*

もう迷わない?万年筆とインクを紐付けするUNUSのスマートタグ![文具]

公開日: : 最終更新日:2023/06/09 万年筆, 万年筆インク

もう迷わない?万年筆とインクを紐付けするUNUSのスマートタグ!

UNUSスマートタグ

UNUSのスマートタグ

 フリクションボールマルチタイプ(多色モデル)にジェットストリームの替え芯を使えるようようにするための、ユニークな変換パーツ「リフィルアダプター」を製造するUNUSから久しぶりに新しいプロダクトが発売になりました。
今回は、世に住む万年筆インクの管理に迷える子羊たちに、ひと筋の光を投げかける製品です。

スマートタグ


 スマートなんちゃらと聞くと、なにやらスマートフォンを利用して管理する、デジタルなアイテムのように聞こえますが、「スマートタグ」はスマートフォンも必要なければバッテリー等も使わない完全無欠なアナログ商品です。
何のために役に立つ商品なのか?パッと見、パッケージを見ただけではわかりにくい一面を持っていますが、ひと言を添えてあげれば勘のいい人ならすぐに理解していただけるはず。
「スマートタグ」は、こんな商品なのか!をさっとわかってもらえるよう、蛇足にならない範囲で解説いたします。
但し、今回のモデルはセーラー万年筆用に設計されています。

スマートタグの役割


 タイトルでも書いた通り、現在の文具業界でもっとも元気のある分野のひとつが万年筆インクです。2007年にパイロットコーポレーションから「Iroshizukuー色彩雫」が発売されて以降、それまで万年筆インクを作ったことがなかったメーカーの参入や万年筆インクの専門メーカーまで登場して、市場には2000色とも2500色とも言われるカラーインクが流通する時代になりました。
一部の愛好家(マニア)を除けば、メインで使用するは定番のブルーブラック、他にお気に入りのカラーインクを数本といったところかもしれません。
これが増えていくと、どの万年筆にどの万年筆インクを入れたのか?これはブルー系のインクだけれど、どのメーカーのブルーだっけ?
と、しっかり管理している人を除けば、だいたいコレかな?的に使っている人も多いはずです。

スマートタグパッケージの中身

これが1セット


 ひとつのパッケージには、ナンバーが刻まれた透明なタグが1つ、数字がレザー刻印された小さなキャップのようなパーツが3つ入っています。
タグとキャップのようなパーツの数字は同一で、このほか番号2番のセット、番号3番のセット、番号1番から3番までがコンプリートされたセットがあります。

How to スマートタグ


 1〜3の数字が刻まれたタグは、万年筆インクボトルに取り付けます。紐はコムになっているので、万年筆インクはセーラー万年筆の製でなくても大丈夫です。
キャップのようなパーツは、じつはコンバーターの中央に位置するパーツで、分解して差し替えて使います。

セーラー万年筆コンバーター


分解は特殊な工具等は必要なく、手で回転させるだけで外す事が可能です。
今回のスマートタグは国内メーカー”セーラー万年筆”専用になっていますが、パイロットコーポレーションやプラチナ万年筆のモデルも欲しいところです。

管理する必然性


 万年筆インクの管理はをと感じる人は多いかかもしれません、以前とあるオフ会で「ブルー系だったらモンブランのインクでも、エーデルシュタイン(ペリカン)でもいいじゃん!ちょっと混じってもみためはわからないし」
というお話しを聞いたことがあります。
あまりおおっぴらには言えないのですが、国産の同一メーカーであれば少し混じっても問題はないのですが、海外ブランドの万年筆インクは「ちょっとヤバイ」くらいに思ってもらった方が万年筆のためにはいいかと思います。
ほとんどのメーカーでは、万年筆インク他のインク(色)に替える際にはしっかり洗浄することを推奨しています。
このように、どの万年筆にどのインクを使用しているのかは、しっかり管理・把握する必要があることを理解してほしいと思います。

文具愛好家の考察

 今回の「スマートタグ」は1〜3番のタグと番号がレザー刻印されたコンバーターという構成(ラインナップ)なので万年筆インクは3本まで?と思われがちですが、「ブルー系」「ブラック系」「レッド系」と色でカテゴリーを分けると、さらに多くの万年筆インクとコンバーターの管理も可能になります。
「スマートタグ」はややマニア向けではありますが、どっぷり沼にはまったひとにではなく、セーラー万年筆をこよなく愛して、オーソドックスなインクと、旅先で購入したご当地インクなどを楽しむユーザーにオススメしたい商品です。


関連記事

ラミーサファリ2016年限定カラーはダークライラック!?[文具]

LAMY Safari 2016 Special Edition Dark Lilac L

記事を読む

お手頃な万年筆Preppyにスケルトンモデル登場!万年筆インクファンに嬉しいPreppy Crystal![文具レビュー]

Preppyスケルトンモデルはインクを愛でて楽しめる万年筆 Preppyスケルトンモデル[/ca

記事を読む

ペリカンの低価格万年筆、ペリカンTWIST魅力再発見![文具]

ペリカンから発売されているリーズナブルな万年筆、ペリカンTWIST魅力再発見! 万年筆の管理

記事を読む

台湾の万年筆TWSBIからまったく新しいスタイルのSWIPEが登場[万年筆]

台湾のTWSBIから新しいインク吸入スタイルの万年筆SWIPEが登場 TWSBIの2021年新モ

記事を読む

神戸旧居留地フェスティバル2015は文具の香り[旅・文具]

神戸旧居留地フェスティバルは文具の香り 神戸旧居留地に、海と山のKOBE色にビルが染まり、

記事を読む

無印良品万年筆の魅力再発見[文具]

無印良品アルミ丸軸万年筆の魅力を再発見!  株式会社良品計画(以下無印良品)は、1980年「わ

記事を読む

丸善 京都本店・梶井基次郎の名作にちなんだオリジナルインク「檸檬」を限定発売![文具]

丸善オリジナル アテナインキ「檸檬」 アテナインキ「京都檸檬」とLAMY Safari[/cap

記事を読む

旅に持って行きたい,どこでもつけペンDRILLOG[旅文具]

旅に持って行きたい、どこでもつけペンDRILLOG アクセサリー感覚で持ち運びできるDRILLO

記事を読む

文具の蔵Rihei アヒル店長に逢いに行く富士宮の文具旅[文具]

文具の蔵Rihei アヒル店長に逢いに行く! アヒルのがー太くんが店長をつとめるすてきな文具店があ

記事を読む

オリジナルノートとインク作りが楽しめる都心の万年筆専門店KA-KU大阪店[文具]

オリジナルノートとインク作りが楽しめる都心の万年筆専門店KA-KU大阪店 大阪なんばスカイオ2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シャープ替芯ケースのトレンド考察[文具]

シャープ替芯ケースについての考察  ボクが子どもの頃のシャープ替

三菱鉛筆シャープ替芯詰替に100本入った「uni替芯S」モデルが登場[文具]

三菱鉛筆シャープ替芯詰替用に100本モデル登場 それ先に出してよ

開くとトレーになる?ポーチ・デザインフィルのペントレーポーチ[広告]

デザインフィルのペントレーポーチ  MIDORIのブランドでも知

青森で買って来たご当地クリップが秀逸!自分へのお土産に嬉しい逸品[旅文具]

青森で買って来たご当地クリップが秀逸!自分へのお土産に嬉しい逸品

ゼブラのぶれないボールペンブレンに4色シャープペンシル付きモデルが登場[文具]

ぶらないボールペンブレンに4色+シャープペンシルモデルが登場 春

→もっと見る

PAGE TOP ↑