*

ペンケース不要お出かけ時にさっと持ち出せる三菱ユニボールプラス[文具]

公開日: : 文房具

ペンケース不要お出かけ時にさっと持ち出せる三菱ユニボールプラス

大好きなツールがいっぱいつまったMy Favorite Pencaseを持ち歩くほどではない、ちょっとした外出の時に便利なキットが発売になった。

uni-ball R:E+(ゆにぼーるあーるいーぷらす)

三菱鉛筆株式会社(以下三菱鉛筆)から、消せるボールペンuni-ball R:E(黒と赤)となめらかな書き心地で油性ボールペン人気No1のJETSTREAMがスタイリッシュに収納できる専用ケースがセットになっている。

大きな特徴は、三菱鉛筆の消せるボールペン2色(黒=オフブラック・赤=ローズレッド)と油性ボールペンJETSTREAMが携帯性にすぐれたスリムボディになり、それらを収納する専用ケースも同様に無駄をそぎ落としたシルエットになり、このためにuni-ballR:EもJETSTREAMもこのためにボディを一から作り直している。

それぞれのボディは鉛筆をイメージさせるスマートさと全長120mmの長さは筆記の際ギリギリの書き易さを追求した長さで、携帯性と書き心地の絶妙なバランスを再現している。

ワンプッシュでペンが飛び出す

専用ケースにも工夫がされていて、シュッとした外観はメッシュ加工が施してあり高級感を感じさせる、また本体下部のボタンをプッシュするとペンが飛び出す仕組みになっていて、筆記の際ペンの取り出しに手間取ることがない。


また、ペンケースにクリップが付属、取付は両面テープで貼り付ける仕様になっている。
これにより、ノートブックなどに挟み込めば一体感が増して、鞄の中をゴソゴソ探す必要もなくなる、嬉しい機能と言える。

ペン選択も一目瞭然


筆記時に飛び出したペンuni-ballR:Eは黒と赤のマークが、JETSTREAMはペンの筐体が黒に(uni-ballの筐体は白)なっているので選び間違える心配もないがされている。

リフィルは兼用

このキットのための作られた筐体のため、リフィルも独自なもの使用しているかと思ったが、それぞれ単色で販売されているモノと同じ規格を採用、使い切りで終わらずに汎用性の高い点もユーザーには嬉しい。
uni-ball R:E+には0.5mmの芯を採用しているが、この規格には0.38/0.5/0.7/1.0mmのリフィルが、加えてJETSTREAMなら黒・赤・青のカラーバリエーションが揃っているので黒を赤に替えて使用する事も可能、ちょっとしたカスタマイズも楽しめる

ジェットストリームリフィル
・SXR-38
・SXR-5
・SXR-7
・SXR-10
それぞれ黒・赤・青のインクが発売中
ただし、uni-balR:EとJETSTREAMは外観は同じでもリフィルの形状が異なるの相互利用はできない。

まとめ

外出先で「あれ!ペンがない」という時ほど悲しい気分はない。
どんな時でもペンケースとノートは必帯する文房具大好き人間は心配ないもしれないが、オフの日にちょっと散歩へ出かける時とか、慌てて出かけて鞄にペンを入れ忘れてしまったとか、不慮の事故に備える意味でも三菱鉛筆uni-ballR:E+を手元に置いておく、もしくは鞄の中にいれたままでもいいかもしれない。
さらに、手荷物を極力少なく小さくしたい旅行の時に、必要最小限のペンとして持って行きたいキットといえる。

uniball R:E+
カラーバリエーション
・ガンメタリック
・ネイビー
・パールホワイト
・パールピンク
販売価格 ¥800−(税別)


関連記事

重版出来!「仕事文具」楽しみながら得をする3つの効果![書評]

「仕事文具」文具を使って仕事を超効率化!! 「仕事文具」はステーショナリーディレクター・文具コンサ

記事を読む

お手頃な万年筆Preppyにスケルトンモデル登場!万年筆インクファンに嬉しいPreppy Crystal![文具レビュー]

Preppyスケルトンモデルはインクを愛でて楽しめる万年筆 Preppyスケルトンモデル[/ca

記事を読む

阪急 文具の博覧会2017はまるで文具のアミューズメントパーク!〜自分らしいノート作り〜[文具]

阪急 文具の博覧会2017レポート 文具の博覧会はアミューズメントパーク! 大阪梅田

記事を読む

Nikonファンにはたまらない、モレスキンとのコラボノートブック[文具]

Nikon×MOLESKINEは名機NikonF3を再現した限定版ノートブック  

記事を読む

ゼブラから暗い場所でも筆記ができるライト付きボールペンライトライト?が登場「旅文具」

暗い場所でも楽々筆記が可能なゼブラ Light Write Light(照明)のライトとW

記事を読む

コスパ最高!万年筆カクノにスケルトンモデル登場[文具]

パイロットカクノに新モデル登場 1本1000円で購入出来るお手頃万年筆カクノは若い世代から万年

記事を読む

ラミーサファリを色鉛筆がわりに?[文具]

LAMY Safari 色えんぴつ化プロジェクト? ボクが愛用する日常万年筆ラミーサファリ

記事を読む

万年筆で書ける和紙でできたノートブックWashi notebook[文具レビュー]

万年筆で書ける和紙でできたノートブックWashi notebook   Was

記事を読む

ナガサワ文具センター本店ワークショップも可能なarts&crafts WHITE BRICKSオープン[文具]

ナガサワ文具センターarts&crafts WHITE BRICKSオープン! 神戸三宮に本店があ

記事を読む

アシュフォード30thレザー文具 リアンの魅力[文具]

アシュフォード30thボクが選んだレザー文具はA7ノートカバー「リアン」 アシュフォード30th

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スターバックスキャンパスノートに2020年は2色の新色が登場 & 再利用を再利用するアイデア?

スターバックス×コクヨのコラボレーション、キャンパスノートに新色が登場

あなたのKAKUNOカクノを高級筆記具に変えるUNUSのスマートクリップ バージョン2![レビュー]

1本1000円の人気万年筆KAKUNOを高級筆記具に変えるUNUSのス

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン 京都

万年筆にいれたインクを管理するノートブック[ノート術]

万年筆にいれたインクを管理するノートブック  

 呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性[文具]

呉竹株式会社「からっぽペン」で開く万年筆インクのあたらしい可能性 2

→もっと見る

PAGE TOP ↑