*

2016年 奈良~東大寺・氷室神社〜サクラ咲く[旅]

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 奈良, 旅行

奈良・東大寺〜氷室神社のサクラ旅2016

DSC_1523

すっかり春の陽気に街が包まれた3月末。
奈良公園内にあるサクラも花を付けました、奈良公園で毎年一番に花が咲くといわれる「氷室神社」の垂れサクラも気がつくと、見頃を迎えています。

氷室神社

DSC_1515
<写真2016年3月29日撮影・氷室神社>

平日の午前中でも、たくさんの観光客が訪れる奈良公園も、その多くは海外からのお客さん。
スマートフォンを片手にポーズをとる若い女性はアジアからの観光客です。

DSC_1518
<写真・氷室神社>

ここ氷室神社は東大寺大仏殿へ向かう参道のすぐそば、最寄り駅「近鉄奈良駅」から徒歩で訪れる人なら、必ずこの氷室神社の前を通るので、すぐにわかる場所です。

ボクが奈良へ移り住んで15年、以前はこれほど観光客が訪れる場所ではなかったのですが、年々知名度がアップしてきているようです。

DSC_1521
<写真・狛犬ともくれん・氷室神社>

垂れサクラで有名な氷室さん(氷室神社)境内には、もくれんの木もあり狛犬越しに白い花を咲かせています。
昨年はややは花の数が少なく、やってきたカメラマンを残念にしましたが、今年はまずまず。
同じ場所でも、その年によって花の数や見応えが大きく変化するので、自然の気まぐれ?を楽しむ事も旅の醍醐味のひとつです。

おみくじ

いつの頃からか「氷おみくじ」をここ氷室神社でひく事ができます。
氷室とは「氷を蓄える場所」という意味があり、氷にまつわる行事がここ数年この氷室神社で開かれるようになり、定員制のイベントではチケットが即完売という人気のスポットになっています。

紙を氷にのせると吉凶が占える仕組み

紙を氷にのせると吉凶が占える仕組み


<写真・氷おみくじ>

東大寺

世界遺産にも登録されている奈良東大寺。
日本でも最大級のサイズを誇る大仏殿、その境内にも大きなサクラの木が植わっています。
DSC_1506
<写真・東大寺>
サクラの木としてはホントに大きな樹なのですが、境内の広さと大仏殿という巨大建造物のため、写真でみるとその大きさを実感しづらいのが難点です。

奈良といえば鹿

DSC_1508
東大寺へむかう参道は奈良公園のなかでも、もっとも鹿密度が濃厚な場所、行く手を鹿にふさがれたり、餌をねだられたりと、鹿とのコミュニケーションを楽しみながら、春の奈良をお楽しみ下さい。

あとがき

先日「バスとりっぷ」(ボクがライターをつとめるWEBサイト)で、京都・奈良のサクラスポットの記事を書かせていただきました。
かなり独断と偏見で書かせていただきました、どのスポットもそれぞれにサクラを満喫・楽しめる場所なので、ランキ付けには実は大いに悩みました。
バスとりっぷサイト
記事では文字数や全体のバランスの関係もあって、表現しきれない部分もあったので、今年のサクラの写真と一緒にきょうのブログで紹介いたしました。
「バスとりっぷ」でも書きましたが、奈良公園にはたくさんの種類のサクラの木があり「ナラノヤエザクラ」は遅咲きのサクラとして、4月末まで花を楽しむ事ができます。
この季節、普段は気づかずにいた街の樹がサクラだった事を思い出させてくれます。
地元のサクラを愛でるもより、ちょっと足を伸ばして「春のサクラ旅」を楽しむというのも。日本ならではの季節の楽しみ方です。

サクラ文具

こんなサクラのシーズンにぴったりな万年筆
IMG_5407
ペリカン万年筆・M400限定版ピンク
昨年(2015年)に発売されて、女性だけでなく男性ファンからも支持を集めて、即完売した幻の万年筆。
この季節のサクラによく似合うボディーカラー、春の季節をしたためる便りを書くの使いたい1本です。
2016年3月に再入荷があったようです、運が良いと店頭で見つける事ができるかも?

氷室神社・東大寺

アクセス:近鉄奈良駅から徒歩10〜15分
     JR奈良駅からなら+10〜15分
共に東大寺方面へバス(奈良交通)が頻繁に出ています。

氷室神社
住所:奈良市春日野町1-4
参拝:自由(無料)
[mappress mapid=”51″]


関連記事

南海「特急スターウォーズ/フォースの覚醒号」出撃![旅]

STARWARS〜フォースの覚醒〜 2015年12月18日スターウォーズシリーズの最新作がいよいよ

記事を読む

はじめてでも迷わない小豆島の遊び方・基本編[旅]

小豆島の遊び方 瀬戸内海国立公園に浮かぶ香川県小豆島は面積約95.63平方km(東京ド

記事を読む

グランドリーム号はどこがグランド?[旅]

JRバス グランドリーム号 2014年秋から運行を開始した、新型高速夜行バス「グランドリー

記事を読む

世界初、畳の間で飲むいつものコーヒー?スターバックス京都二寧坂ヤサカ店【スターバックス】

世界初、畳の間で飲むいつものコーヒー?スターバックス京都二寧坂ヤサカ店 京都二寧坂ヤサカ店[/c

記事を読む

旅に日本手ぬぐいを!オススメしたい7つの理由[旅]

旅に日本手ぬぐいを オーソドックスな日本手ぬぐい[/caption] 旅に限らず、出張などでも

記事を読む

修二会〜連続ログイン?1263年目の奇跡〜 #おとなの奈良

修二会 童子が掲げる松明[/caption] お水取り・お松明・修二会と様々な呼ばれ方

記事を読む

ホテルファーストキャビンのファーストクラスで快適ホテルライフ[旅]

ファーストキャビンは新スタイルカプセルホテル ここ数年、東京出張で1番困るのは、ホテルが取

記事を読む

上田 刀屋でオススメしたい真田そば[旅]

上田 刀屋でオススメしたい真田そば 2017年長野県上田市はNHK大河ドラマ「真田丸」人気

記事を読む

大人の湯治 酸ヶ湯温泉編

湯治という言葉を聞いて、ぱっとイメージできる人は、どのくらいいるのかな? 僕の数多い旅仲間でも

記事を読む

奈良で食べたい柿の葉寿し・老舗平宗の美味しいヒ・ミ・ツ!?[旅]

柿の葉寿しの老舗平宗の美味しいヒ・ミ・ツ!? 奈良へ来られた方なら一度は見た事がある(だろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旅に持って行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafを購入した理由[旅ツール]

旅行に連れて行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafが現状ベスト

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

→もっと見る

PAGE TOP ↑