*

Plotter PopUp Store in 名古屋でみつけた逸品文具[文具]

公開日: : 文房具, 製品レビュー

Plotter PopUp Store in 名古屋でみつけた逸品文具


デザインフィルのブランドPlotterのPopup Store in 名古屋が2022年3月12日から13日、名古屋市内のクリマ・ギャラリーで開催されました。

PlotterのPopup Storeとしては東京、京都に続いて4回目で、東海エリアでは初なるこのイベントには、開場前から熱心なファンが訪れ、開場後も入場を待つ長い列がつづいていました。
Plotter Popup Storeの魅力は、この会場だけしか購入することができる限定アイテムははじめ、革とパーツを選んで自分だけのオリジナルレザーバインダーが作れる「オリジナルバインダーカスタマイズ」もファンを魅了するひとつです。

注目の新アイテム「レザーバインダー ミニスクエアサイズ」


 第1回が開催された東京でもPopup Storeの会場で発売になり、現在は定番アイテムとして人気を集めている3穴レザーバインダーにつづいて発表されたのが「レザーバインダー ミニスクエアサイズ」
縦はミニ5サイズ(micro5やM5と呼ばれている)で、今1番の人気のあるサイズの横幅が長いモデルがこちらです。

近年、従来の縦長のバインダーノートの幅広モデル、縦横比がほぼ同じなスクエア(四角形)なサイズが、従来のバインダーノートユーザーではない新しいユーザーを中心に人気が拡大しています。
そんな中、今回の「レザーバインダー ミニスクエアサイズ」は、micro5規格のスクエアサイズとして初めてのプロダクトになります。

本体には2mm方眼のリフィルパッドが付属(別売もあり)していて、即使える仕様です。
ただし、販売はPopup Store限定のために、現在は購入することができません。
オンライン販売に期待したいところです。

Plotter×KOKOROISHIコラボアップサイクルプロダクト

 革張りソファの専門店KOKUROISHI(心石工芸)が端革を活用して生まれた製品がこの「Plotter×KOKOROISHIコラボアップサイクルプロダクト」です。

ロールペンケース


 こちらのロールペンケースは2021年12月に東京で開催されたPopup Storeに引きつづき、名古屋でもお披露目です。
こちらで使用されている革は、KOKOROISHIで作られるソファの端革ですが、すべて国産の牛フルベジオイルレザーで、上質な革の質感が逸品の風格を漂わせています。

ペンホルダー


ロールペンケースを開くと中央にはそれぞれ独立したペンホルダーは最大4本の筆記具を収納する事ができます。
他の筆記具と干渉させたくない万年筆などを1本1本優しくガードしてくる嬉しい機能です。
万年筆なら、パイロットコーポレーションのカスタム743やプラチナ万年筆のセンチュリー#3776クラスの太さ、また多色ボールペンやゼブラのシャーボなどマルチタイプ(複合型筆記具)もこのペンホルダーに収められます。

ファスナー


左サイドにはファスナー式の収納部分が備わっていて、消しゴムや定規に加えてシャープペンの替え芯などのでリフィル類など、ペンホルダーには整理できない小物類をまとめられます。

マグネットで固定

中央にマグネットを内蔵


 ロール式のペンケースは紐で縛るモデルもありますが、マグネット式を採用した「ロールペンケース」では、さっと開く易くしまう際も、くるっと丸めるだけで固定することができ、手間がかからない仕様になっていて面倒くさがりな筆者には嬉しい機能といえます。

ロールペンケースの使い勝手

いっぱいに詰め込んでもこのサイズ


 いっぱいいっぱいに詰め込んでも、片手で握れるくらいのサイズで、鞄の中にいれても場所を占有したりしません。
個人的な感想ですが、4本差しのペンホルダーには3本程度にしておくと、さらに持ちやすくなるので、このスタイルで日常を過ごしています。
また、外出先で1本増えた時にも、余裕を持たしておくことは結構有効です。

メンテナンス


 オイルレザーを使った「ロールペンケース」はそのまま使って、革の経年変化の良さを味わう事ができますが、長く使いつづけるためには、多少でもメンテナンスをした方がいいでしょう。
はじめは軽くブラッシングで表目のホコリや汚れを落としてからクリームを塗りさらにブラッシングをして、最後はから拭きで仕上げます。
「ロールペンケース」に限らず、革製の小物が増えはじめたら、ブラシとクリームは揃えたいところです。

Designphil onlineサイト

https://www.plotter-japan.net/SHOP/KW-pencilcase.html

KOKOROISHI 公式サイト

https://www.sofa-kokoroishi.jp


関連記事

TWSBIファンにオススメ!ボトルに残った最後の1滴まで吸入できるオプション TWSBIパイプ [文具]

TWSBIから、ダイヤモンドシリーズやコンバーターに装着して、インクボトルの底に残ったインクを無駄な

記事を読む

お手頃な万年筆Preppyにスケルトンモデル登場!万年筆インクファンに嬉しいPreppy Crystal![文具レビュー]

Preppyスケルトンモデルはインクを愛でて楽しめる万年筆 Preppyスケルトンモデル[/ca

記事を読む

万年筆で書ける和紙でできたノートブックWashi notebook[文具レビュー]

万年筆で書ける和紙でできたノートブックWashi notebook   Was

記事を読む

ふみの日 文具ファンが送って嬉しい、もらって嬉しい特殊切手が発売[文具]

ふみの日 もらって嬉しい文房具デザイン切手が発売 手書きの手紙は最高の伝達ツール 電子メール

記事を読む

10年目のナガサワ文具センターキップレザーペンケース[文具]

10年を越えたナガサワ文具センターのレザーペンケース  本当にいい物は長くつかうほど愛着が増し

記事を読む

旅のお供に絶対便利なコクヨのボビン[文具]

旅のお供に絶対便利なコクヨのボビン 旅行中の車内で出たゴミをスマートに処理するためのマス

記事を読む

阪急電車のきっぷのーとは旅の想い出に?それともお土産に?[文具]

阪急電車のきっぷのーと ご当地文具と呼んでいいのか?大阪の阪急梅田駅で見つけたきっぷのーと。 装

記事を読む

段ボールケース?に入った三菱ユニシャープ芯詰替用が登場、文具もエコへ[文具]

段ボールケース?に入った三菱ユニシャープ芯詰替用が発売  さまざまなところで耳にする「エコ」や

記事を読む

TWSBI ecoに日本限定カラーサンセットオレンジが登場![レビュー]

TWSBIからはじめての日本限定カラーサンシャインオレンジが発売 TWSBIってなに? 20

記事を読む

羽根のない扇風機 ダイソンピュアクールの体感レビュー[レビュー]

ダイソンピュアクールで初めての体感レビュー 羽根のない扇風機Dyson cool ダイソンク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シャープ替芯ケースのトレンド考察[文具]

シャープ替芯ケースについての考察  ボクが子どもの頃のシャープ替

三菱鉛筆シャープ替芯詰替に100本入った「uni替芯S」モデルが登場[文具]

三菱鉛筆シャープ替芯詰替用に100本モデル登場 それ先に出してよ

開くとトレーになる?ポーチ・デザインフィルのペントレーポーチ[広告]

デザインフィルのペントレーポーチ  MIDORIのブランドでも知

青森で買って来たご当地クリップが秀逸!自分へのお土産に嬉しい逸品[旅文具]

青森で買って来たご当地クリップが秀逸!自分へのお土産に嬉しい逸品

ゼブラのぶれないボールペンブレンに4色シャープペンシル付きモデルが登場[文具]

ぶらないボールペンブレンに4色+シャープペンシルモデルが登場 春

→もっと見る

PAGE TOP ↑