*

スターバックスキャンパスノートに2020年は2色の新色が登場 & 再利用を再利用するアイデア?

公開日: : スターバックス, ノート術

スターバックス×コクヨのコラボレーション、キャンパスノートに新色が登場

サスティナブルな社会を目指すスターバックスの取り組みの一環として、毎日店舗から出る使用済みのミルクパックを大手文具メーカーコクヨとコラボレーションして、昨年人気を博したスターバックスキャンパスノートが、昨年につづき2020年8月30日に第2弾が新色2色を交えて発売になりました。

スターバックスキャンパスノート・今年の新色

ピーチピンクとネイビー

今年の新色は、ピーツピンクとネイビーの2色

夏のプロモーションで登場した「ジューシーピーチフラペチーノ」に合わせたようなオトナの品を感じさせるピーチピンクと、くっきり目立つビジネススーツにも似合いそうなネイビーは、昨年のカラーラインナップよりも鮮明な色使いで個性を主張する配色が特徴です。

スターバックスキャンパスノートの表紙と裏表紙にはミルクパックを再利用した素材で作られています、中身はコクヨの定番ノートと同じ、油性ボールペン、ゲルインク、万年筆など様々な筆記具でも書きやすいことで人気のキャンパスノートです。

今年の人気色は?

昨年から引きつづきホワイトは定番色として、いつでも購入できることから店頭での動きはゆっくり傾向になりますが、2020年の新色ピーチピンクとネイビーは順調な滑り出しでSNSの評判では一部の店舗では品薄になっている人気振りです。さすがに、昨年買いそびれたファンは新色情報をしっかりおさえているようです。

 

再利用をさらに再利用する

再利用を再利用?

スターバックスキャンパスノートのお値段は1冊¥480-と、通常のキャンパスノートより少し高い価格です、そこはサステナブルを目指すメーカーの姿勢を評価するための差として支払うことに依存はありませんが、中のページを使い切ってしまって、そのノートの役割を終わらせてしまうのは、少々忍びない思いです。

そこで、リヒトラブから発売されているツイストリングノートを使って、書き終えたスターバックスキャンパスノートをリングノートに生まれ変わらせてみようというお話しです。

ツイストリングノートって?

リヒトラブから発売されているツイストリングノート

ツイストリングノートとはリヒトラブから発売されている、中身のサシカエが可能なリングノートです、同じく中身のサシカエが可能なノートといえば学生時代にお世話になったルーズリーフを思い浮かべる方もいるでしょう。

システムは同じですが、リング穴のピッチ(穴と穴の間隔)が異なるために、ルーズリーフではツイストリングのリフィルは使用できません。その理由がツイストリングノートや一般的な(一部規格外もある)リングノートがISOの規格で作られているのに対して、ルーズリーフはJIS規格で作られているので残念ながら互換性がありません。リングノートならなんでもいいと言うわけではないのでこの点は注意ください。

コクヨキャンパスノートはISO規格に準じたリングノートで、この規格で作られたリヒトラブのツイストリングノートは事実上の互換性を保ちます。

表紙とリングを取り外します

リムーバー

リヒトラブから便利なリムーバーという、リングとノートを分解するツールが発売されているので、ひとつ手元に置いておくと便利です。

ここで、表紙と裏表紙、ノート、リングを分けます。

ツイストリングノートにはリング径の異なるノートが多種発売されているので、それぞれ好みあわせてサイズを選択できます。

最後はリムーバーを使って取り外した、表紙と裏表紙にツイストリングのリングを通して、リフィルを挟めば再びスターバックスキャンパスノートが蘇ります。

リングを閉じてはい完成!

再利用をさらに再生利用して、とてもサステナブルなノートブックが完成しました。

サステナブルなまとめ

ISO(International Organization for Standardization: 国際標準化機構)は国際的なグローバルな規格で、今回のように日本でもリングノートの多くがこのISO規格のノートが発売されています。

それをうまく利用すれば、好きな表紙を使ってリングノートを組む事が可能になります。

また、今回のスターバックスキャンパスノートは汎用性のあるA5サイズで、用紙を使い切ったら市販されているA5サイズの印刷用紙に(A4サイズのコピー用紙を半分にカットしてもOK)印刷して、自分だけのオリジナルフォーマットを作ってノート化する事も可能です。

そうして、個性的なオリジナルノートでありながらエコなノートを楽しみながら使えるスターバックスキャンパスノートの再利用ができるはずです。

 

補足

あると便利なツール
・リヒトラブ リムーバー
“>

・リヒトラブ ワンサードパンチ 
ISO規格の穴を開けることができるパンチ
“>


関連記事

初心者が迷わない、手帳選びの5つのポイント 笔记本 [手帳術]

初心者が迷わない、手帳選びの5つのポイント この季節になると、各出版社から続々と手帳特集の雑誌発

記事を読む

ホリデイプロモーション!STARBUCKSCOFFEEでささやかな幸せを手に入れる方法。星巴克 [カフェ]

STARBUCKSCOFFEE クリスマス 今年も、もう11月! 2ヶ月カレンダーなら最期の

記事を読む

日本手帳大選,百本手帳試寫評比!台湾手帳総選挙に見る台湾手帳文具ユーザーの情熱[レポ]

日本手帳大選,百本手帳試寫評比 手帳総選挙は、日本手帖の会という横浜にある市民団体が主催す

記事を読む

スターバックスドリンクチケットおとなの活用術[スターバックス]

スターバックスドリンクチケットのカッコイイおとなの活用術 ドリンクチケット スターバックスコ

記事を読む

アクアドロップで出張も旅ももっと自由に![文具バリスタ]

リヒトラブのとじ具が開くメモ「アクアドロップ」で旅をもっと自由にするアイデア! 旅をする時に1

記事を読む

梅田 蔦屋書店 ラウンジ席が有料化でサービスアップ?[カフェ]

梅田 蔦屋書店のラウンジが有料化! 梅田 蔦屋書店は2015年5月にJR大阪駅に直結したLUC

記事を読む

スターバックスコーヒーの楽しみ方〜2015年アップルパイ編〜[カフェ]

スターバックスコーヒーの楽しみ方 アップルパイ 2015年10月1日から発売された秋の季節メ

記事を読む

STARBUCKS COFFEE 旅の思い出管理のライフログ入門 

STARBUCKS COFFEE で旅の思いで管理ライフログをつけてみよう。 先日旅行で、島

記事を読む

STARBUCKSCOFFEE出雲大社店でご縁づくり?

スターバックス出雲大社店 は島根県2号店として今年オープンしたばかりの店舗。 しかもスター

記事を読む

大阪梅田発!関大×TSUTAYA×スターバックスが仕掛ける次の戦略[レポ]

関西大学・TSUTAYA・スターバックスの複合店舗が大阪梅田に登場! 2016年10月1日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旅に持って行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafを購入した理由[旅ツール]

旅行に連れて行きたい電子書籍リーダーとしてBOOXLeafが現状ベスト

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズしてくれるペン職人のお話[文具]

万年筆のペン先を自分好みの書き味にカスタマイズ? きょうは万

言葉の断捨離[コラム]

言葉の断捨離  2016年から「書く」お仕事をさせていただくよう

万年筆ラミーサファリの漢字ニブを買ってみた[文具]

LAMYsafariの漢字ニブの魅力、そして期待と展望 ドイ

カンミ堂ココフセンのさらなる進化、愛読家にオススメしたい「ココフセンミニS」[文具]

さらに進化したココフセンの新製品「ココフセンミニSサイズ」の魅力

→もっと見る

PAGE TOP ↑