]

モンベル フレンチガイドパックのススメ 前回はシュルダーバッグを紹介しました。 1泊2日程度

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旅に持って行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafを購入した理由[旅ツール]

旅行に連れて行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafが現状ベスト

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

→もっと見る

PAGE TOP ↑