*

AppleGiftCardで林檎マークのステッカーGet!

公開日: : Apple, Apple Store

AppleGiftCardで林檎マークのステッカーGet!

AppleのGIFTカードはAppleのサイト(Applestore)からアプリや音楽や映画を、クレジットカードではなく、先払いのカード(POSAカード)を使って購入することができるカードです。

現在、コンビニエンスストアに並ぶAppleGiftCardにはPOPなデザインのカードが販売されていますが、この「林檎マーク」実はステッカーになっています。
Appleの製品、例えばiPhoneやMacBookなどを購入すると中にお馴染みAppleの「林檎マーク」のステッカーが中に入っていますが、Appleデバイスを買うことなく入手する事ができます。

AppleGiftCardでステッカーGet!

実はパッケージから見える林檎マークがステッカーになっています

AppleGiftCardは現在、Apple製品・アプリ・アクセサリー・音楽・映画・ゲームなどの支払いに利用ができます。
お気に入りのアーチストの楽曲や最新の映画を購入してiPhoneやiPadなどお手持ちのデバイスなどですぐにたのしめます。
1000円のカードを購入すれば1000円分のコンテンツに利用できるので、デポジットなどのカード発行手数料は発生しませんので、これらのサービスをよく使う人ならまったく損がありません。
つまり、ただ(無料)同然で、「林檎マーク」のステッカーを手にすることができる訳です。

カードの登録

入力はコードを打ち込むか、カメラでも読み込みが可能です

カードの裏面に記載された16桁のコードを、AppleID(アカウント)に登録するだけで、その場ですぐチャージした金額は利用可能になります。
Appleサイトに、自身のアカウントでログインして、カード番号をキーボードから入力する、あるいはカメラでコードを読み取らせることも可能です。
手入力は、本人が気付かず誤入力することもあるので、カメラからの読み取りが手っ取り早くで確実です。

カードを使う

バリアブルカードなら購入したい商品の金額指定も可能

AppleGiftCardのひとつバリアブルカードなら金額をしてすることも可能、映画や音楽を購入する際にピッタリの金額(写真)5,093円をバリアブルカードに入金すれば、1円も無駄にしたくない、あるいは会計はキッチリしたいという人にも利便性はあります。
さらに、クレジットカードを持っていない学生さんなども、Appleのサービスを利用可能になるので、利用価値は意外に多いです。
昨今、詐欺の手口に使われるケースもありますが、正しく使えば便利な事は間違いないカードです。

贈って喜ばれるカード

AppleGiftCard

AppleGiftCardは、自分で購入して自身がが使ってもいいのですが、その名の通りギフトカードなのでAppleユーザーの知人にプレゼントとして贈っても喜ばれます。
全国のコンビニエンスストアで購入できるこのAppleGiftCardには、金額指定されたカードに他に上記のような「バリアブルカード」と呼ばれる、レジで購入時に自由に金額を指定できるタイプのカードがあり、これなら「Thank you=3900円」といった語呂合わせの金額を入金して、オシャレなお祝いとして贈ることも可能です。

少々大人げない気もしますが、林檎マークのステッカー欲しさに、コンビニエンスストアまでAppleGiftCardを買いにいってくるとしますか(^.^)

 

この情報は2022年6月現在です。


関連記事

Apple Siriはアイアンマンがお好き?[Apple]

Apple Siriはアイアンマンがお好き? AppleのiPhoneやiPadにはiOSというシ

記事を読む

Apple One to Oneのアクティベーションコードを失くしてしまった僕がOne to Oneに通えるようになった理由

Apple One to Oneのアクティベーションコードを失くしてしまった僕がOne to One

記事を読む

今夜はSiriと・・・。はじめてのiPhone講座

Siriとあそぼう iPhoneの基本機能の音声アシスタント"Siri"(シリ) iPhon

記事を読む

今夜はSiriと・・・しりとりしましょ!

今夜はSiriと・・・ きょうはことばあそび編。 1,しりとり(Siriとり) Q:しりとりし

記事を読む

海外でスマートフォン&タブレットPCを使おう!旅に安心を添える10の効能[旅]

海外でスマートフォンを使おう! 2015年この年末年始を海外で過ごされた方も多いのではないでし

記事を読む

Mac初心者は借金してでも、One to Oneに登録するべき5つの理由

Apple One to One 追記 Apple One to one は2015年9月2

記事を読む

初心者でもわかる!新型MacBookってどこが凄いの?[Apple]

いよいよ2015年のAppleの新製品が発表された。 ほぼ噂通りの新製品が正式にリリースされた

記事を読む

新しいMacBook片手にスターバックスでどや顔しよう[Apple]

新しいMacBook片手にスターバックスでどや顔しよう! とにかく今1番魅力的なパーソナルコン

記事を読む

no image

Mac日本語入力「ことえり」がすごい!おどろきの機能

Macで日本語入力 Macには、標準で「ことえり」という日本語変換プログラムが搭載されています。

記事を読む

MacBookAirと一緒に持ち歩きたいモジュールキット

MacBookAirが大活躍! ここ最近講演や資料作りなど、Apple StoreのOne

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

文紙メッセ2022会場レポート[文具]

文紙メッセ2022会場レポート  大阪の夏を飾る文房具のイベ

→もっと見る

PAGE TOP ↑