*

mt store at NAGASAWA in KOBE マステの祭典がナガサワ文具センター煉瓦倉庫で開催![文具]

公開日: : 最終更新日:2016/11/11 ナガサワ文具センター, マスキングテープ

mt store at NAGASAWA in KOBE

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-08-25-00

マスキングテープでお馴染みのカモ井加工紙株式会社のイベント「mt store」が神戸ハーバーランドにあるナガサワ文具センター煉瓦倉庫店へやってきました。

マスキングテープ

いまでは、文具大好き女性(を中心に)の必須アイテムとして、さまざまなシーンで活躍の機会が多い紙もの文具。
カモ井加工紙株式会社(以下カモ井)といえば、昭和世代には懐かしい「ハイトリ紙(ハエ取り紙)」の会社です。
そのハエ取り紙の技術を応用して、まったく新しい商品として2008年文具雑貨として、世に送り出したのが、このオシャレなデザインのマスキングテープです。

mt store at NAGASAWA in KOBE

2016年11月10日からはじまったmt storeイベント、その一部を紹介します。

  • mt store at NAGASAWA in KOBE限定版マスキングテープ
  • 量り売りマスキングテープ
  • 100円ガチャガチャ

 

mt store at NAGASAWA in KOBE限定版マスキングテープ
今回は5種類のオリジナルデザイン限定マスキングテープが登場です。

ペチュニア(MT01K811)

神戸市中央区の花ペチュニア
日本では「ツバネアサガオ」の名前でも知られるこの花、神戸に纏わる花をデザインしたマスキングテープ。
dsc01420

カリグラフィー(MT01K809)

なぜ?神戸とカリグラフィー。
ボクの推測ですが、ナガサワ文具センターオリジナル万年筆インク「神戸インク物語」は文具ファンの中では、大人気のブランドです。
近年、このインクを使ってカリグラフィーを楽しむ人が増えてきている、その影響かもしれません。
dsc01421

もみじ(MT01K810)

これも推測になりますが、神戸の北(山側)は六甲山が長く東西に広がります。
これからの季節、六甲山は紅葉の名所しても賑わう場所でもあります。
dsc01424

マリン(MT01K813)

港街神戸をシンボライズした神戸らしいデザインです。
dsc01422

海図・神戸(MT01K812)

神戸海軍操練所(こうべかいぐんそうれんじょ)は、1864年勝海舟が神戸に開いた学校で、操連を学ぶ人にとって、海図を読む事は必須のスキル。
そんな難しい話でなくとも。デザインとしても神戸らしい素敵なマスキングテープになっています。
dsc01423

コンプリートパッケージ

img_5810
今回の限定版マスキングテープ5種類がひとつになったパッケージも登場。
迷ったらコレ!

限定版マスキングテープ価格

各種¥230ー(税別)
限定版は1デザイン3個までです。

量り売りマスキングテープ

dsc01415

限定番マスキングテープの人気もさることながら、初日から大勢の人が集まったのがココ「マスキングテープ」の量り売り。
お店の方に聞いたところ、この量り売りにも限定マスキングテープが(上記以外の)入っているとか・・・。
朝から、入口に行列ができるほどの人気振り、いったいどこからそんな情報を仕入れてこられているのか?

100円ガチャガチャ

当たり付き「ガチャガチャ」も健在です。
mt store名物のガチャガチャ1回100円でminiマスキングテープが1個出てきます。
その中に「アタリ」が入っていると、ガチャガチャ限定のマスキングテープがもらえます。
今回3回トライしてみましたが・・・残念な結果でした。

mtなまとめ

会場に集まったマスキングテープファンのほとんどは(ほぼ99%と言いたいくらい)女性。
売り場でデザインを眺めながら商品を選んでいるときは気になりませんでしがた、レジに並ぶといやでも、会場の女性の姿に目に入ってボクの存在がが場違いな気がしてきます。
過去に2回、カモ井のマスキングテープ工場見学の取材に行ってから、久しくマステとは距離を置いていましたが、いまもその人気振りにはあらためて驚かされます。
今回買ったのは?
来月台湾の文具イベントに参加するので、台湾の文具仲間へのお土産です。
そういった意味で限定版のマスキングテープは、とても喜んでもらえるアイテムです。

追記

会場はナガサワ文具センター煉瓦倉庫店ではなく、煉瓦倉庫店の2軒となりのイベントスペース会場です。

コチラが入口です。

コチラが入口です。

イベント案内

mt store at NAGASAWA in KOBE
会期:2016年11月10日(木)~18日(金)9日間 
営業時間:10時-20時(最終日のみ17時まで)
会場:NAGASAWA神戸煉瓦倉庫店 神戸煉瓦倉庫イベントスペース
住所:兵庫県 神戸市中央区東川崎町1-5-5 ハーバーランド煉瓦倉庫
お問合せ:カモイ加工紙086-465-5812

Facebookページはコチラ

関連記事

なんでやねん!大阪弁マステが楽しいmtマルシェ梅田/ 和紙膠帶[文具]

mtマルシェ at うめだ阪急 2015年1月14日、大阪梅田阪急百貨店9階会場ではじまったm

記事を読む

ナガサワ文具センターパピオス明石店装いも新たにオープン!注目は神戸インク物語限定カラー!?[文具]

ナガサワ文具センターパピオス明石店に登場!限定インクはコスモスブルー135 パピオスあかし

記事を読む

神戸インク物語・南京町フォーチュンレッド吉祥の赤で運気をアップ![文具]

南京町フォーチュンレッド吉祥の赤で運気をアップ! ナガサワ文具センターの人気万年筆インク「神戸イン

記事を読む

mt store ならまち お寺と仏像マステに男萌え?(改訂版ver1.11’)

mt store ならまち カモ井加工紙株式会社は発売するマスキングテープは、マステの呼び名で、い

記事を読む

神戸手帳 ナガサワ文具センターオリジナル手帳。万年筆に対応したマルチノートブック[文具]

神戸手帳〜備忘録〜 筆記具を選ばない、自由気ままなノートブック。 モレスキン を自由度

記事を読む

ナガサワ文具センター 万年筆フェスタ2016レポート[文具]

ナガサワ文具センター万年筆フェスタ 2016年6月25〜26日 今年も梅田茶屋町店で開催

記事を読む

趣味の文具箱VSナガサワ文具センターが語る万年筆インク対談[文具]

ナガサワ文具センター茶屋町店万年筆サミット 2015年12月5日〜7日までの3日間、大阪梅

記事を読む

神戸インク物語「北野パールシルバー」六甲の緑は真珠のために・・・!?[文具]

神戸インク物語「北野パールシルバー」 神戸インク物語は神戸に本店がある、老舗の文具屋さん「

記事を読む

トレ二アートに見る鉄子と文具の素敵な関係[文具][和紙膠帶]

トレ二アートに見る鉄子と文具の素敵な関係 トレ二アート 「TRAINIART」は、TRAINとA

記事を読む

ナガサワ文具センター キャップレザーマルチロールペンケース7本差しペンケースが収納ポケットを装備して新登場[文具]

キャップレザーマルチロールペンケース 一般文具だけではなく、自社オリジナルブランドを販売し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

恋するサラサ~fall in love~[文具]

恋するサラサ~サラサにFaii in love~ ずっとそばにい

文具の蔵Rihei アヒル店長に逢いに行く富士宮の文具旅[文具]

文具の蔵Rihei アヒル店長に逢いに行く! アヒルのがー太くん

モンブランインク Jazz Blueはスイングできる名盤インク![文具]

マイルスデイビス(Miles Davis)Jazzblue、モンブラン

大人の白地図カルトグラフィーと旅ノートは素敵な蜜月?[文具]

大人の白地図カルトグラフィー 旅行の楽しみに、今自分がどこにいる

アシュフォードシステム手帳 アイデアスケッチM5の徹底活用法![文具]

システム手帳 アイデアスケッチM5を使い倒す! システム手帳とい

→もっと見る

PAGE TOP ↑