*

マスキングテープに飾りカットをつけるクツワのマステノリボンボン[文具]

公開日: : 最終更新日:2023/02/10 マスキングテープ, 文房具

マスキングテープを使って箱の中身を表記する時、オシャレなアクセントをつけてくれる文具がクツワのマステノリボンボン


 
 さまざまなカラーやデザインで人気を集めるマスキングテープは文具女子のマストアイテムですが、文具男子にだって実用的な使い道があります。
とは言え、可愛いデザインのマスキングテープを使いこなせるほどには、まだまだ修行が足りない私ですが、地味な?マスキングテープはデスクまわりの整理けっこう役立ちます。

 箱の中になにをいれたかわからなくなった場合や、同じような収納ケースを使っていて混乱する場合など、中身が見えない箱にマスキングテープを使って「中に入っているモノ」を記入して貼っておくとすこぶる便利です。
なにより、マスキングテープは再剥離が(貼り直し)がきく特性があり、剥がしたとき貼り跡が残りにくく、箱の中身を入れ替えた場合に貼り直すことが容易にできます。

クツワのマステノリボンボン

マステノリボンボン


クツワ株式会社から発売された「マステノリボンボン」は市販されているポピュラーなサイズ15mm幅のマスキングテープに取り付けて、飾りカットをつける事ができるツールです。
「マステノリボンボン」はどこで切って、どう発音していいのか、おじさんにはちょっとむずかいいのですが。

3タイプのカッターが付属

 「マステノリボンボン」には3タイプのカッターがパッケージされています。

3つの対応がワンパッケージに


①リボン

リボン

②ギザギザ

ギザギザ

③細くする

マステの幅を半分にできるカッター

使い方

取付け方法


市販されている15mm幅のマスキングテープの端とテープカッター刃先の方向を合わせてから、カッター下部の爪を、マスキングテープの紙芯の片方に引っかけて、反対側のツメをすこし広げてはめ込みます。
このとき、少し要領というかチカラ加減が必要になるので、心許ないという人は新品のマスキングテープではなく、使って少なくなったモノでためしてみることをオススメします。
あとはカンタン、カッターを取り付けたマスキングテープを窓から引き出してカットするだけ。
ここでワンポイント注意するなら、カットの際はマスキングテープを中央に合わせてカッターをしっかり指で固定してするとよりうまくカッティングすることができます。

どのタイプも難しいということはありませんが、③細くするタイプは半分にカットしながらマスキングテープを引き出していくので、カッター本体をしっかり固定する必要があります。

手前の窓に親指を当てると安定したカットが可能です


カッティングの際には窓の隣にある小さな窓に親指でおさえるとより安定します。

箱に中身を書いて貼るだけの作業がちょっと楽しくなります

 家の中を見回してみると、あちこちにいろんな箱(収納ケースや道具箱)があって、中身を記載していても、なにか事務的というかやっつけ仕事みたいで、センスのかけらも感じませんが、マスキングテープの両サイドを飾るだけで、少しカッコ良くなったような気がします。

Before

After


「マステノリボンボン」を使えば、収納箱だけではなく、ノートのデコレーションや、冷蔵庫の中にしまうタッパーにも応用が効きそうです。
さて、妻に気取られる前に書斎のケースラベルを貼り替えてしまおう(^_^;)

Amazonサイト

2023年2月現在、⑤個入りのみの取り扱いですが、単体では385円です。あくまで参考にしていただければ幸いです。


関連記事

モンブランローラーペンを仕事で使うのは相手への気づかい[文具]

仕事で使うモンブランローラーペンは相手への気づかい 高級万年筆で知られるモンブラン。

記事を読む

Nikonファンにはたまらない、モレスキンとのコラボノートブック[文具]

Nikon×MOLESKINEは名機NikonF3を再現した限定版ノートブック  

記事を読む

トラベラーズノート×誠品書店コラボは旅心をくすぐる旅文具[文具]

TRAVELER'S factory と台湾誠品書店の旅のコラボレーション 誠品書店 日本で

記事を読む

コスパ最高!万年筆カクノにスケルトンモデル登場[文具]

パイロットカクノに新モデル登場 1本1000円で購入出来るお手頃万年筆カクノは若い世代から万年

記事を読む

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力 ココフセンミニSサイズ[/ca

記事を読む

Plotter PopUp Store in 名古屋でみつけた逸品文具[文具]

Plotter PopUp Store in 名古屋でみつけた逸品文具 デザインフィルのブラン

記事を読む

大人の白地図カルトグラフィーと旅ノートは素敵な蜜月?[文具]

大人の白地図カルトグラフィー 旅行の楽しみに、今自分がどこにいるのか? 自分が住んでいる街か

記事を読む

スターバックス×コクヨキャンパスノート発売!コーヒーと文具の素敵なコラボレーション[文具]

スターバックスなキャンパスノートが誕生 2019年8月30日、スターバックスの各店舗にだれもが

記事を読む

ノートと一体化できるノック式ボールペンPitanが登場[文具]

ノートとペンを一体化!ゼブラのPitan 筆記具の大手メーカーゼブラ株式会社(本社東京都新宿区

記事を読む

万年筆インクを自分で作る!?ミクサブルインクで楽しむ自分オリジナルインクの世界[文具レビュー]

ミクサブルインクmini発売!手軽に楽しむオリジナルインクの世界 2018年4月PLATINUM(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ペリカンの低価格万年筆、ペリカンTWIST魅力再発見![文具]

ペリカンから発売されているリーズナブルな万年筆、ペリカンTWIST魅力

創業100年を越える老舗文具店・弘前市の平山萬年堂〜全国文具店紀行〜[レポート]

創業100年を越える老舗文具店・弘前市の平山萬年堂〜全国文具店紀行〜堂

さらにスリムなったゼブラのサラサクリップ3Cボールペン[文具]

さらにスリムなったゼブラのサラサクリップ3Cボールペン  西暦2

3にまつわる文房具[コラム]

3にまつわる文房具 「3」という数字は生活の中でもよく使われる「言葉

いまだから買っておきたいパイロットコーポレーションのカスタム74[コラム]

いまだから買っておきたいパイロットコーポレーションのカスタム74

→もっと見る

PAGE TOP ↑