*

おとなげない、大人買い?~STARBUCKS COFFEE~

公開日: : 最終更新日:2014/12/09 カフェ, 食事

数年前から、STARBUCKS COFFEEは年に2回、夏・冬の時期にスターバックスカードのキャンペーンを行っています。

スターバックスカードはチャージ式、ICOCAやPASMOと同じくにお金を支払っておく形式。

今がのそのキャンペーン中!¥5000-のチャージ(入金)で、ワンドリンク無料チケットがもらえます。

ワンドリンクフリーチケット

ワンドリンクフリーチケット

 

1杯¥300-のコーヒーでは、魅力が少ないかもしれないが、フラペチーノや季節限定のドリンクだと、¥400-〜¥500-位はするので、お得感は感じます?(私見)

また、コーヒー通の方になら、STARBUCKS COFFEE全国約1000店舗の内、80店舗(2013年夏現在)のみで取り扱っている「リザーブシリーズ」のスペシャルコーヒーも飲む事ができます。

12月1日に発売になった「ジャマイカ ブルーマウンテン アンバー エステート」などいかがでしょうか?

豆でも1パッケージ(226g)で¥5000-!お店でも飲む事が可能ですが、1杯¥950-というお値段!(すでにコーヒーの値段ではない気が)

ジャマイカ ブルーマウンテン アンバーエステート

ジャマイカ ブルーマウンテン アンバーエステート

このドリンクチケットなら、このスペシャルコーヒーも飲む事ができるので、¥5000-チャージでもお得感が増しますよね。

この、入金キャンペーンは2013年12月25日まで、またチケットは2014年の1月末までなので、ご注意ください。

ちなみに、ドリンクのカスタマイズもOKですが、上限は¥1000-までとなっています。

私はこのキャンペーン時にいつも半年分のコーヒー代をチャージしています。

まとめ

チャージ式の電子マネーは、落としていまうとまる損(現金もおなじだけど)ですが、STARBUCKS CARDはMy Startbucksのサイトからオンライン登録しておくと(2枚以上の登録が必要)、異なるカード間の残高移行ができるようになるので、万一紛失した場合でも、オンライン上で紛失したカードの残額を手元のカードに移す事ができて、全額損失の恐怖?から少し解放された気分。少しお金に余裕がある時(このボーナスシーズンとか)にチャージしておくと、月末の苦しい時期でもcoffeeだけはちゃんと飲むことができる安心感は、個人的に非常にありがたいです。

 


関連記事

梅田蔦屋書店 大阪駅LUCUA1100(ルクアイーレ)にいよいよ登場![書店]

梅田蔦屋書店 TSUTAYA BOOKS 2015年5月8日大阪駅LUCUA110(ルクアイー

記事を読む

ホリデイプロモーション!STARBUCKSCOFFEEでささやかな幸せを手に入れる方法。星巴克 [カフェ]

STARBUCKSCOFFEE クリスマス 今年も、もう11月! 2ヶ月カレンダーなら最期の

記事を読む

京都・京野菜を堪能できる中華のお店 大傳月軒[食事]

京都・京野菜を堪能できる大傳月軒 追記:大傳月軒は2019年春に屋号が変更になり「大傳梅梅

記事を読む

スターバックスコーヒーの楽しみ方〜2015年アップルパイ編〜[カフェ]

スターバックスコーヒーの楽しみ方 アップルパイ 2015年10月1日から発売された秋の季節メ

記事を読む

STARBUCKS COFFEE 旅の思い出管理のライフログ入門 

STARBUCKS COFFEE で旅の思いで管理ライフログをつけてみよう。 先日旅行で、島

記事を読む

スターバックスコーヒー、知られていないWifiサービス2つのログイン!星巴克

スターバックスコーヒー 全国約1000店舗を超えるコーヒーチェーン店のスターバックスコーヒーでは、無

記事を読む

RedRock 神戸でがっつり!肉食系男子復権の狼煙をあげろ![旅]

ローストビーフ丼&アメリカンステーキのお店RedRock 関西圏のお住まいの方なら、神戸は

記事を読む

10分でできるB級男飯

連休中なにかと出費がかさんだ方も多いはず。 きょうは、10分できる男飯「カレー編」 僕は

記事を読む

博多もつ鍋 やまやのランチがお得すぎる![グルメ]

博多もつ鍋 やまやのランチがお得すぎる! 辛子明太子のやまや 辛子明太子といえば「やまや

記事を読む

信州上田ボクが30年通っている老舗の蕎麦屋「刀屋」

信州上田・刀屋 年に一度は訪れる信州上田、そのお目当てはココ、上田で知らない人はいないという、お蕎

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旅に持って行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafを購入した理由[旅ツール]

旅行に連れて行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafが現状ベスト

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

→もっと見る

PAGE TOP ↑