*

RedRock 神戸でがっつり!肉食系男子復権の狼煙をあげろ![旅]

公開日: : 最終更新日:2015/03/02 国内, 旅行, 食事

ローストビーフ丼&アメリカンステーキのお店RedRock

関西圏のお住まいの方なら、神戸は気軽に行ける観光都市。
近年、奈良が京都に勝った!と感じた事は、近鉄奈良駅から三ノ宮まで快速急行乗り換えなしへ行けること。
京都駅からなら、大阪十三駅で乗り換えないといけません(笑)
そんなことを京都の友人に話したら、「JRなら乗り換えなしで行けるおすえ!」

あっ、そうかまだその手があったか・・・落胆。

ともあれ、京都をはじめ大阪・奈良からも行きやすい神戸は、観光やショッピングにも快適に小旅行を楽しめます。
神戸といえば、雑誌ViViのファッションでも知られる、おしゃれな女性の街であります。
彼女から今度のデートは神戸で!なんて誘いがあった日には、買い物に付き合ってくださいの意味・・・かも?
買い物に付き合い、あげく彼女の荷物もまで持ってあげた日には、最近の草食系男子ではつらいでしょう。

そこで、きょうは女性にも人気、しかもがっちり肉を満喫できるお店を紹介しましょう。

RedRock

神戸でボリューム満点のアメリカンビーフが楽しめるチェーン店。

ステーキ丼(大)

ステーキ丼(大)

いきなり「どや!」
こちらが人気No2のステーキ丼(大)
No1はローストビーフ丼なのですが、あちこちで紹介されているので写真はご勘弁を。
丼(どんぶり)の他にも、ご飯とサラダがついて定食もあるので、デートの時は定食の方がお上品かと(笑)

どや!その2(ステーキ丼)

どや!その2(ステーキ丼)

記事を書きながら、また食べたくなってきました。

こちらは神戸元町店なのですが、ひとつ問題が。
実は場所がちょっとわかりにくい・・・いや入りにくい。
最寄り駅は、JR元町駅で大阪(側)よりの改札口をでて信号を渡った角のビルの2階。

怪しいビルの2階?

怪しいビルの2階?

わからない時は、まずこの看板を探しましょう。

この看板はすぐに見つかります。

この看板はすぐに見つかります。

お店はこのビルの2階、しかもたどり着くにはエレベータしかなく、初めての人はちょっろたじろいでしまいそうです。

雑居ビルのスナックみたい(笑)

雑居ビルのスナックみたい(笑)

オープンは11:30なので、ランチタイムで混み出すまえにと思い、11:40エレベーターで2階に上がったら・・・マジすっか?

満席のご案内

満席のご案内

ボクの前には、すでに14〜6人が並んでいましたが、比較的回転も速く15分程度で席に着くことができました。
席数はカウンター8人、4人テーブルが約10テーブル?(奥のテーブルは確認できず)

メニュー

  • ローストビーフ丼   並¥725-(税別)
  • ローストビーフ丼   大¥920-
  • ステーキ丼      並¥725-
  • ステーキ丼  大¥920-
  • 肩ロースステーキ丼  並¥1160-
  • 肩ロースステーキ丼 大¥1995-
  • ロコモコ       並のみ¥790-

定食は概ね各100円UP

ここで、我こそは真の肉食男子なり!というあたなにオススメしたいのが
ワンポンドステーキ(丼&定食)

ワンポンドステーキ定食

ワンポンドステーキ定食

1ポンドということで約450gのアメリカンステーキが、超−どや!

アップ!

アップ!

こちらのワンポンドステーキ丼&定食はおなじお値段で¥1850-(税別)
税込みでも¥1990ーと2000円札1枚でおつりがくる価格、勇気ある若者にぜひ完食していただきたい。

お店情報

RedRock元町店
住所 神戸市中央区北長狭通3-3-5 泰隆ビル2階
電話 078-33-6018
営業時間 11:30-15:00 17:00-24:00

[mappress mapid=”20″]

 

まとめ

がっつり、しっかり「肉」を食べて、彼女の買い物の荷物持ちに耐えられるよう、肉食男子復権の狼煙を、ここ神戸で掲げましょう!
「荷物持ち」という段階で、すでに肉食男子崩壊してますよ、という突っ込みが横から入ったので、きょうはこのへんで(笑)


関連記事

WILLERバスのビジネスクラスで行く東京ー大阪快適バス旅行[旅]

WILLERバスのビジネスクラスは高速バスのファーストクラス 夜行高速バスのグレードがます

記事を読む

読んであなたもパリジェンヌ!「旅鞄いっぱいのパリふたたび」堤信子

旅鞄いっぱいのパリふたたび。 旅鞄いっぱいのパリふたたび[/caption] 日本一美しい

記事を読む

ナショナルジオグラフィックで冒険の世界へ旅立とう[旅]

ナショナルジオグラフィックで冒険の世界へ旅立とう 写真を見ただけで旅に出かけたくなる雑誌。 旅行ガ

記事を読む

博多もつ鍋 やまやのランチがお得すぎる![グルメ]

博多もつ鍋 やまやのランチがお得すぎる! 辛子明太子のやまや 辛子明太子といえば「やまや

記事を読む

赤坂「まめ多」女将のおつまみレシピで、おうちで割烹気分!?[書評]

赤坂「まめ多」女将のおつまみレシピ 春夏秋冬 著者降旗壽眞子 10月に集英社から発売され

記事を読む

とにかく小型のカメラリュック VANGUARD 2Go46で撮影機動力をアップする[旅]

小型のカメラリュック VANGUARD 2Go46 VANGUARD 2Go46[/captio

記事を読む

横浜からバスに乗って京都に着いた♪ハーバーライト号乗車記[旅]

ハーバーライト号 関西と横浜を結ぶ、JR高速夜行バス「ハーバーライト号」 本数は少ないれど、神奈

記事を読む

奈良へきたなら、ならきたカレーの田川 2021

「喫茶田川」の名物カレー 喫茶田川[/caption] 地元に愛されるカレーの名店 近鉄奈良

記事を読む

新年は「いきなりステーキ」でいきなりステーキなお話し[旅]

いきなりステーキ いきなりでなんですが、いきなりステーキのお話しです。 最近話題の「いき

記事を読む

10分でできるB級男飯

連休中なにかと出費がかさんだ方も多いはず。 きょうは、10分できる男飯「カレー編」 僕は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旅に持って行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafを購入した理由[旅ツール]

旅行に連れて行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafが現状ベスト

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

→もっと見る

PAGE TOP ↑