*

伊東屋×LAMYがコラボした新しい大人のLAMYサファリ[文具]

公開日: : 万年筆, 伊東屋, 大人文具

銀座伊東屋とドイツの名門LAMYがコラボ!大人のLAMYサファリが店舗限定で発売


銀座伊東屋といえば日本を代表する一般文具をはじめ高級筆記具の専門店として、全国に多くのファンを持つお店です。
その銀座伊東屋がドイツの筆記具メーカーLAMYとコラボした「LAMYサファリcopper01」を2022年12月に発売しました。

LAMYサファリ

誕生から40年、今も人気のLAMYサファリ


1980年に誕生したLAMYサファリは、手頃な価格とポップなカラー軸に加えて、初心者に扱いやすい万年筆として、日本でも人気モデルです。
カラフルなカラーバリエーションはカジュアルなシーンにもよく似合い、万年筆=高級筆記具のイメージを覆すフレンドリーさと1本4400円(通常モデル)で購入できる点も魅力です。

伊東屋限定LAMYサファリCopper01

LAMYサファリCopper01


 今回、伊東屋がLAMYと共同で作り上げたLAMYサファリは、「大人のサファリ」をコンセプトに、ちょっとアダルトな雰囲気をまとった万年筆に仕上がりました。

クリップと軸色

特長的なクリップと軸色


 大きな特徴はクリップのカラーで、ベースに使用されている銅の色をそのまま活かしている点です。
さらに、マット仕上げを施したニュアンスグレーの軸色は、LAMYサファリを「大人のサファリ」に相応しい万年筆としての雰囲気を醸しています。

Wネーム


 マットに仕上がった軸に目を移すと、インク窓から後方にはお馴染みのLAMYのロゴがエンボス加工が、そしてその反対側には、銀座伊東屋のロゴが印刷されて、Wネーム仕様となっていて、LAMYファンにも銀座伊東屋ファンにも嬉しいデザインになっています。

豊富な字幅

豊富な字幅はEFから漢字ニブまで


 筆記に際して重要なポイントである字幅にラインナップには、EF(極細)F(細字)M(中字)に加えて、2021年上海LAMYが考案した「漢字ニブ」が並びました。
この漢字ニブは2022年に日本でも発売されましたが、入荷数が少なくファンのニーズには満たず、多くの店舗で即完売するほどの人気を集めた特殊ペン先です(その分値段も他の字幅よりも高額です)
ひょっとすると、この記事が公開される頃には、品切れの可能性がありますが、その時はご容赦ください。

文具好きの考察

 筆者がモレスキンノートブックがブームになった頃に、好んで購入していたLAMYサファリは、あまり万年筆に詳しくなくても、気軽に使えるとてもフレンドリーなモデルでした。
その後、パイロットコーポレーションから発売された「色彩雫」に台表される万年筆インクブームでは、LAMYサファリのボディーカラーに合わせて、中に入れるインクを分けて楽しめる万年筆として、ユーザーのニーズに寄り添ってくれました。
今回の伊東屋限定「LAMYサファリcopper01」は、カジュアルな場面によく似合うLAMYサファリから一歩先へ進んだ「大人の筆欲」を満たしてくれる万年筆として、そろそろLAMYサファリから卒業かな?と思いかけていたユーザーを新しい境地に導いてくれそうです。
 

伊東屋限定LAMYサファリcopper01

販売は伊東屋各店と伊東屋オンラインショップで取り扱い
関西では、大阪梅田グランフロントにある伊東屋、京都伊勢丹の店舗でも販売されています。
伊東屋オンラインショップはコチラ


関連記事

紙黒く染まれ!史上最強真っ黒インク、プラチナ万年筆の超黒カーボンインク[文具]

紙黒く染まれ!史上最強真っ黒インク、プラチナ万年筆の超黒カーボンインク プラチナ万年筆超黒カー

記事を読む

ニトムズのマスキング丸テープはデジタルデバイスの整理にぴったり[文具]

デジタルデバイスのカンタン管理にニトムズのマスキング丸テープ ニトムズ 株式会社ニトムズとい

記事を読む

SAKURA craft_lab007、文紙メッセ2022会場で発表[文具]

サクラクレパスから人気のSAKURA craft_labのニューモデルが発表!11月発売にむけて先行

記事を読む

コスパ最高!万年筆カクノにスケルトンモデル登場[文具]

パイロットカクノに新モデル登場 1本1000円で購入出来るお手頃万年筆カクノは若い世代から万年

記事を読む

サクラクラフトラボ003、引力に導かれた筆記具の魅力[文具]

SAKURA craft_lab 003 引力を味方につけた筆記具の新しいスタイル sakura

記事を読む

アシュフォードシステム手帳 アイデアスケッチM5の徹底活用法![文具]

システム手帳 アイデアスケッチM5を使い倒す! システム手帳といえば かつてバブル経済が全盛

記事を読む

ラミーサファリ、ペン先を交換して蘇る「復活の儀」[文具]

ラミーサファリ「復活の儀」 ラミーサファリはお値段も手頃で、万年筆初心者にも楽しんでも

記事を読む

2023年に活躍してくれた優秀文具[文具]

2023年に活躍してくれた優秀文具 2023年、今年もたくさんの新しい文具が発売されましたが、

記事を読む

飾り原稿用紙でイキを楽しむ原稿用紙の使い方[文具]

あたぼう(株)「飾り原稿用紙」 原稿用紙エッセイ 「原稿用紙」という言葉にふれるのは

記事を読む

プラチナ万年筆#3776センチュリー ペン先Cで楽しむ大冒険[文具]

プラチナ万年筆#3776センチュリー プラチナ万年筆#3776センチュリーは国内最高のパフ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Ankerの新型モバイルバッテリーPowerBunk10000が凄かった[ガジェット]

AnkerPowerBunk10000 Ankerから2024年

増えすぎたケーブルをしっかりまとめめるダイソーのケーブルタイ[文具]

増えすぎたケーブルをしっかりまとめめるダイソーのケーブルタイは想像以上

目に優しい用紙NEUEGRAYをロットで買ってみた[文具]

目に優しい用紙NEUEGRAYをロットで買ってみた NEUEGR

5月2日は「えんぴつ記念日」[文具]

ホントに楽しい鉛筆の世界 5月2日は「えんぴつ記念日」 188

ナガサワ文具センターからKAKUNO×NAGASAWA Original Designが発売!「編集後記」

ナガサワ文具センターから神戸をデザインしたKAKUNO×NAGASAW

→もっと見る

PAGE TOP ↑