*

トラベラーズノートをリフィル交換式のノートブックにカスタマイズ!?[文具]

公開日: : 最終更新日:2023/10/20 カスタム, トラベラーズノート

トラベラーズノートをリフィル交換式のノートブックに!?


世界に多くのファンから支持を集めるトラベラーズノート
 デザインフィルから発売されているトラベラーズノートは、日本だけでなく海外にも多くのユーザーを持つ、ノートブックです。
構成は、至ってシンプルで革製のカバーの中に、専用(でなくても規格が合えば使えます)のリフィルを付属のゴムバンドに挟んで使うスタイルでリフィルが豊富にあり、それらを自由に組み合わせてスタマイズすることで、自分だけのトラベラーズノートを構築することができます。
そういった自由度が高く、革製のカバーにペイントしたり、チャームをはじめアクセサリーを使って装飾することも可能です。

トラベラーズノートカスタマイズ計画

 オプションを組み合わせる事で、自分オリジナルのカスタマイズができますが、メモ機能のノートブックを差替ができる、バインダースタイルに改造する強者ユーザーも存在します。
が、ドライバーなどの工具を使わずに、デスクにある文房具だけで簡単にリングノートにする方法があります。
そのプロセスをここに記録しておきます。

トラベラーズノートをリングノートに

 トラベラーズノートの規格は縦の長さは約210mmで、これはA5サイズの縦の長さと同じです。
ということは、市販されているA5サイズのリングノートブックと互換性がある訳です。
探せば、いろいろと見つかるかもしれませんが、ここは手っ取り早くて、文具店で購入が容易な株式会社リヒトラブの「ツイストリングノート」を使います。

ツイストリングノート

リヒトラブから発売されているツイストリングノート


 リヒトラブから発売されているツイストリングノートは、サイズの他にリング径の他にリフィル(替え用紙)も豊富で、これだけても完成度の高いリングノートとしてのカスタマイズも楽しめます。
手っ取り早くということで、A5サイズの「ツイストリングノート」を1冊用意しましょう。

次に、カッターナイフを使って、購入してきた「ツイストリングノート」にメスを入れます。
正しくはカッターナイフですが、ここからはちょっとした外科手術です。

まず、プラスティックの表紙をトラベラーズノートリフィルのサイズ(幅110mm)+2〜3mmほど余裕を持たせてカットします。
オルファなどのカッターナイフを使う際は、作業の前に必ず古い刃を折って1番切れ味の良い状態にしておきましょう。

カットした状態


プラスティックの表紙は紙のように、すっと1回で切る事はできませんが、新しい刃であれば5回〜8回、10回ほど刃を当ててやれば、さほど力をかけなくてもカットできるはずです。
表紙と同様に裏表紙もカットすればOKです。

リフィルつくり


 リフィルは購入した「ツイストリングノート」A5サイズの用紙を、トラベラーズノートリフィルのサイズ(幅110mm)に合わせてカットするだけです。
こうすれば、パンチ(穴開け)の手間が省けます。

残った部分はクリップで留めて、稙長?横長メモに。


残ったページの端切れは、クリップで留めて長いメモにして利用すれば、ゴミも無駄も減らす事ができます。

パンチがあれば可能性は無限大

1/3パンチ(リヒトラブ)から2種類が発売されています。


 上記の方法であれば、別途パンチ(穴開け)は必要ないと書きましたが、もし「ツイストリングノート」に魅力を感じたなら、ぜひ「1/3パンチ(ワンサードパンチ)」(穴開け器)を購入して欲しいと思います。
今回は、穴開け作業を省略するために「ツイストリングノート」に付属していた用紙をカットして使用しましたが、「1/3パンチ」があれば、市販のトラベラーズノート専用リフィルを中央でカットして、穴をあければ、表紙やリフィルを同時に作ることも可能です。

市販のトラベラーズノートリフィルを中央からカットすると採寸の必要がなくリフィルがつくれます。

リングノート化したトラベラーズノートリフィル


また、トラベラーズノートはA4の1/3サイズとうことで、A4サイズのコピー用紙を1/3に切れば市販されているA4用紙すべてをリフィル化することができるうえに、お気に入りの用紙に罫線を印刷すれば、オリジナルのリフィル作りも楽しめます。

文具愛好家の考察

 筆者は10年以上に渡り、トラベラーズノートを愛用しています。
プライベートの旅行から、取材旅行まで、これらの記録をトラベラーズノートに記してきました。
記録としてまとめる他に、事前に調べた情報や記録に残す必要のないメモなどは、この「ツイストリングノート」のリングバインダーを利用したノートを別に用意して旅にでかけてきました。
あとあと残すためのノートと、雑記帳としてのノートがあることで、それら分けて記録することは、とても便利です。
トラベラーズノートの魅力に、ページを自由に差し替えることができる拡張性のあるリングノート、それぞれのメリットを同時にお持ち歩けるこのシステムを、ぜひ一度試して欲しいと思います。

Amazon

ツイストリングノート

1/3パンチ

(2023年10月現在3個パッケージしかヒットしなかったので参照として掲載しますが、ハンズなどの量販店では1個売りがあるのでそちらをご利用ください)


関連記事

リフィルアダプター登場!LAMY Safariでジェットストリームが使える?摩訶不思議な リフィルアダプター ってなに!?![文具]

ボールペンリフィルアダプターがリフィルの常識を変える!? 文具ファンの間では、お気に入りのボールペ

記事を読む

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン

京都から始まる新しい旅 トラベラーズファクトリー京都オープン 京都・新風館[/caption]

記事を読む

フリクションボールで史上最強のマルチタイプボールペンを作る!with リフィルアダプター[文具]

史上最強のボールペン 文具売り場で絶大な人気を誇るボールペンといえば、最近ではパイロッ

記事を読む

トラベラーズノートとフィルムポケットシール[文具]

トラベラーズノートとフィルムポケットシール トラベラーズノート トラベラーズノートは、2

記事を読む

ツイストリングノートをペンと一体化!簡単カスタマイズで便利度200%!![文具]

ツイストリングノートはペンと一緒に持ち歩くと!便利度200%UP!! ツイストリングノート

記事を読む

マークスアイデアノートEDiTでつくる原稿用紙ノート[文具]

マークスアイデアノートEDiTでつくる原稿用紙ノート アイデアノートブックEDiTは2015年

記事を読む

旅行に必帯、ビクトリノックスのネイルクリッパー[旅文具]

旅行のお供にひとつあれば絶対安心、ビクトリノックスのネイルクリッパー トラベラーズファクトリ

記事を読む

台湾で見つけたKEEP A NOTEBOOKはトラベラーズノートと相性ピッタリ![文具]

KEEP A NOTEBOOK×TRAVELER'S NOTEBOOK 「KEEP A NOT

記事を読む

初心者でも安心?4Cリフィルでボールペンカスタマイズ入門[文具]

4Cリフィルではじめるボールペンカスタマイズ入門。 4Cリフィル[/caption] 前回

記事を読む

大人の白地図カルトグラフィーと旅ノートは素敵な蜜月?[文具]

大人の白地図カルトグラフィー 旅行の楽しみに、今自分がどこにいるのか? 自分が住んでいる街か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Ankerの新型モバイルバッテリーPowerBunk10000が凄かった[ガジェット]

AnkerPowerBunk10000 Ankerから2024年

増えすぎたケーブルをしっかりまとめめるダイソーのケーブルタイ[文具]

増えすぎたケーブルをしっかりまとめめるダイソーのケーブルタイは想像以上

目に優しい用紙NEUEGRAYをロットで買ってみた[文具]

目に優しい用紙NEUEGRAYをロットで買ってみた NEUEGR

5月2日は「えんぴつ記念日」[文具]

ホントに楽しい鉛筆の世界 5月2日は「えんぴつ記念日」 188

ナガサワ文具センターからKAKUNO×NAGASAWA Original Designが発売!「編集後記」

ナガサワ文具センターから神戸をデザインしたKAKUNO×NAGASAW

→もっと見る

PAGE TOP ↑